「 公募情報 」 一覧

no image

[JRECINウォッチ] 歪んだ認識に基づいて公募要項を読む

  2019/08/24    公募情報, JREC-IN

ふた昔にパーマネント職についており外に出ようとしたことがない非PIの人と話をすると、職探しの厳しさを全く認識していなくて、平和でうらやましいなあと思います。 ふた昔前以上前にPIになった人と話をすると、自分が雇用している任期付きの部下たちが直面している職探しの厳しさを全く認識していなくて、その温度差にやはり驚きます。 超成功者がパネリストとして登壇して更に成功するための議論をしている?現PIの職の維持に論文業績で貢献した部下が皆野垂れ死にする制度を変えない限り、東大院の定員割れは永遠に続くのでは?大御所のラボで10年以上奉公して何者にもならない状況をまず変えるべきでは?https://t.co/2o9QZz1gMz https://t.co/JeZPZboFiq — 日本の科学と技術 (@scitechjp) July 28, 2019   全てが任期制なので、PI職を獲れない=職が切れる=路頭に迷うということ。だから皆必死になって研究をしながら職を探している。それを、どうせPIになる気が無い人達と括るのは暴論では。どのラボも功労者を抱えきれず、ポロポロとこぼれ落ちていっているというのが、自分の目に映る今の研究業界の姿。 — 日本の科学と技術 (@scitechjp) July 31, 2019     関連記事⇒ アカデミア研究者雇用状況の過酷な現実 歪んだ認識に基づいたいびつな解釈 公募に落ち続けると、どんどん心が荒んできて、事実(Fact)と考え(Thought)の区別が自分の頭の中でつかなくなってきます。そんな人間が教員公募要項を読むと…。 知らない人を面接もしないで採用するなんてありえないから、「書類審査を主とします」という文言は、採用する人はすでに決まっておりこれは公募ではありません、無駄な時間を費やさないでくださいと親切に教えてくれているかのよう(勝手な解釈)。昔ならこれに憤りを感じたが、今ではこういうのを読むと(他の)応募者への愛を感じて涙が出る。ここまで踏み込んだ表現をして、(他の)応募者に伝えるべきことを伝えようとする気持ちに心打たれる(本心)。 そういえば以前、ウチにもこの公募に出せる人間が一人おりますとかいう文言が公募要項に書かれているとツイッターで話題になった大学があったけど、あれにも(他の)応募者を慮る気持ちが感じられて感動した(本当)。誤解のしようがない表現を盛り込んだ勇気に拍手を送りたい(本心)。 関連記事⇒ 大学教員公募が必ずしも公募でない理由 「面接をお願いする場合があります」という文言も非常によく見かけますが、見ず知らずの人間が応募してくる「公募」なのに、面接しないことがあり得るのか?と最初驚きました。これも、公募じゃないよという親切なメッセージなのかも。毎回の募集ごとに文面を変えると勘繰られるので、公募でない場合を含めるための汎用性の高い言葉、あるいは公募の可能性を排除しない逃げの言葉と考えれば納得がいきます(勝手な解釈)。 高校で勉強させられる数学なんて一体人生で何の役に立つんだろうと思っていましたが、「公募⇒面接あり」の対偶は「面接なし⇒デキ公募」というわけで、デキ公募を見抜くのに使えそうです。 だからと言って面接することを明示している募集がデキ公募でないとも思いません。内部昇格させる人間を書類審査で通して、当て馬とともに面接をやらせる(あるいは当人ひとりだけ面接をやらせる)ことで、教授採用のための規定(公募+面接)を満たしたことにできるわけですから(妄想)。 ”○○大学教授にふさわしい見識と人格”を候補者に求める募集要項も、なんだか不思議。研究不正疑惑論文を連発しているのに誰も咎められることがないような大学だと特に。そんな大学が求める見識や人格って一体何なのだろう(考えすぎ)。 関連記事⇒ 酷似する画像を含む生命科学論文が インターネット上で大量に指摘される なんのつてもなかった大学で高い倍率の書類審査、面接を勝ち抜いて職を得たという人の話を聞くこともごくたまにあるので、本当の公募も混じっているようです(職には呼ばれるもの)。 JREC-INで目に留まった公募情報を主観で選んで紹介します。要綱の一部のみを紹介。太字強調は当サイト。 ヤマザキ動物看護大学 動物臨床看護学(内科・外科)担当専任教員公募(教授または准教授または講師)(任期あり) 契約期間 2020年4月1日から3年間(教員審査のうえ、定年制への移行制度あり) 勤務地 東京都八王子市南大沢4-7-2 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119080369&ln_jor=0   …

