「 研究力強化 」 一覧

no image

まだ紙の実験ノート使って研究してるの?【電子実験ノートの浸透】

アカデミアにおける電子実験ノートの普及率 電子実験ノート(Electronic Lab Notebook; ELN)を大学の研究室(生命科学系)で見たことはありませんが、いまどき、製薬企業では通常、電子実験ノートが使われているのだそうです。有機合成を行う化学系のラボだと大学でも導入が進んでいるのかもしれません。 アカデミアにおける電子ノートの浸透の度合いは、「研究データのモニタリング(QC)及び生データの保管に関する調査」(PDF)に、アンケート調査結果として示されています。調査期間は平成 29 年 2 月 23 日から6 月 30 日、調査対象は、AMED の研究資金を多く受けている 70 の国内大学・研究機関の270 の学部・研究科・センター等に所属する、AMED から研究資金の配分を受けている研究室主宰者たち。 結果は、「誰も使用していない」、「ごく一部」との回答を合わせると 7 割を超えており、電子実験ノートはあまり使用されていないという状況だそうです(下図)。 自分は電子実験ノートの使用者に会ったことがないので、むしろこの数字(3割弱が電子実験ノート使用)を「意外に多い」と感じました。有用性が非常に高い化学系のソフトウェアとして電子実験ノートが開発された経緯があるために、化学分野での普及に比べると生物系ラボでの電子実験ノートの利用はまだまだといった状態なのでしょう。 But in the less digitally aligned areas of biology, the shift from paper to electronic laboratory …

no image

実験の正しい進め方 ポジコン、ネガコンの重要性

一生懸命実験しているのに、研究が先に進まないことがあります。その理由として、実験のデザインがそもそも賢くない、”ぬけている”という可能性があります。そんな非効率な実験をしてしまわないための、非常に教育的なツイートやウェブの記事を紹介します。ラボできちんとした教育を受けられない学生でも、いまどきSNSから情報を拾うことができれば救われるかも。   研究するにあたって無駄な実験をしてしまわないための基本的な考え方 「急がば回れ」ということわざが研究においても真理ですね。次のラボミーティングは自分が発表する番なので、それまでに結果を出したいと思って焦って、当たればラッキー的な実験デザインを組んでしまうと、一歩進むつもりが二歩下がるだけです。 複数ステップを踏む実験の場合、各ステップごとに結果を確かめる、各ステップごとにポジコン・ネガコンを置くということが重要です。複数のステップを途中のチェックなしに一気にやってしまうと、うまくいかなかった場合には、結局、一番手前まで戻ってやり直すハメになります。 コントロール実験がうまくいく実験系を立ち上げることができれば、とりあえずそれだけでもラボ内では十分な成果でしょう。 測定系のポジコンとネガコンは取れた。今日は、それだけでも満足に近かった。 — plume (@irplume) 2010年5月18日 僕なんて「実験は基本的にうまくはいかないものだ」とまず考えます、そして上手くいかないことを前提にたくさんのトレースできるコントロールを置いて、実験が上手くいかないにしても必ず情報が得られるように仕組んでおくのです。そして、数回で見たい現象をみる条件を見つけられたりしますね。 — 🗝p🗝km (@tkmpkm1_mkkr) 2019年6月1日 ポジティブ・コントロールがない場合、実験自体がうまく行ってなかった場合でもうまく行かなかったことが分かりません。例えば、温度制御が設定と異なっていた、停電があって、きちんと温度が保持できなかった、試薬を添加したつもりが添加していなかった、試薬自体が不良品だった、というような場合には、実験自体が成り立ってなくて正しい結果が得られません。うまく行かなかったとしても、それは実験系自体の問題であって、アイデアが間違っていたとは限りません。 また、何もしてないネガティブ・コントロールでも、実験の条件によっては一見効果が出る場合もあり得ます。だとすれば、ネガティブ・コントロール無しでできた、と思っても、実際にはできていませんから、実験のアーティファクトで、再現性の無い実験になってしまいます。(コントロール(対照試験)の無い実験に基づく発明の特許性 2013/04/14 2017/02/01 大平国際特許事務所) 研究が成功しないのは ①ポジコンやネガコンがなく、出た結果が実験として成立していない場合 ②考えた仮説が検証により、解決できないモノである場合 つまり、しっかりポジコンやネガコンをとって、仮説を細分化し Yes or No で言えるモノにし、積み上げていけばいい!! — masayuki nakano (@cannakanoM) 2011年10月14日 どうして、実験のポジコン、ネガコンが取れてない実験をやるんだろう・・・? — hashishu (@Sh_hs) 2008年10月1日 条件はそれでよいのか、ネガコン、ポジコンは正しく置かれているか (はじめての実験ノート: 書くべき必要事項 九州大学付属図書館) …

