2013年ノーベル医学生理学賞はジェームズ・ロスマン、ランディ・シェックマン、トーマス・スドホフの3氏に

      2013/10/08

2013年度のノーベル医学・生理学賞が発表されました(http://www.nobelprize.org/)。受賞したのはジェームズ・ロスマン(James E. Rothman)、ランディ・シェックマン(Randy W. Schekman)、トーマス・スドホフ(Thomas C. Südhof)氏の3人。受賞理由は、細胞内の小胞輸送を制御する機構の発見に対して(for their discoveries of machinery regulating vesicle traffic, a major transport system in our cells)。

ちなみにジェームズ・ロスマンとランディ・シェックマンの2人は、「細胞内膜輸送を調節する機構の発見」(For discoveries revealing the universal machinery that orchestrates the budding and fusion of membrane vesicles—a process essential to organelle formation, nutrient uptake, and secretion of hormones and neurotransmitters.)で2002年にアルバート・ラスカー基礎医学研究を受賞していました。また、トーマス・スドホフ氏は2013年のアルバート・ラスカー基礎医学研究を「神経伝達物質の急速な放出の基礎となる、分子機構および調節システムに関する発見」(”For discoveries concerning the molecular machinery and regulatory mechanism that underlie the rapid release of neurotransmitters. ”)によりRichard Scheller氏と共に受賞していました。

ノーベル賞受賞者決定のアナウンス。5か国語で順にアナウンスしています(スウェーデン語、英語、ドイツ語、フランス語、ロシア語)。英語での発表は1分46秒から。その後受賞理由の解説が続きます。
Nobel Prize announcement in Physiology or Medicine 2013

Südhofのカタカタ表記に関しては、彼がドイツ人でアメリカの大学教授であるということからドイツ語読みするか英語読みするかで新聞社によりまちまちです。ここでは、サイエンティストライブラリー:御子柴克彦 俯瞰と徹底 分子から細胞、発生へという日本語の記事の中の記述「結局、グリーンガード、シュナイダー、スドホフらも同じものを追いかけていたことになりますが、彼らに先んじることができました。」を参考にスドホフとしました。


 - ノーベル賞