「 Uncategorized 」 一覧

no image

2020年(令和2年)最後のセンター試験をみんなのツイートで振り返る

  2020/01/18    Uncategorized

    関連記事 ⇒ 大学入試センター試験2020年 問題と解答速報・集計ツールサイトまとめ   最後のセンター試験が終わりました。来年の試験制度の変更を前にして、どのような出題傾向だったのでしょうか?SNS(ツイッター)でのセンター試験への反響を纏めます。   大学受験とは メインアカみてたら、「センター終わった今日ぐらいは発散しようぜ。カラオケでも行けよ」みたいなツイートしている同僚がいてビックリした! やっぱ若い先生って感覚違うんだな。。。 一瞬たりと遊んでる余裕、ないと思うんだが。 — tatsujin(たつじん) (@ts9ts9ts) January 19, 2020     2次試験の配点が高い大学を受験する人にとっては、多くの場合、センター試験が終わったのでまた2次試験の勉強に戻れるという感覚しかないのではと思います。人それぞれでしょうが。 総括 #センター試験#センター試験2020 生物基礎、釣りの問題で「三平さん」 pic.twitter.com/SJ5VACezZV — boyのゴーレム@固ツイ (@_b_o_y_shadow_) January 19, 2020   センター試験国立理系まとめ 地理 普通 国語 漢詩 英語 輪廻眼 リスニング デリバリーピッツァ⤴⤴⤴⤴ …

no image

カルノーが書いた生涯唯一の論文『熱の動力についての考察』

  2020/01/17    Uncategorized

カルノー(1796 – 1832)は、高校の物理で習うあのカルノー・サイクルを考案した人で、熱力学に関する理論的な考察を始めたパイオニアと位置付けられます。36歳の若さで亡くなっていますが、生涯で唯一となる論文(本)を28歳のときに出版し(1824年)、この論文によってその功績が後世に残りました。 熱力学第二法則の確立に最も貢献した 3 人を挙げるとカルノー、トムソ ン (ケルヴィン卿)、クラウジュウスになる。(熱力学基礎 PDF) カルノー28歳、わずか1篇の論文『火の動力』で、熱力学の基礎を確立した。イギリスに誕生した蒸気機関は、フランスで効率改良の理論研究が進められ、彼は熱の生む動力の絶対的な制約を見いだす。(熱学思想の史的展開2 ─熱とエントロピー 山本 義隆 著 この本の内容 筑摩書房)   カルノーの論文 フランス語原題 Réflexions sur la puissance motrice du feu et sur les machines propres à développer cette puissance. 本文(フランス語) http://www.numdam.org/article/ASENS_1872_2_1__393_0.pdf 英語タイトル Reflections on the Motive Power of Heat. 本文(英語 翻訳)https://en.wikisource.org/wiki/Reflections_on_the_Motive_Power_of_Heat カルノーの時代は、まだ「熱」の正体が何かわかっておらず、科学者の間では熱が「物質」であるとする熱素説(カロリック説)が有力な仮説でした。そのため、この論文でも、カルノーは「熱素説」の立場で議論をしており、熱素(the …