no image

平成24年度(2012年度)科学研究費補助金 新学術領域研究(研究提案型)に係る事後評価報告書(最終報告書)

研究期間が平成24年度~平成28年度の新学術領域(研究提案型)のまとめです。中間報告書作成&中間審査が平成26年度、最終報告書作成&最終審査結果が平成29年度に行われています。中間評価結果や事後評価結果はA,A+,A-などとつけられるようです。 平成24年度科学研究費補助金(新学術領域研究)採択研究領域(HTML) 中間評価結果(A,A+,A-などの一覧) 平成29年度「新学術領域研究(研究領域提案型)」中間・事後評価に係る領域代表者からの報告・科学研究費補助金審査部会における所見(86頁PDF) 事後評価結果(A,A+,A-などの一覧) 「平成29年度 新学術領域研究(研究提案型)に係る事後評価報告書」のPDFはKAKENデータベースの「報告書」欄にありました。 新学術領域のウェブサイトはすでに閉鎖されてしまっているところもあり、学術的にも広報的にも価値が高いのに、非常にもったいないと思います。永続的に閲覧可能にしてほしいものです。    【人文・社会系委員会審査分】 領域番号 研究領域ウェブサイト 領域代表者 所属機関・所属・職 ニュースレター 中間評価報告書・事後評価報告書 1401 現代文明の基層としての古代西アジア文明―文明の衝突論を克服するために― 常木 晃 筑波大学・人文社会科学研究科(系)・教授   KAKEN  【理工系委員会審査分】 領域番号 研究領域ウェブサイト 領域代表者 所属機関・所属・職 ニュースレター 中間評価報告書・事後評価報告書 2401 元素ブロック高分子材料の創出(文部科学省) 中條 善樹 京都大学・工学(系)研究科(研究院)・教授   KAKEN 2402 重力波天体の多様な観測による宇宙物理学の新展開 中村 …

no image

【変わる科研費】新学術領域研究を見直しへ~制度の主な変更点~

現在、文科省の研究費部会では科研費「新学術領域研究」を見直すための議論が行われています。2019年(令和元年)5月22日に文部科学省において第10期研究費部会(第2回)が開催され、現時点での構想が明らかにされました。新学術はだいぶ制度が変わるようです。 仮称ですが、「学術変革領域研究」と変更され、助成金額や研究機関などの規模の違いで(A)と(B)の2つに分かれます。(A)はこれまでの新学術領域研究に近い内容ですが、(B)は若手向けに新設されたもので、「公募研究」は無く、研究グループ数も3~4つ、応募金額上限が5000万円という規模で、研究成果をあげて(A)へステップアップすることが期待されています。 学術変革領域研究(A)は従来の新学術領域研究を踏襲しているように思えますが、審査区分から「複合領域」が廃止されました。また”真に必要な場合”には、従来の応募金額の上限を超えるものも認めるとしています。最も大きな変更点は、年齢制限を加えたことでしょう。若手研究者を支援するためという意図をかなり全面に押し出した制度変更のようです。   新学術領域研究の主な変更   これまでの新学術領域研究 学術変革領域研究(A) 学術変革領域研究(B) 規模     3~4研究グループ。将来(A)への展開が期待される研究 応募金額 1000万円~3億円程度 現行の新学術領域研究を踏まえて措置 5000万円まで 公募研究 有り 有り 無し 審査区分 4系(人文・社会系、理工系、生物系、複合領域) 3系(人文・社会系、理工系、生物系) 3系(人文・社会系、理工系、生物系) 計画研究の年齢の条件   若手から中堅の研究者(45 歳以下の研究者を想定)を研究代表者とする計画研究が、少なくとも複数含まれる領域構成とする 若手から中堅の研究者(45 歳以下の研究者を想定) 公募研究の年齢の条件   総採択件数の半数程度が若手研究者(博士の学位を取得後8年未満又は39 歳以下の博士の学位を未取得の研究者を想定)   (配布資料3 「新学術領域研究(研究領域提案型)の見直しについて(作業部会における検討状況の経過報告」(PDF)を参考にして一部の情報のみ抜粋して表を再構成)   学術変革領域研究の狙いは何? …