no image

[JREC-INウォッチ] 大学教員、URA等の公募情報

  2019/08/17    公募情報, JREC-IN

慶應義塾大学 CREST特任教員 医学部薬理学教室 CREST特任教員(博士研究員) JST戦略的創造研究推進事業(CREST)プロジェクトの開始に伴い、特任教員(博士研究員)を募集 特任教員(博士研究員) 1名 ※特任助教(もしくは特任講師。役職は経験・業績などに応じて審査の上決定致されます) 任期は3年。ただし、双方の合意に基づき、CREST終了まで(約2年間)再任可。 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119050919&ln_jor=0   日本医科大学 教授 日本医科大学 大学院医学研究科 分子遺伝医学分野(生化学・分子生物学) 大学院教授について、全国公募により選考 任期制(任期5年:再任可) 勤務地 東京都文京区千駄木1-1-5 着任時期 2020年01月01日(予定) 分子病態学的視点をもった生化学・分子生物学教育をできる方 募集期間 2019年08月13日 ~ 2019年10月01日 必着 全て片面印刷でお願いします 選考方法 書類選考、面接、プレゼンテーション等。最終決定は法人理事会 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119080722&ln_jor=0 鳥取大学 教授 分子細胞生物学講座免疫学分野教授候補者の公募 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119080356&ln_jor=0   福井県立大学 教授 教授の公募(植物環境学) 勤務地 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 常勤(任期なし) 当該分野に関して責任感と協調性を持って学部生・大学院生の教育・研究指導を行える人。 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119080255&ln_jor=0   石巻専修大学 准教授または助教 動物生態学あるいは動物系統学分野(准教授または助教の公募) 准教授または助教1名(常勤(任期なし) 助教は任期3年で再任用制度あり) …

no image

Dマル合、Mマル合、大学(院)教授になるために必要な論文数

知る人ぞ知るマル合 大学院生に対して学位指導ができる教員は、「研究指導教員」(マル合)と呼ばれるのだそうです。 教員以外にはあまり知られていませんが、日本の大学院教員資格にはDマル合、D合、D可、Mマル合、M合、M可の6種類あって、博士を出すにはDマル合教員にならないといけないんですよね。@drinami 2017年6月9日 大学用語の基礎知識として、「マル合(まるごう)」は必須だろう。そして、やはり、大学関係者以外は、まったく知らない言葉だろう。(教授のホンネ・ホンネの教授)   公募要項の中に潜むマル合 大学教員の募集要項に、大学院生を指導できることと書かれているのを見て、「そりゃ、研究を長くやってきたから当然できるよ」と思っていたのは、大きな間違いでした。これは、マル合の要件を満たすかという意味だったのです(多分)。公募要項には「研究指導教員」(マル合)の要件(必要な論文数など)の詳細は通常書かれていません。大学がマル合の規定(必要な論文数など)を示してくれていないと、論文数が全然足りない人でも大学教授や准教授の職に応募してしまいそうです。 完成年度を超えた平成31年度以降は、特任教授を任用する予定はないため、平成31年度には、「マル合」相当教員6名以上、「合」相当教員6名以上の教育体制が取れるよう、また、それ以降も安定的に後継の専任教員体制が取れるよう、以下の対応を行っている。 ①「マル合」または「合」相当の業績を持つ教授または准教授を1名募集中である。(島根大学大学院 医学系研究科 看護学専攻 博士後期課程  【意見伺い】設置に係る設置計画履行状況報告書 国立大学法人 島根大学 平成29年5月1日現在 PDF)   Dマル合とは? 大学院の修士課程および博士課程の担当教員は、講義および学位論文の指導が担当できる「マル合教員」か、講義および学位論文指導の補助が担当できる「合教員」、講義のみが担当できる「可教員」としての資格審査を受けねばならない。大学院で学位論文の指導が担当できる教員は、マル合(〇の中に合)教員と呼ばれ、修士論文の指導ができるMマル合教員、博士論文の指導ができるDマル合教員がある。マル合教員の資格基準は、「修士課程」および「前期2年の博士課程」の場合で論文著書30件程度、「後期3年の博士課程」「前期2年、後期3年の区分を設けない博士課程」の場合は40件程度といわれている(基準は大学によって異なる)。(引用元:大学教員 Weblio) Dマル合:博士後期課程で学位論文の指導ができる。 D合:博士後期課程で学位論文指導の補助ができる。 D可:博士後期課程で授業を担当することができる。 Mマル合:博士前期課程で学位論文の指導ができる。 M合:博士前期課程で学位論文指導の補助ができる。 M可:博士前期課程で授業を担当することができる。 「D」とは博士Doctorの略、「M」とは修士 Masterの略。「マル合(まるごう)」という呼称は正式書類では「合」の字を○で囲った文字を使うことに由来するらしい。(引用元:マル合? 2005年11月26日 今どきの大学 ) 四 教員組織 (一) 教員組織の判定については、次の記号を用いることとする。なお、「研究指導教員」とは、告示第一七五号に定める研究指導教員をいい、「研究指導補助教員」とは、同告示に定める研究指導補助教員をいう。 D(合) 博士課程の研究指導教員(研究指導及び講義担当適格者) D合 博士課程の研究指導補助教員(研究指導の補助並びに講義(及び実験)担当適格者) M(合) 修士課程の研究指導教員(研究指導及び講義担当適格者) M合 修士課程の研究指導補助教員(研究指導の補助並びに講義(及び実験)担当適格者) 不 担当不適格者 (引用元:文部科学省 > 政策・審議会 > 告示・通達 > …

