「 月別アーカイブ:2013年10月 」 一覧

no image

製薬会社から医師らへのお金の流れ: 2012年度は4700億円超

  2013/10/26    医療研究における不正

読売新聞(2013年10月22日07時48分)によると、製薬業界から2012年度に国内の医師や医療機関に提供された資金の総額は4700億円を超えていたそうです。ちなみに国の医療分野の研究開発予算が1700億円で、それをはるかに上回る金額。 以下の五項目の総額が4700億円とのことですが内訳は、 共同研究などに使われる研究・開発費:2438億円。このうち、薬の承認を得るために行う治験などの臨床試験費に1840億円。 寄付金などの学術研究助成費:532億円。そのうち、指定された研究者が自由に使える奨学寄付金が340億円。研究者は指定されず大学に提供された一般寄付金が84億円。 講師謝礼や原稿料など 医師向けの講演会、説明会などの「情報提供関連費」 飲食や中元歳暮などの接遇費。 これだけお金をかけてもらっておいて、製薬会社に不利な実験データを出せる医師が果たしてどれくらいいるのでしょうか? * 「情報提供関連費」というのは、自社製品に関する医師らへの講演会や説明会の費用。「接遇等費用」というのは、MR活動に伴う飲食や慶弔費など。 ミクスONLINE(2013/08/28 03:53)に塩野義製薬の例が掲載されています。それによると、2012年度の医師らへの支払い総額が102億8300万円。これは塩野義製薬の国内医療用医薬品売上1657億円の6.2%にあたります。内訳はというと、 研究費開発費等 総額62億6400万円(共同研究費 6億6100万円、委託研究費 7億8500万円、臨床試験費 45億6300万円) 学術研究助成費 総額12億3800万円(奨学寄附金 10億1600万円、一般寄附金 1800万円) 原稿執筆料等(講師謝金など) 総額4億8000万円 情報提供関連費(後援会費、説明会費など)総額22億0400万円 接遇等費用 9800万円 もっと詳細な内容に関しては、各製薬会社のウェブサイトをごらんください。研究資金や原稿執筆料、講師謝金などの提供を受けた大学、研究室名、病院名、個人の氏名などが開示されています。 参考ウェブサイト 武田薬品工業株式会社 企業活動と医療機関等への資金提供に関する情報:武田薬品「企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針」に基づき、本Webサイトにて医療機関等への資金提供に関する情報を公開します。 アステラス2012年度 医療関係者等との連携活動に伴う金銭支払い実績:「医療関係者等との連携活動に関するアステラス透明性ポリシー」に基づき、医療関係者等との連携活動に伴う金銭支払い実績を公開いたします。対象期間:2012年4月1日~2013年3月31日 第一三共株式会社 2012年度 医療機関等への支払いについて:「第一三共と医療機関等との関係の透明性に関する基本方針」に基づき、以下の支払いについて情報公開します。第一三共株式会社 企業活動と医療機関等への資金提供に関する情報 エーザイ株式会社社 2012年度 医療機関等及び医療関係者に対する支払い  塩野義製薬株式会社 企業活動と医療機関等への資金提供に関する情報:当社の「企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針」に基づき、本Webサイトにて医療機関等への資金提供に関する情報を公開します。 中外製薬と医療機関等の関係の透明性に関する指針」に係る公開情報 ― 2012年度:当該決算年度(1月1日~12月31日)における国内の医療機関・医療関係者等に対して提供した全ての資金等を、「(1)研究費開発費等」「(2)学術研究助成費」「(3)原稿執筆料等」「(4)情報提供関連費」「(5)その他の費用」の5つに分類して公開しています。 田辺三菱製薬株式会社 2012年度の医療機関等への資金提供に関する情報:

「博士」ってどれくらい凄いの?

  2013/10/24    研究生活

(The Illustrated Guide to a Ph.D.  by Matt Mightを改変 scienceandtechnology.jpにて日本語訳を付しGIFアニメーションを作製) 「末は博士か大臣か」と言われたのは遠い昔のこと。 博士号は「車の免許証と同じ」と言われます。 それがないと職業としての研究はできないから。博士号は「足の裏の米粒みたいなもの」と言う人もいます。取らないと気持ち悪い。でも、取っても食えないから。 博士を取るということが一体どういうことなのかをGizmodoでMatt Might氏が解説しており、ギズモード・ジャパンにその紹介記事がありました。非常に現実的な視点で解説されており、博士号の”凄さ”がわかります。   参考 The Illustrated Guide to a Ph.D. to explain what a Ph.D. is to new and aspiring graduate students, by Matt Might: 原作へのリンク 学位って? 博士号って何?(ギズモード・ジャパン 2010.08.19 16:00) …