no image

効果的な科学プレゼンテーションをつくりあげる方法

Susan McConnell (Stanford): Designing effective scientific presentations 0:00 Intro 3:05 Font style/size 5:29 Color contrast 8:50 Layout (heading, text, lists) 11:19 Use of empty space 12:20 Simple image on each slide 13:51 How many slides to show 14:57 Avoid busy …

no image

英文校正業者の選び方と英文校正の利用の仕方

論文を出すことを生業としている研究者にとって、悩ましい問題の一つが、英文校正の業者選びです。価格設定は英文校正の会社によってピンキリですし、高いサービスが必ず良いという保証もありません(実体験)。 「どこかいいとこ知らない?」、「どこ使ってる?」といった会話は研究者の間で日常的ですが、残念ながらココがお勧めといえる会社を自分は知りません。英語を直してくれるのは会社ではなくて、「人」なので、自分の論文原稿を直してくれるったった1人の良い人が見つかる会社がいい会社なのでしょう。 以下、英文校正に関して思うことを書き記します。   そもそも英文校正に出すべきか 日本人の研究者(PI,教授)の中には自分の英語力に絶対的な自信を持っているのか、英文校正のサービスへの信頼がないのか、科学的に内容が良ければ通ると思っているのか、英文校正に出さずに論文投稿してしまう研究者もいます。確かに、レビューアーが非常に好意的だった場合には、レビューアーが英語を直してくるというケースもなくはないです。しかし、それはレビューアーが実は論文著者の友人だったとか、かなり特殊なケースなのではないでしょうか。最初からそれをアテにするのは、論文がリジェクトされる可能性を増やすだけなのでやめたほうが良いと思います。 今までに,英語論文作成などにあたって他者に添削を依頼したことがありますか。 ある 289 ない 30 出典 報告書(アンケート調査)日本の研究者と英語の必要性 平成24年9月28日 PDF   査読者が記入するフォームの中には、その論文原稿の英語がそのまま出版できるレベルか、英文校正(Editing)が必要な状態かを評価するようになっている学術誌も多いので、論文の価値の有無と英文のひどさは、査読の過程で切り分けられているかもしれません。しかし、英語が悪いと言いたいことが伝わらなかったり読者に誤解させることになるので、やはり、「後から直せばいいや」と思わずに、最初の投稿時に英語を完全にしておきたいものです。 英語が悪くても、わざわざ直すほどのことでもない場合、結局だれも直してくれなくて悪文がそのまま出版されることになります。それを後で読み直すとかなり恥ずかしい思いをします。   誰が英文校正をしているのか 英文校正会社の売り文句を見る限り、校正をしてくれる人たちが現役の研究者であったり、引退した研究者であったりするところもあるようです。しかし、自分がこれまでに利用した「業界大手」の会社の場合、あきらかに論文を書いた経験がない、高等教育においては英語が公用語かもしれないが非英語圏の国の学生さん?みたいな人が多かった印象があります。学会のブースに出店していたその会社にこの質問を直接ぶつけてみたことがありますが、そんなことはない、みたいな回答でした。 誰が見てくれるのかわからない大きい会社よりも、一人でやっている小さな会社のほうが、英文校正者の経歴が明らかで良いかもしれません。一度利用してみてもしその人の直しかたが満足できるものであれば、その後も一定の品質が期待できます。大手の場合には、一度やってもらって良かった人を再度指名できる制度があるなら、それを利用すると良いでしょう。   