no image

JRECIN教授公募情報17選 「そうだ 教授、なろう。」 

  2019/07/20    公募情報, JREC-IN

JREC-INの大学教授公募情報から主観に基づき一部を紹介します。募集要項の詳細は、リンク先のJREC-INの該当ページをご覧ください。 こちらの記事も、合わせてご覧ください。⇒ 大学教員公募が必ずしも公募でない理由   日本大学 文理学部 生命科学科 学科の専門講義科目を2科目程度,その他に,実験科目,特別研究(卒業研究指導),学部共通教育科目など,合わせて1週あたり5コマ(1コマ=90分)以上を担当して頂きます。これに加え,大学院の講義科目と大学院生の指導も担当して頂く予定です。 東京都世田谷区桜上水3-25-40 推薦状1通および推薦者とは別に所見を伺える方1名の氏名・所属・連絡先(E-mailアドレスを含む) 募集要項(JREC-IN)https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119061425&ln_jor=0   金沢大学 先端医療開発センター生物統計部門特任教授等の公募 医師主導治験、特定臨床研究、先進医療等に関する研究デザイン立案・統計解析 募集要項(JREC-IN) https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119061819&ln_jor=0   東京大学 大学院総合文化研究科広域科学専攻生命環境科学系・教養学部統合自然科学科 募集要項(JREC-IN)  https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119061671&ln_jor=0   東京工業大学 大学院担当コースとしてライフエンジニアリングコースの教育に携わって頂きます。また採用時に専門分野を考慮して担当の系(情報理工学院数理・計算科学系もしくは情報工学系、及び工学院情報通信系)を決定し、 学生の研究・教育指導を担当 専門分野:人工知能・データ科学における数理基盤にかかわる研究分野、及びその人間中心科学・ライフエンジニアリングへの応用に関する研究分野例えば、以下をキーワードとする専門分野・数理基盤に関する研究分野人工知能、機械学習、深層学習、学習アルゴリズム、複雑系、数理統計、計算統計、非線形数理、数理最適化、ネットワーク科学、計算論的神経科学、数理生物学、生物物理学、データマイニング、グラフマイニング、知能情報学、知覚情報処理、脳情報処理、音声情報処理、スパースモデリング、パターン認識、統計的信号処理・人間中心科学・ライフエンジニアリングへの応用に関する研究分野人間医工学、生命・健康・医療情報学、福祉情報工学、ソーシャルネットワーク解析、システム生物学、バイオ・創薬インフォマティクス、AI技術による医療支援、マルチモーダル生体信号処理、バイオイメージング、画像診断、ブレインマシンインタフェース、ニューロフィードバック、認知・社会神経科学、応用脳科学 募集要項(JREC-IN)  https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119070701&ln_jor=0   名古屋大学 動物科学専攻鳥類バイオサイエンス研究室教授の公募 当該研究室は、生命農学研究科附属鳥類バイオサイエンス研究センターを統括しており、文部科学省ナショナルバイオリソースプロジェクト(NBRP)「ニワトリ・ウズラ」の中核的拠点として、ニワトリ・ウズラリソースの収集・保存・提供とその高度化によって、わが国の生命科学研究の発展に貢献しています。当該研究室は、これらのリソース事業を推進するとともに、鳥類の生命科学における先端的な教育と研究を推進し、さらにアジア諸国を中心とした国際連携にも貢献することが求められています。 今回公募する教授の選考にあたっては、主に鳥類を対象とした生殖工学、遺伝育種学、発生学、生理学、分子生物学、ゲノム機能科学などの研究分野において優れた研究業績をもち、世界をリードする先端的な研究を推し進めることによって、応用動物科学、農学、さらには生命科学の発展に貢献できる人物を求めます。 募集要項(JREC-IN) https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119070224&ln_jor=0   神戸大学 講師または准教授の公募(動物を対象とする細胞生物学,生理学分野) 本専攻は生体分子機構,生命情報伝達,生物多様性の3つの基幹講座と発生生物学,生物制御科学の2つの連携講座から構成されています.今回はこのうち生体分子機構講座情報機構教育研究分野に所属する講師または准教授を公募します. 着任後は独立した研究室を主宰するとともに専攻内の教員と協力して理学研究科・理学部における教育・研究に従事していただくほか,生物学教育部会に所属して全学共通教育も担当していただきます。 博士の学位を有し,動物を対象とする細胞生物学,生理学に関する研究分野において卓越した研究業績があり,本学理学研究科・理学部および生物教育部会における業務に協力が得られる方. 書類審査の後,必要に応じて面接を行います(旅費等は自己負担). 募集要項(JREC-IN) https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D119071039&ln_jor=0   …