no image

『研究不正と歪んだ科学: STAP細胞事件を超えて』出版記念シンポジウム 国際競争時代の研究公正

  2020/01/15    Uncategorized

『研究不正と歪んだ科学: STAP細胞事件を超えて』出版記念シンポジウム 国際競争時代の研究公正が2020円1月12日(日)に大阪大学で開催されました。 日時:2020年1月12日(日)13:30〜16:30 場所:大阪大学中之島センター 講義室302(京阪中之島線 中之島駅より徒歩約5分、JR環状線 福島駅より徒歩約12分) 対象:どなたでもご参加いただけます。 講演: 榎木英介(一般社団法人カセイケン) 粥川準二(県立広島大学) 中村征樹(大阪大学) コメンテーター:田中智之(京都薬科大学) 国際競争時代の研究公正 (『研究不正と歪んだ科学: STAP細胞事件を超えて』出版記念シンポジウム)終了しました – カセイケン(一般社団法人科学・政策と社会研究室) https://t.co/xbyGsRw4Wt pic.twitter.com/KkHj9GqLph — カセイケン(一般社団法人科学・政策と社会研究室) (@kaseikenorg) January 15, 2020   国際競争時代の研究公正シンポジウムレポート どんなシンポジウムだったのか興味がありますが、ネットの掲示板で当日の様子を伝えるレポートがあったので、その一部を紹介します。 会場は満員だった。スーツケース持参の人が沢山いた。新聞記者が多かったらしい。… 会場からの質疑応答では、YouTubeの動画を根拠に、… 今でも擁護をする人たちを初めて目の当たりにしたが、いずれも年配の男性で、冗談ではなく真剣な様子だった。(引用元:捏造、不正論文、総合スレネオ)   一般の方の中には未だにSTAP細胞の調査委員会の結論に納得していない人たちが多数おられるようです。   参考 国際競争時代の研究公正 (『研究不正と歪んだ科学: STAP細胞事件を超えて』出版記念シンポジウム)http://stips.jp/20200112/ 『研究不正と歪んだ科学—STAP細胞事件を超えて』(榎木英介 一冊散策| …

no image

シャトレーゼx低糖質

  2020/01/04    Uncategorized

味の数値化技術導入による商品開発の強化と売り上げ拡大 味覚センサーの導入 しかし味については、開発担当者の勘と経験に頼らざるを得ない部分が多く、管理の徹底が難しい。そこで味を甘味、酸味、苦味といった要素に分解して数値化する装置「味覚センサー」を導入することにした。味覚センサーの導入により、商品開発時の味の見える化、原料が変更した場合の味の同一化、試作品製造の効率化、さらに商品開発においての低コスト化などが可能になった。 市場のギャップ:低糖質の和菓子 低糖質菓子の多くは洋菓子で、あんこやもち米、砂糖など血糖値を上昇させるものでほぼ構成されている和菓子は市場にほとんど存在しない 低糖質の和菓子の開発と商品化 2016年2月に「やさしい糖質生活 どらやき」の名称でこしあんと抹茶の2種類を発売。糖質はどちらも1個あたり、糖尿病患者への負担が少ないとされる5g以下を実現した。 参考(引用元) 味の数値化技術導入による商品開発の強化と売り上げ拡大(シャトレーゼ 「ものづくり・商業・サービス革新補助金」成果事例集)

no image

カルロス・ゴーン被告が保釈中にパスポートも持たずに日本を脱出、レバノンへ逃亡

  2019/12/31    Uncategorized

保釈中だったカルロス・ゴーン被告が、なぜか国外脱出に成功しレバノンに滞在しているそうです。カルロス・ゴーン氏は声明を発表しています。 Statement from Carlos Ghosn カルロス・ゴーン氏の声明 I am now in Lebanon and will no longer be held hostage by a rigged Japanese justice system where guilt is presumed, discrimination is rampant, and basic human rights are denied, in flagrant disregard …