ハゲが治る日も遠くない? ふさふさの髪の毛を取り戻す方法へ道筋

  2013/10/22    再生医学

人の毛髪を再生することは大きなチャレンジです。しかし、今回コロンビア大学の研究者らは脱毛症の男性から採取した「毛乳頭細胞」を髪の毛を生やす能力を保たせたまま培養する方法を発見。培養した毛乳頭細胞が人の皮膚に作用して髪の毛を生えさせたと報告しました。 同様の実験はマウスなどの細胞では既にうまくいっていましたが、なぜか人の毛乳頭細胞を培養しても、皮膚に働きかけて「毛包」を誘導する作用が失われてしまうという困難がありました。マウスでは培養した細胞が塊りを作っているという観察がブレークスルーになりました。人の毛乳頭細胞の培養でも平面的に増殖させるのではなく、立体的な塊りになるような培養条件にしてみたら、うまくいったというものです。 今回の研究では、人の皮膚(新生児の陰茎の皮膚)をマウスの背中に移植しておき、その人の皮膚に脱毛症の男性から取った毛乳頭細胞を培養して増やした塊りを移植して、皮膚から髪の毛が生えてくるかどうかを実験で調べました。まだ全ての実験を人間に対して行える段階ではないため、このようにマウスの背中を借りた実験が行われました。しかし、生えてきた毛髪はマウスの細胞に由来するものではなく、人の細胞由来だったということが確かめられています。 新生児の陰茎の皮膚を用いたというのはちょっとびっくりしますが、もともと毛がまったく生えていないので毛が生えてくるかどうかの実験に適しているとのことです。アメリカでは生まれた赤ちゃんに割礼(男性の陰茎包皮の切除手術)を行うことが多いので、材料として入手しやすいのも一つの理由でしょう。 参考ウェブサイト Microenvironmental reprogramming by three-dimensional culture enables dermal papilla cells to induce de novo human hair-follicle growth. Claire A. Higgins, James C. Chen, Jane E. Cerise, Colin A. B. Jahoda,and Angela M. Christiano, Published online before …

no image

自分の赤ちゃんをデザインする時代が到来?

  2013/10/20    生命倫理

生まれてくる自分の赤ちゃんが健康で、人よりも容姿や運動能力、頭の良さが優れていて欲しいと思いますか? 精子銀行や卵子銀行から理想的な遺伝子を持った精子、卵子を手に入れて、自分の思い通りの赤ちゃんがデザインできたらいいと思いますか? アメリカの遺伝子解析会社「23アンドミー」(23 andMe)が、提供される精子や卵子の遺伝子と自分の遺伝子の組み合わせからどんな赤ちゃんが生まれるかを予測する遺伝子解析技術を開発し、その特許がこの度認められました。 男女の産み分け、ガンなどの病気のリスクを減らすこと、足の速さ、髪の色、眼の色、‥。 生命の操作はどこまで許されるのでしょうか? 参考ウェブサイト United States Patent 8,543,339 Wojcicki,et al. September 24, 2013 FreePatentsOnline.com/8543339.pdf A 23andMe Patent (23andme.com October 1, 2013) “I prefer a child with …”: designer babies, another controversial patent in the arena of direct-to-consumer …

no image

スーパーコンピュータ「京」を見に行こう!理研一般公開2013年10月19日(土)

  2013/10/18    Uncategorized

日本の最先端の科学研究を担う理研(理化学研究所)。理研に属する研究所は日本のいくつかの場所に分かれて存在しますが、2013年10月19日(土)は神戸地区の理研で一般公開が行われます。普段は見ることができない研究所の中に入って実験施設を見学し、研究者と話をする絶好の機会です。 開催日 2013年10月19日(土) 時間 10:00-16:00(入場受付は15:30まで) 対象 一般 場所 理研神戸地区 兵庫県神戸市中央区港島南町2-2-3 (第1会場) 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26 (第2会場) 詳細 神戸地区一般公開ホームページ

no image

ディオバン臨床試験、統計解析丸投げのウソ

  2013/10/15    Uncategorized

ディオバン(一般名バルサルタン)臨床試験のデータ不正問題で、研究者が「統計解析の知識が無かったので専門家に丸投げしていた」という主旨の釈明をしていました。しかしどうやらそれもウソだったようです。 主任研究者である東京慈恵会医科大学循環器内科の望月正武教授(現・客員教授)に対し、共同主任研究者のスウェーデン・イェーテボリ大学准教授の Bjorn Dahlof氏が、「統計学者とも綿密に打ち合わせて、ぜひ、有意差が出る地点まで試験を継続させてください」と指示していたことが分かった。両氏はま た、中間解析の時点から、薬剤の有効性をはかる主要評価項目(プライマリーエンドポイント)の結果を熟知していたことも明らかになった。(https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/45008/Default.aspx) むしろ有意差を出すために積極的に介入していたというのが真相のようです。  