no image

【JRECINウォッチ】公募情報11選

  2019/07/07    公募情報, JREC-IN

JREC-INの公募情報がどの程度本当に公募なのかわかりませんが、目についたものをいくつかピックアップして紹介します。(募集要項の一部のみ抜粋) 静岡県立大学 食品栄養科学部 環境生命科学科 教授または准教授の公募(生体機能学) 食品栄養科学部食品栄養科学専攻・環境科学専攻(ウェブサイト) 業務内容:環境・食品・栄養生命科学領域における生体機能学の研究・教育 専門分野:生体機能学。生理学を基盤とした外部環境に応じた生体の恒常性維持に関する研究分野。ストレス応答学や時間生物学などに立脚した環境応答の観点から、食による健康維持、健康長寿に関係する研究、あるいは環境の変化がもたらす食の課題解決に資する研究を強く推進できる方。なお、個体(マウスなどの実験動物)レベルの研究を展開していること。 担当科目:学 部 生体機能学(新規開講予定)、環境応答学 ほか 着任時期:令和2年4月1日(予定) 英語で講義ができること。 応募資格:博士の学位を有していること。学部での教育経験を有することが望ましい。 募集期間:2019年10月03日 必着 午後5時(必着) (a)原著論文 (b)総説については、最新のインパクトファクター(5-Year Impact Factor)を記載のこと。 最近の総説がある場合には、それを5編の他に提出することが望ましい。 “生体機能学”(必修科目:学部2年生)と“環境応答学”(選択科目:学部3年生)それぞれの授業のシラバス 各1部 ・ 15コマ(1コマ90分)を行うことを想定して記載すること。  審査の過程でプレゼンテーション・面接をお願いする場合があります。 募集要項詳細URL https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D119070062&ln_jor=0 こういう公募情報を見ていていつも不思議に思うのが、面接を行うことがあるという記述。じゃあ、面接しないで決めることもあるのですね?ということになりますが、知らない人間を面接せずに採用することはあり得ないので、そうなると、知っている人を採用しますというメッセージなのかなといろいろ考えてしまいます。本音と建て前が理解できないような候補者はそもそもお呼びではないのでしょうが。マウスの飼育がどの程度できるのかなという疑問が湧きました。 動物実験に関する外部検証事業 平成28年3月(PDF) 動物実験に関する公開資料 動物実験に関する資料が”公開”されていましたが、どんな実験動物が何匹(何ケージ)の規模で飼育されているのかがさっぱりわかりませんでした。 JREC-INの募集情報には最近は、海外のものが大量に入り込んでいて、非常に鬱陶しいです。海外と国内と両方同時に探す人は多くないでしょうから、分けて欲しいですね。   尚絅大学(しょうけいだいがく) 生活科学部 教授または准教授または講師(生物学、解剖生理学)の公募について 専門分野:生物学、解剖生理学 これらを主な研究領域とし、管理栄養士養成のために専門的知識ならびに技術について教育指導を行なえること。 担当授業科目:基礎生物学、解剖生理学、病理学、解剖生理学実習 ほか 勤務地住所:熊本県熊本市中央区九品寺2丁目6-78尚絅大学九品寺キャンパス 大学URL https://www.shokei-gakuen.ac.jp/univ/ 教授の任期は10年(任期満了の1年前までに審査委員会の議を経て、5年毎の任期の更新が可能)です。 准教授の任期は5年(任期満了の1年前までに審査委員会の議を経て、5年毎の任期を2回まで更新が可能)です。 …