no image

『B型肝炎ワクチン追加接種プログラム』へのご協力のお願い

  2019/11/30    Uncategorized

日本赤十字社から、『B型肝炎ワクチン追加接種プログラム』へのご協力のお願い というものが郵送されてきました。何かと思って中身を読むと、B型肝炎の予防や治療に使われる「免疫グロブリン製剤」の原料確保が目的でした。現在は原料となる血液の96%が輸入に頼ったものだそうです。国内で自給できるようにという趣旨でした。 B型肝炎ワクチン追加接種プログラム このお手紙を読むと、もともとB型肝炎の抗体を持っている人がこのプログラムの対象として選ばれています。献血ルームでB型肝炎ワクチンの接種を受けたあと、2~4週間後(~12週間以内なら可)に抗体産生が増加量が最も大きくなるのでそのタイミングで採血(献血)するというスケジュールになっています。 (図.追加接種後の抗体価の変化。5人のうち一人だけ突出して抗体産生量が高い(Fさん)。個人差が大きいことがわかります。出典:血液事業 第39巻第1号2016.5) せっかく追加接種と献血を行っても、参加者みんなの血液が血液製剤製造に使われるわけではありません。HBs抗体価が20,000mlIU以上あった人のみ採用されるようです。 (図の引用元:特殊製剤国内自給向上対策事業とB型肝炎ワクチン追加接種プ グロ ラムの推進について 日本赤十字社 PDF) B型肝炎ワクチンの接種は、2016年10月からすべての0歳児が対象とされましたので、今の成人はみながみなB型肝炎ワクチンの接種を受けてはいないということなのでしょう。B型肝炎ワクチン追加接種プログラムの対象になる人は、過去にB型肝炎ワクチンを接種した人だけです。B型肝炎に感染したせいで抗体ができている人は、もちろん対象外です。ウイルスそのものがあったら大変ですから、当然です。しかし、自分がB型肝炎ワクチンの接種を過去に受けたかどうか覚えていない場合はどうなるのでしょうか?その場合はB型肝炎ウイルスに感染したこととの区別がつかないのではないかと思いました。それに関しては、資料を読んだところ、抗原の種類で判別していました。ワクチンに用いられる抗原はHBsというタンパク質だけでなので(=HBc抗原は含まない)、HBc抗体が陽性になったということはワクチンのせいではなくウイルス感染だといえるわけです。HBc抗体が陰性でHBs抗体が陽性ならば、それはワクチンを打ったためと判断するようです。 (画像の出典:HBc抗体「陽性」、HBs抗原「陰性」とは?) B型肝炎の検査結果に関しては、下の表がわかりやすいです。 検査項目 検査結果 HBs抗原 陽性であればB型肝炎ウイルス(HBV)に感染している。 HBs抗体 陽性であれば過去に感染し、その後、治癒やしたことを示す。HBVワクチンを接種した場合にも陽性となる。 HBc抗体 陽性であればHBVに感染したことを示す。(HBVワクチン接種の場合は陽性にはならない。) HBc-IgM抗体 最近HBVに感染したことを示す。 HBe抗原 陽性であれば一般にHBVの増殖力が強いことを示す。 HBe抗体 陽性であれば一般にHBVの増殖力が低下していることを示す。 HBV-DNA 血液中のHBVのウイルス量を測定する。 (転載元:B型肝炎ウイルス検査について 肝炎情報センター) 近年、その人自身の健康に影響を及ぼすことはないものの、血液中にHBs抗原が検出されない場合(HBs抗原陰性)でも、HBc抗体陽性の人では肝臓の中にごく微量のHBVが存在し続けており、まれに血液中にもごく微量のHBVが検出される場合があることが分かってきました。 日本赤十字社は、患者さんへの万が一の感染を防ぐために、献血血液の検査基準を変更することとし、HBc抗体陽性の方にはこれからの献血をお願いできなくなりました。(平成24年8月より献血血液の検査基準が変更されました 日本赤十字社) 抗HBs人免疫グロブリン製剤(HBIG)の国内自給に向けた方策(18ページPDF) HBワクチン追加接種後のHBs抗原量とHBs抗体価の推移 東京都赤十字センター 血液事業 第39巻第1号2016.5 (PDF) 抗HBsヒト免疫グロブリン原料血漿確保の試み 血液事業 第36巻 第3号 2013.11 (PDF) 抗HBs人免疫グロブリン製剤の国内自給に係る原料決勝収集のためのB型肝炎ワクチン接種プログラムに関するガイドライン案(資料6 厚生労働科学研究H23年度 八幡班 PDF) 特殊製剤国内自給向上対策事業とB型肝炎ワクチン追加接種プログラムの推進について(中四国いんふぉめーしょん 2017年10月第17号 日本赤十字社 中四国ブロック血液センター学術情報課) B型肝炎ワクチンの種類 日本では酵母由来の組換え沈降B型肝炎ワクチン2種類(化学及血清療法研究所「ビームゲン」、万有製薬(製造元;米国メルク社)「ヘプタバックスⅡ」)が販売されている。(NIID国立感染症研究所)   ワクチン接種と抗体産生の時間経過 ワクチンを打つと抗体の産生量は時間とともにどのような経過をたどるのでしょうか?そもそもワクチン接種の効果は一生続くものなのでしょうか? …