no image

国際画像機器展2013年12月4日(水)~6日(金)於パシフィコ横浜

  2013/10/15    Uncategorized

工業用カメラ、照明装置、画像解析装置などマシンビジョン関連の新製品が一同に会する国際画像機器展が開催されます。 セミナー&特別講演 1. Time-of-Flight and Depth Sensing CMOS Image Sensors 2. Avalanche Photodiodes and Photon Counting CMOS Sensors 3. High Speed CMOS Sensors AnaFocus Founder and Chairman/Speaker: Angel Rodriguez Vazquez PhD. JIIA統計報告とマシンビジョンにおける国際規格動向 統計分科会主査 児玉潮兒((株)ファースト) FSF運営専門委員会委員長 佐久間恒雄(キリンテクノシステム(株)) ものづくり日本のメーカーによるHOTARUインターフェース開発の紹介 HOTARUインターフェース開発委員会 3年目の実績が示すPoint Grey社製 …

no image

論文捏造の元教授が退職金を返納

  2013/10/15    Uncategorized

松原弘明京都府立医大元教授(56)は2013年2月に退職していましたが、府立医大在職中に発表した5論文でデータ捏造があり、懲戒免職相当と判断されていました。 参考サイト バルサルタン:臨床試験疑惑 論文捏造の元教授、退職金返納 京都府立医大が学長ら処分(毎日新聞 2013年10月12日) 京都府立医科大学循環器内科、関西医科大学第二内科の松原弘明氏の論文での研究不正疑惑について(http://blog.goo.ne.jp/matsubaralaboratory)

no image

ディオバン(バルサルタン)の臨床研究は滋賀医科大学(SMART)もデータ捏造か?

  2013/10/15    論文データ捏造

ノバルティスの降圧剤「ディオバン(一般名=バルサルタン)」 の臨床研究を行ったのは、 京都府立医科大学(KYOTO Heart Study) 東京慈恵会医科大学(JIKEI Heart Study) 滋賀医科大学(SMART; ShigaMicroalbuminuria Reduction Trial) 千葉大学 (VART; Valsartan Amlodipine Randomized Trial) 名古屋大学(NAGOYA Heart Study) の5つ。いづれも研究を主導した研究室に多額の寄付金が供与され、ノバルティス社にとって都合の良い実験結果が得られていました。京都府立医科大学(KYOTO Heart Study)と東京慈恵会医科大学(JIKEI Heart Study)に関しては学内の調査結果が発表されており、データ操作に問題があったと結論付けています。滋賀医科大学でも論文に記載されたデータと元の資カルテの数値が一致しない部分が多数あり、データ改竄(かいざん)、データ捏造(ねつぞう)が疑われています。 千葉大学と名古屋大学はまだ論文不正調査の結果を発表しておらず、公表が待たれます。 参考サイト ディオバン、滋賀医大もデータ不一致 学内調査、月内に公表(産経ニュース2013.10.14 09:23) ノバルティス ディオバン(バルサルタン)臨床研究データ捏造疑惑 (http://diovan-novartis.blogspot.jp/) 降圧剤「ディオバン」捏造臨床論文 滋賀医科大やっと認める 往生際悪い名大 (http://n-seikei.jp/)

no image

科研費応募のすすめ

研究費のボスは、ラボの運営に必要な資金を得るために科研費に応募するのは当然です。その下の助教などのスタッフもラボの運営を助け、また自らの独立した研究を推進するうえで、科研費の獲得は非常に重要です。 ポスドクの場合はどうでしょうか?ボスがしっかりお金を取ってくるラボであれば、ポスドクは自分で研究費を稼いでくる必要性をあまり感じないかもしれません。もちろん科研費の申請を出せない雇用形態もあります。しかし応募資格があるのにチャレンジしないのだとしたらもったいない話です。なぜなら、科研費獲得実績は、近い将来PI(Principal Investigator 研究代表者)のポジションを獲得するためには、論文業績と同じくらいに重要になってくるからです。 お金を集めてくるのがうまいボスが率いる大きなラボで、ポスドクとして長い年数研究に専念してしまった場合、ジョブアプリケーションの外部資金獲得実績の欄が空欄になってしまうという落とし穴があります。今の自分の業績では無理、などと自分で決め付けてしまわずにチャレンジしましょう。仮に自分の申請が採択されなかったとしても、自分の研究の強みや弱みを再確認してよりよい実験計画へ修正するいい機会です。