no image

JRECINウォッチ 公募情報ピックアップ URA、製薬企業、メディカルライター、アカデミアなど

  2019/06/16    公募情報, JREC-IN

JREC-INの公募情報を主観的にピックアップして紹介します。募集要項の一部のみ転載していますので、詳細につきましてはリンク先をご覧ください。JREC-INには、アカデミアのファカルティポジションだけでなく、リサーチアドミニストレーター(URA)の職、企業でのメディカルライター(論文の代理執筆)、製薬会社での研究職など、様々な職種が掲載されています。 名古屋大学 産学協創・国際戦略グループ(NU Tech) リサーチアドミニストレーターの公募 業務内容:名大の研究、知財を、米国大学、企業等に説明し、産学連携の機会を発掘し、産学連携を推進 米国の大学等に係る最新情報を調査し、名大に報告 米国での学生向け研修を企画・実行(危機管理を含む) 日米の大学関係者、同窓生、企業関係者等への情報発信、ネットワーク構築、維持管理 勤務地住所:Technology Partnership of Nagoya University, Inc. (NU Tech) One Copley Parkway, Suite 305, Morrisville, NC 27560, U.S.A. 名古屋大学でURAとして採用後、名古屋大学に籍を置いたまま、NU Techへの出向となります。 着任時期:2019年8月1日以降のできるだけ早い時期 勤務形態:常勤(任期あり) 2023年3月31日まで 募集期間:2019年06月21日 必着 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D119051583&ln_jor=0   大阪大学研究オフィス 特任教員(バイオサイエンス系担当)の公募  【業務内容】バイオサイエンスに係る業務(遺伝子組換え実験、動物実験、病原体取扱い) 遺伝子組換え実験に係る研究計画書の作成支援、法的適合性の事前審査 全学専門委員会(遺伝子組換え実験安全委員会及び同ワーキング、動物実験委員会、病原体等安全管理委員会及び同ワーキング)の運営 その他遺伝子組換え実験、動物実験、病原体等の適切な取扱いに関する法令遵守のため必要とする業務 【着任時期】2019年8月1日以降のできる限り早い日 【時間給】2,263~2,469円 【募集期間】 2019年06月24日 必着 【選考方法】書類審査を行ったのち、面接審査。面接は、7月8日(月)午後を予定。 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D119060582&ln_jor=0   一般財団法人国際医学情報センター …

no image

JRECINウォッチ テニュアトラック助教・研究員の公募 ~卓越研究員制度利用も~

任期付き助教の最大の難点は、今のご時勢、任期が切れる前のタイミングでそうそう次の職が見つからないことです。しかし、最近の公募情報を見るとテニュアトラック助教の募集がだいぶ増えてきました。業績を出してくれればテニュアを与えて、とりあえず最低限の生活の保障はしましょうという趣旨だと思います。上に教授いる場合に、教授が定年退官したとはどうなるの?という疑問は残りますが、業績を挙げても行き場を失って路頭に迷うような任期付き助教職に比べたらだいぶましです。テニュアが取れた段階で准教授などに昇進するようです。 そんなテニュアトラック助教や研究員の公募を紹介していきたいと思います。募集要項の一部を主観でピックアップして紹介します。詳細はリンク先をご覧ください。 産業技術総合研究所 産業技術総合研究所【生命工学領域】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定 原則5年任期。審査を踏まえ、任期期間の短縮またはパーマネント採用を行う場合があります。 募集期間 2019年04月10日 ~ 2019年05月10日 必着 (1)一次審査(各領域における書類選考および面接試験) 書類選考および面接時期:2019年5月中旬~6月中旬 結果通知時期:2019年6月下旬(2)二次審査(最終選考)  面接実施時期:2019年7月上旬~中旬  面接実施場所:産総研つくばセンター(3)採用決定(内定)時期:2019年8月上旬 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【情報・人間工学領域】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【エネルギー・環境領域】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【エレクトロニクス・製造領域】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【地質調査総合センター】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【計量標準総合センター】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産業技術総合研究所【材料・化学領域】 研究職員(テニュアトラック型研究員(任期付)またはパーマネント型研究員(任期無))を産総研7領域で約70名採用予定。 募集要項詳細⇒JREC-IN 産総研で70人も研究員を募集!? JRECINウォッチ テニュアトラック助教・研究員の公募 https://t.co/oS6o5pLRLj — 日本の科学と技術 (@scitechjp) 2019年5月1日   鳥取大学 【卓越研究員】テニュアトラック教員(准教授、講師又は助教)公募(構造生物学・蛋白質科学) ⽂部科学省の卓越研究員事業(http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/index.htm)のスキームを⽤いて採⽤予定。 …