no image

HPV (human papillomavirus) と子宮頸がんとHPVワクチン接種の副作用の危険性について

  2019/11/29    Uncategorized

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種の有効性と危険性に関する議論が白熱しており、様々な相対立する情報が飛び交っているため、できるだけいろいろな意見を纏めておきたいと思います。 HPV (human papillomavirus ヒトパピローマウイルス) とは ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus:HPV)は、ヒト乳頭腫(にゅうとうしゅ)ウイルスとも呼ばれ、乳頭腫(パピローマ)と呼ばれる疣(いぼ)を形成することからこの名がある。環状構造の二本鎖DNAウイルス。100種類以上のHPVが知られている。HPVの種類によって、感染により引き起こされる症状やがんになるリスクは異なる。 HPVは非常にありふれたウイルスであり多くの人が感染しているが、症状が出ないことが多いため感染に気付かず、免疫系の働きのおかげで気づかないうちにウイルスが除去されていることも多い。 米国では、約140万人に尖圭コンジローマがみられ、そのすべてがHPVによるものです。およそ7900万人がHPVに感染しており、毎年約1400万人が新たに感染しています。女性の約80%が50歳までに少なくとも1回感染しています。(尖圭コンジローマMSDマニュアル家庭版) HPVの中のいくつかのタイプは、子宮頸部がんやその他のがんの原因となりうることが知られている。 ヒトパピローマウイルス(ウィキペディア) Human papillomavirus (HPV) and cervical cancer (Key facts 24 January 2019 World Health Organization) 尖圭コンジローマ(ヒトパピローマウイルス感染症[HPV感染症])MSDマニュアル家庭版   HPV感染と感染経路 主要な感染経路はセックス(膣性交や口内性交など)。HPVは非常にありふれたウイルスであり、多くの場合、感染しても気づかないうちに自然に除去されている。しかし一部の人では、性器にイボができるなどの症状が現れる。また、HPVの種類によっては、発がんのリスクがある。 尖圭コンジローマ(ヒトパピローマウイルス感染症[HPV感染症])MSDマニュアル家庭版 HPVとは(BD 医療関係者向け)   HPVと子宮頸がん 子宮頸癌は性交頻度の多い人ほど罹患しやすい傾向がある事は古くから知られていました。詳しい研究の結果、1980年代半ばにその理由が解明されました。子宮頸癌(の80%以上を占める扁平上皮癌)は、子宮頸部へのウィルスの持続感染により形成される病気だったのです。そしてそのウィルスというのがHPVです。HPVは主として性行為を媒介として子宮頸部に感染するので、その頻度が高い人ほど感染のリスクが高まるわけです。(各種ワクチンについてのご紹介 みやたけクリニック 東京都江東区東砂) 子宮がんには、がんができる場所によって、「子宮頸がん」と「子宮体がん」がありますが、原因も発祥のメカニズムも全く異なるがんです。子宮頸がんが多く発生するのは、子宮頸部の入り口である外子宮口のあたりです。がん細胞の増殖はゆっくりで、正常な細胞が浸潤がんになるのに5〜10年以上かかるといわれています。(子宮の構造と子宮がん 日本対がん協会)   子宮頸がん 子宮頸がんは、若い女性の中で、乳がんに次いで2番目に多いがんであり、年間約1万人がり患し、約2,700人が死亡するという重大な疾患です。(子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の接種について 2019年11月15日神奈川県)   …