no image

JRECINウォッチ 公募情報14選 ~ゴールデンウィークに転職準備~

  2019/04/30    公募情報, JREC-IN

ゴールデンウィークにはまとまった時間がとれるので、転職のための応募書類を書くのに良い機会ではないでしょうか? 公募情報からランダムにピックアップ。 CSTジャパン株式会社 マーケティング部 Cell Signaling Technology (CST) プロダクトサイドに立ち、製品販売促進を企画・立案・実施 勤務地住所 東京都千代田区内神田1-6-10 給与形態 月給30万円以上 x 標準18ヶ月 = 540万円以上 (冬季・夏季賞与それぞれ標準3ヶ月) 募集期間 2019年04月25日 ~ 2019年07月01日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切り 詳細⇒JRECIN-INサイト 大阪大学 研究オフィス 特任教員(バイオサイエンス系担当)の公募 仕事内容 ・遺伝子組換え実験に係る研究計画書の作成支援、法的適合性の事前審査・全学専門委員会(遺伝子組換え実験安全委員会及び同ワーキング、動物実験委員会、病原体等安全管理委員会及び同ワーキング)の運営・その他遺伝子組換え実験、動物実験、病原体等の適切な取扱いに関する法令遵守のため必要とする業務 勤務地住所 大阪府吹田市山田丘1-1 時間給:2,263~2,469円 募集期間 2019年04月25日 ~ 2019年05月27日 必着 詳細⇒JREC-INサイト 東海大学 札幌校舎 生物学部(生物学実験)非常勤講師の公募 1コマ/週の月額給与は、21,600円〜28,600円の範囲 募集期間 2019年06月28日 必着 採用が決まり次第、締め切り …

no image

【JRECIN】女性限定公募 新着

  2019/03/12    公募情報, JREC-IN

以下、JRECINからの募集要項の抜粋です。 新潟大学教育研究院自然科学系教員公募要項(准教授)[担当予定科目] 学部:生物学基礎B(教養科目),生物学に関する専門講義科目,課題研究(卒業研究科目),他 生物学基礎実習(分担),専門実習科目(分担),他 大学院:生物学に関する大学院講義科目(博士前期課程・後期課程 [採用予定日] 2019年9月1日 もしくはそれ以降のできるだけ早い時期 (2)生物学(分子生物学,ゲノム生物学,細胞生物学,進化生物学,またはこれらの関連分野)において優れた研究業績があり,実験や専門分野の講義を担当できること。 (3)女性であること。募集期間2019年03月08日 ~ 2019年05月10日 必着 JRECIN公開開始日2019年03月09日 長崎大学 ダイバーシティ推進センター教員(助教)の公募(女性限定)[仕事内容(業務内容、担当科目等)](1)ダイバーシティ研究環境実現事業の企画・立案及び運営等のコーディネート業務(2)学内外関係機関・地域諸団体との連携の構築及び情報収集(3)男女共同参画・ワークライフバランス・ダイバーシティの推進,キャリア支援等に関する授業の担当(4)ホームページ等による情報発信・収集・分析に関する業務 (4)女性である※  JRECIN公開開始日2019年03月09日