no image

私立大学医学部の令和2年度入学試験情報サイト(出願期間、出願方法など)一覧

  2019/11/21    Uncategorized

主な私立大学医学部の入学試験サイトをまとめました。入学者選抜の方法は多様で、前期、後期、一般入試、センター利用、推薦、付属校推薦、AO入試、地域枠など大学によって実に様々なものがあります。出願期間、試験日などは学部によっても異なります。また、出願方法もウェブを利用するもの、ウェブで出願後に出願書類を郵送するものなど、様々なので、受験にあたっては当記事に固定された情報を利用するのではなく、必ず各大学のウェブサイトで最新の情報をご確認ください。   慶應義塾大学医学部医学科 2020年度 一般入学試験要項 自治医科大学 学生募集要項 出願期間 令和2年1月6日(月)~1月22日(水) 17:00 必着 ※消印有効期限 1月21日(火) 第1次試験日 【学力試験】令和2年1月27日(月) ※学力試験及第者の発表は、1月28日 9:00までに行います。 【面接試験】令和2年1月28日(火) ※学力試験及第者のみ実施 第1次試験合格発表日 令和2年1月31日(金) 13:00 第2次試験日 令和2年2月6日(木) 第2次試験合格発表日 令和2年2月14日(金) 17:00 入学手続日 【第1回目】令和2年2月25日(火) 【第2回目】令和2年3月12日(木) ※両日に、出願地の都道府県庁の入試担当課において、必ず本人が所定の入学手続きを行ってください。 順天堂大学医学部 2020年度(令和2年度)の学生募集要項等 試験日程 一般入学試験A方式 日程 出願期間 2019年12月16日(月) ~ 2020年1月16日(木) 必着 一次試験日 学力試験 小論文試験 2020年2月4日(火) 試験会場:幕張メッセ …

no image

頸動脈エコー(超音波)検査について

  2019/11/16    Uncategorized

頸動脈エコー検査とは (出典:jsum0515◇GUIDELINE◇ 超音波による頸動脈病変の標準的評価法 2017 日本超音波医学会用語・診断基準委員会 PDF) 超音波による頸動脈病変の標準的評価法 2016(案) 頸動脈超音波診断ガイドライン小委員会 超音波による頸動脈病変の標準的評価法の公示に際して  頸動脈エコー検査とは、頸部(首)の動脈に超音波を当てて、血管壁の厚さや詰まり(いわゆる動脈硬化)を調べる検査です。(北千里 前田クリニック) 頚部(首)を流れる「頚動脈」をエコー(超音波)で観察する検査です。(渓仁会円山クリニック PDF) 頸動脈エコー検査の目的 頸動脈を観察することで、全身の動脈硬化の程度を表す指標を評価できる(東大阪病院) 頸動脈エコーで検出されるプラーク 動脈硬化をチェックする検査の種類【健康診断・最新検査方法】(NHK健康Ch 2019年10月24日) 1枚目の画像は正常です。血液が通る血管の内腔が広くなっています。2枚目の画像では血管の壁に動脈硬化でできたプラーク(コレステロールによってできた塊)と呼ばれる隆起があり、血管が狭くなっています。こうなると危険です。心臓を取り巻く冠動脈や脳の動脈でも同じように動脈硬化が進行し、心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすいと推測されるからです。 頸動脈エコー検査(Carotid Artery Ultrasound)の実際:血管の画像の出し方 【頸動脈エコー】基本的な出し方と血管の走行 2019/05/25 臨床検査 Carotid Duplex Exam 2017/01/26 Practical Sonography How to perform basic ultrasound carotid examination 2017/02/15 Easy Radiology Carotid Artery Ultrasound …

no image

臨床研究 英語論文 最速最短 実践対談編【内容紹介&書籍レビュー】

  2019/11/13    Uncategorized, 再生医学

原 正彦 日本臨床研究学会代表理事 著『すべての臨床医そして指導医いも捧ぐ超現場型の臨床研究体験書 実線対談編 臨床研究立ち上げから英語論文発表まで最速最短で行うための極意』(金芳堂2018年)がなかなか面白いです。臨床医が頑張って論文のアクセプトに漕ぎ着けるまでの苦労話が9話あります。『臨床研究 英語論文 最速最短』の続編として書かれたもので、この続編では先輩方の”疑似体験”ができるようにという狙いだそうです。 研究テーマの選び方:FINERを満たすか? これらの本で何度も出てくる、研究の教えがFINERというもので、Feasible(実行可能)、Interesting(興味深い)、New(新規性)、Ethical(倫理性)、Relevant(社会的な意義)の頭文字をとったものです。Relevantというのは日本語にしにくい英語らしい英語だと思いますが、Clinical Implication(臨床的な意義の高さ)と考えるとよいのだそう。 データのとり方が大事 データのとり方として、どういう解析をするために必要なデータなのかをわかったうえでデータを取らないと、使えないデータを無駄に集めてしまう恐れがあると警告しています。 論文投稿はまだ折り返し地点 また、論文を出すまでの労力を考えたときに、Revisionはまだ「折り返し地点」に過ぎないと言います。論文を書き上げて投稿すると終わった気になりがちなのですが、実は投稿してエディターの返事をもらうのはゴール間近かところか長いコースの折り返し地点にすぎないという感覚は大事です。そうでないと、リジェクトを食らったときに心が折れて、力尽きてしまいます。リジェクトされても戦うだけのエネルギーが絶対に必要なのです。 論文で大事なのはイントロダクション この本では、論文で一番大切なところはイントロダクションだと言います。エビデンスのパズルの中で抜けているピースが何かを読者に意識させて、そのクリニカルクエスチョンの重要性をアピールするための場所だからです。よく、サクセスフルなグラントプロポーザルの書き方でも、何が既知で何が未知なのかという知識のギャップを示して、それを埋める形で書けと言いますが、それと同じだと思いました。 レビューアーの心理を読み解く 査読者の心理を読む解くところも面白いと思いました。注文が10個書いてあっても、絶対譲れないのが1つあって、もっといえば、その譲れないポイントが10個のコメントにちりばめられているということです。そういう査読者の気持ちを汲み取れないと頓珍漢なレスポンスをしてしまうでしょう。 自分の論文がイメージできるか? インタビュー形式で面白いと思った回答が、論文を出すという経験をしてみて、思っていたことと違っていたことが何かあれば?と聞かれた論文著者が、現実に論文が完成したことがそうですと答えていたところ。確かに、初めての論文を作成しているときは、それが出版されて印刷物になるということを想像しにくいかもしれません(オンラインジャーナルだと紙にはなりませんが)。実験で苦労した量と、それが論文の図になっている部分の大きさとはたいてい比例していなくて、出来上がった論文を見ると不思議な気持ちになることが自分は多いです。苦労して得たデータが妙にあっさりと小さな図にしかならない一方で、論文のために最後につくった実験を示す模式図がやたら大きかったりして。 査読コメントへの対応の仕方 本書ではリバイス(Revision)のときの査読者への返答の仕方に関してもアドバイスがあり、とにかく査読者の要求に従って修正をする一方で、どうしても譲れないポイントは丁寧に説明しましょうと述べています。 再現性を保証するデータ管理の重要性 この著書では統計ソフトとしてRを勧めています。スクリプトで記述するので、データを読み込むところから結果を吐き出すまでが、誰がやっても同じになるので確かにお勧めです。生データから論文の図に至るまでの再現性が問題になることがありますが、Rですべての処理をしていればそういった問題も回避できるはず。 