no image

【JRECIN】URA(リサーチアドミニストレーター)の公募情報

  2019/02/08    公募情報, JREC-IN

なぜかこの時期に研究支援職であるURA(リサーチアドミニストレーター)の公募がたくさん(十数件)出ています。ピックアップして順不同で紹介。詳細はリンク先をご覧ください。 大阪市立大学のURA(特任助教)公募 大阪市立大学と大阪府立大学は2019年4月に統合されるそうです。そのため、2019年4月1日採用(予定)者は新設される「公立大学法人大阪」と労働契約を締結ことになるとのこと。 業務内容は、研究活動の調査・分析(研究IR)、競争的資金の情報収集、戦略的研究企画の提案、研究テーマの創出・育成支援、研究プロジェクトの創出及び管理、運営(プロジェクトメイキング、マネジメント)、競争的資金獲得及び契約・運用支援や必要な学内外ネットワークの形成、人材育成、成果の発信等。 雇用は任期付きで、期間は2019年4月1日(予定)~2020年3月31日まで。雇用期間が更新することはあっても10年を超える更新はないと書かれています。 給与は、時間給制で単価 2,036円。就業時間は、実働7時間30分。URAの給与が年俸でなく時給で示されているのは初めて見ました。単純に計算すると、年収は、時給2036円x7.5時間x週5日xつ月4週x12カ月=366万4800円くらいということでしょうか。 募集期間は、2019年02月08日 ~  2019年03月06日 必着。 参考にしたサイト URA(特任助教)【URAセンター】募集(JREC-IN) URA特任助教(短時間勤務教職員)(URAセンター)の募集(大阪市立大学) 大阪市立大学URAセンター・スタッフ紹介 筑波大学 勤務する部局は、「採用後、アイソトープ環境動態研究センターに配置」されるとのこと。 業務内容は、URA研究戦略推進室及び配置部局における①外部研究資金(科研費含む)獲得支援、②共同研究推進に関する業務、③海外の研究拠点との共同研究推進に関する業務、④本部勤務URAと協働した業務、⑤本学国際産学連携本部とのパイプ役(情報収集、研究力分析及びシーズ創出含む)、⑥その他、URA研究戦略推進室長及びアイソトープ環境動態研究センター長が指定する業務 だそうです。 雇用は任期付きで、任期が平成32年(2020年)3月31日ですが、年度ごとの勤務成績、評価及び予算の状況により、平成35年(2023年)3月31日まで更新の可能性があるんだそうです。 募集期間は、2019年02月25日 必着。 給 与は、「本学規則により年俸制(年俸額は、経歴等を考慮し決定)」ということで具体的に何も書いていません。 応募には、推薦状が必要だそうです。「応募者についての所見が記された推薦状(親族を除く)、1通」。 参考 JREC-IN 筑波大学ではもう一つURAの公募が出ていました。こちらは、筑波大学URA研究戦略推進室での勤務です。こちらは任期付きですが、無期転換の可能性に言及しています。 任期:2020年3月31日。毎年度の勤務成績、評価及び予算の状況により、2023年3月31日まで更新の可能性があります。なお、当初雇用開始採用日から原則として3カ年経過後審査を行い、無期雇用へ転換の可能性があります。 参考:JREC-IN ここに限らずどこもそうですが、URAの公募情報で任期無しというものを自分は見たことがありません。任期が切れるときに無期転換の可能性があるのかどうかが全く不透明で、今の日本においてURAという職業がキャリアパスの見える職業として成立しているのかどうか疑問に感じます。研究者の場合、論文業績でテニュア審査が行われるのが一般的ですが、URAの場合に個人の業績がどのように審査されるのかは、自分には想像がつきません。 URA公募の募集要項は本当に大学によって千差万別で、給与に関して年俸の幅の目安を明示しているところも見受けられます。無期転換の可能性を書いているところもなくはないです。大学ごとにこれほど表現がまちまちなのは、各大学のURA雇用財源の見通しやURAの役割に対する期待などを反映しているのかなと思います。以下、JREC-INで現在出ている公募内容の一部抜粋です。自分の主観で「特徴的」と思わるポイントのみ書き出しています。 JREC-IN 東北大学 特任准教授(上席URA)、特任講師(主任URA)または特任助教(URA))1名の公募 任期:採用日から3年まで。ただし、更新する場合があります。募集期間:2019年02月28日 必着 職種:職種/呼称 特任教授(運営)/首席リサーチ・アドミニストレーター又は首席URA 特任准教授(運営)/上席リサーチ・アドミニストレーター又は上席URA 特任講師(運営)/主任リサーチ・アドミニストレーター又は主任URA 特任助教(運営)/リサーチ・アドミニストレーター又はURA JREC-IN 静岡大学 URA(リサーチ・アドミニストレーター)の公募 職名:特任教授、特任准教授または特任助教 着任時期:2019年5月1日 雇用期間:2019年5月1日~2020年3月31日 年度ごとの更新として延長の可能性あり。