多施設研究においては、データマネジメントの重要性を説いています。解析にかけるためのデータのクリーニングが必要なのだそうで、誰がやっても同じ結果になるようにクリーニング作業の過程は一つ一つ作業記録を残すことが重要だとのこと。そうしないとデータから論文の図に至るまでの再現性が保証されなくなります。この作業記録がないと、最悪の場合研究不正を疑われて、その疑義が晴らせないという事態になります。 この書籍の最後は論文デビューしたばかりの人ではなく、NEJMなどのトップジャーナルに論文を出している研究者へのインタビューになっていて非常に読み応えがありました。 消防庁が2005年からウツタイン研究で院外心停止のデータを毎年10万件収集しており、2008年には30万件のデータが集まっていたが、有効利用されていなかった。データクリーニングもされていなかった。論文化の発想がそもそも誰にもなかった。それを論文化してNEJMに掲載されたそうです。この場合は、国家規模のレジストリ-を用いた論文としてNEJMに掲載させることが最初から要請されていたとのこと。 学術誌の嗜好に合わせて投稿先を選ぶ 雑誌によって掲載する論文の好みがあるという話も興味深かったです。NEJMやJournal of the American Medical Association (JAMA)は学会誌。LancetはNatureと同じく商業誌なので面白い論文、つまり購読者が増えるような、雑誌が売れるテーマを好む傾向が恐らくあるのだそう。JAMAはアメリカ人にとって利益があるかを考えている印象。それに対して、NEJMは普遍的な価値と社会的なHealth Policyに影響するかを最も重要視している印象があるとのこと。こういった好みが論文の採否にどう影響してくるかというと、例えば、日本では胃がんが多いが胃がんの疫学研究をJAMANに載せるのは難しい。アメリカ人には胃がんが少ないので。乳癌や肺癌のほうが多い。論文を書くときは相手(ジャーナル)が何を求めているかを見極めてそれを提供するというマインドが必要で、それが論文を書くためのセンスなのではないかというお話。 臨床研究に新規性は必要か? 研究テーマの選び方の話もまた斬新でした。新規性は全く重要視しない。アメリカで研究でたから日本でもという後追いもやる。最終的に自分の論文がメタアナリシスやシステマティックレビューに使ってもらえればよいという考え。 論文のイントロダクションの重要性:知識のギャップを埋める イントロの重要性も説明されていました。イントロの書き方として、過去のデータを並べつつも、ここの部分の「この時代」や「この集団」におけるエビデンスはまだ報告されていないといったもっていきかたがよいのだそうです。ガイドラインにエビデンスがないと書いてあるところを埋めるという発想だそうです。Introductionでは「こういうエビデンスがなく、ここがKonwledge Gapです」と主張するのが効果的。 論文を出す労力 論文を出す労力は、インパクトファクターの大小は関係ないそうです。インパクトファクターが1点でも、NEJMのReviseをするときと労力はなにもかわらず、同じエネルギーを割くとのこと。 時代の潮流に合わせることの重要性 トレンドを追うことも重要だと述べています。日ごろから、NEJMやLANCET、JAMAの論文タイトルだけでもみておく。m3でもいいし、メディカルトリビューンもトレンドを見るには役立つそうです。そうして、今のトレンドとKnowledge Gapを把握する。自分が持っているデータからそのGapを埋めることができる、トレンドになっているテーマの解析を行うことができる、そんなテーマがみつかればすぐに論文を書くというスタイルなのだそう。 この辺りは、基礎研究と臨床研究で異なるかもしれません。基礎系の研究者はトレンドを気にせず自分の興味のあることにこだわる人のほうが多いのではないかと思います。 査読者への対応もまた興味深い内容でした。査読コメントへの答えはクドく書くそう。徹底的に相手に応える姿勢が大事なのでしょう。 …