募集期間:2019年02月28日 必着 プレゼンテーションは「大学におけるURAの役割り」と題しての発表をお願いします。 JREC-IN 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 業務内容:戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「脱炭素社会実現のためのエネルギーシステム」事業における①事業の進捗管理や全体方針の調整・決定など、事業全体の取りまとめ ②GaNおよびワイヤレス電力伝送(以下WPTと略)システム基盤技術の研究拠点を構築する上での、研究環境構築マネジメント ③GaNデバイスおよびWPTシステム基盤技術研究開発における研究マネジメント 職名:リサーチ・アドミニストレーター(主幹URA~URA) 着任時期:平成31年4月1日以後のできるだけ早い時期 任期:平成35年3月31日までを予定 任期:平成31年4月1日以後のできるだけ早い時期から平成35年3月31日までを予定 定年は60歳です(なお、知識・経験等を勘案し、65歳を定年とする場合があります)。 JREC-IN 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 業務内容:①工学系領域 または、②ライフサイエンス 任期:平成31年4月1日以降のなるべく早い時期から平成32年3月31日まで。なお、最長で採用日より5年を限度に任期更新の可能性あり。任期の更新は更新を含め5年を限度とし、その後は無期雇用ポストへの採用可能性あり。※ただし公募審査あり。定年は60歳です。(なお、知識・経験等を勘案し、65歳を定年とする場合があります) 公募期間:2019年02月28日 必着 JREC-IN 京都大学 学術研究支援室 特定専門業務職員(リサーチ・アドミニストレーター、URA)の募集 採用日:2019年6月1日~10月1日までの間で、出来る限り早い時期 職種:特定専門業務職員 給与:月額目安:40~60万円 募集期間:2019年02月01日 ~  2019年03月04日 必着 JREC-IN 徳島大学 研究支援・産官学連携センター 募集人員:若干名(6名程度を予定)リサーチ・アドミニストレーター(特任准教授、特任講師または特任助教) 任期:常勤(任期あり) 単年度契約。ただし、審査のうえ更新あり。最長:平成35年3月まで JREC-IN 長崎大学 研究開発推進機構 リサーチ・アドミニストレーター(URA)の募集(生命科学領域)任期:常勤(任期あり) 当初は採用日から平成32年3月31日まで。以後、1年ごとに更新。給与:給与:年俸制〔戦略職員年俸:博士学位取得者の場合,約450万円(固定給+変動給),別途諸手当有り〕 JREC-IN 佐賀大学 学術研究協力部研究協力課、学術研究協力部社会連携課 募集内容:研究者の研究活動の活性化や研究開発マネジメントの強化を支える業務に従事する研究推進系リサーチ・アドミニストレーター(研究推進系URA)及び産学連携支援や知的財産に係る業務に従事する知財戦略系リサーチ・アドミニストレーター(知財戦略系URA)を募集 ※これまでに本学のURA公募(研究推進系URA)に応募し、不採用となった者の応募は認められません。 ※これまでに本学のURA公募(知財戦略系URA)に応募し、不採用となった者の応募は認められません。任期:採用日から2022年3月31日まで(年度毎の契約更新)更新有り(1回)2022年4月1日から2024年3月31日 JREC-IN 順天堂大学 リサーチ・アドミニストレーター募集(私立大学研究ブランディング事業) 求める人材は、「脳の機能と構造を視る:多次元イメージングセンター」プロジェクトの推進と全学的な事業の観点から本学の研究力強化に意欲ある人員 着任時期2019年4月1日(予定) 出来るだけ早い着任を希望しますが、着任日は相談に応じます 1年度更新(最長5回目の年度末迄、※評価により定年制職員(任期無)へ切替制度あり。年俸制〔職務経験を勘案し決定:目安360~900万円程度(諸手当含む)〕 募集期間:2019年01月28日 ~  2019年02月28日 消印有効 JREC-IN 関西大学 研究支援・社会連携グループ リサーチ・コーディネーター(申請書作成支援担当)の募集 業務内容:・科研費や省庁・独法等から公募される外部資金申請書作成に係る実務(申請書類の基本チェック、研究者へのアドバイス、必要な学内外交渉・事務調整等)・外部資金・補助金等に係る国の予算動向と施策の動向の経年的な把握・分析・研究者の専門分野と外部資金公募情報のマッチングに関する業務(外部資金の獲得を希望する研究者への最適な公募情報の案内等) 任期:2019年4月1日~2020年3月31日(契約は1回1年以内とし、4回を限度に更新することができる) 給与:本俸月額300,000円~ 募集期間:2019年02月15日 必着 …