高いサービスが良いとは限らない 単に英語の文法の間違いを直すだけでなく、論文の構成にまで踏み込んだアドバイスをしますという高い料金設定のサービスを提供しているところもあります。自分の数少ない経験では、単に論文の構成がぐちゃぐちゃにされただけで何もいいことがありませんでした。校正者が、何かを直さねばと力んでしまったせいかなと思いました。 論理的な構成をどのようにするかは、やはり研究者としての能力の見せ場であって、それを英文校正の人に委ねるのは(その人が自分よりも優秀な研究者でない限り)賢明だとは思いません。 言語表現能力は、学生か研究者かの違いよりも個人の違いのほうが大きいと思います。ですから、大手の英文校正サービスの会社で仮に学生のバイトが多かったとしても、いい人に当たる可能性はあります。自分は低価格設定のコースを選んで、学会要旨程度の短い英文でいろいろな人を試しておいて、良さげな人がいればその人に論文原稿を頼むという戦略が良いと思いました。   英文校正に何を期待するのか 英文校正をやってくれる人は、研究経験が浅いかあるいはあったとしても分野外の人でしょう。ですから、自分の英語が悪いとそもそも意味を誤解されて、著者の意図とは異なる内容の、正しい英文に直されることがしばしば起こります。ですから、英文校正が施されて戻ってきた原稿は、意味が変わっていないかどうかを注意深くチェックする必要があります。間違っても、そのまま鵜呑みにして投稿してはいけません。 文法や語法の間違いを直してもらえのは当然としても、英文校正を利用する一番の効果は実は、部外者が読んで理解できる英文を自分が書けていたかがわかることではないかと個人的には思っています。 自分の考えを裏付ける内容が、英語校正の「エナゴ」のQ&Aにありました。 校正者が作業するときに最も困難と感じるのは、「筆者の言いたいことが分からず、意図を推測するしかない」ときだそうです。弊社で実施した校正者に対するアンケート調査において、71名の校正者のうち87%がその点を「最も困難」と回答しました。つまり、お客様の言いたいことが校正者に伝わらないケースは、常に起こる危険があるということです。(Q 日本語ネイティブの翻訳者が関わらずに、どうして内容を理解し校正が可能なのか? よくあるご質問(FAQ) 英文校正・校閲エナゴ)*太字強調は当サイト   サービスの使いやすさ 完全を求めないのであれば、英文校正サービスの利用のしやすさも重要なポイントです。自分は大手を使うことが多いのですが、文字数から料金が直ちにわかって、日数が選べて(速いほど高価)、これまでの校正記録が保存できて、土日祝日無関係で、原稿の送付が簡単でといった利便性も重要だと思いました。特に、締め切りがあるものの英文校正を頼む場合には、迅速さと確実性は大きなポイントです。   関連記事 科学英語論文の英文校正サービスを行う会社一覧   参考 報告書(アンケート調査)日本の研究者と英語の必要性:日本の高等教育研究機関における英語サポートプログラム構築のために(平成24年9月28日 﨑村耕二 深田智 河野亘 PDF)  

no image

2019年4月1日科研費の採択が通知される

2019年4月1日、科研費の採択が通知されました。科研費採択・不採択に纏わる悲喜こもごものツイートをいくつか紹介します。 科研費採択・不採択の見分け方 「交付内定時の手続き」に研究課題名が記載されていれば採択ですよね。#科研費 — 漁火書店 (@kyam_pchem) 2019年4月1日 科研費、 「交付内定時の手続き」のところに研究課題名が出ればいいんですよね? 基盤(C)という小規模のやつですが、なんとか内定っぽいです。 #科研費 — Tetsuro Kitahara (@tetsurokitahara) 2019年4月1日   科研費内定出てた~!!!!イエ~イ!!!!生き延びたぜ~!!#科研費 科研費申請システムログイン→「交付内定時の手続きの手続きを行う」→通ってたら申請題目が表示される — アリッサム (@i_am_alyssum) 2019年4月1日   科研費に採択されるということ 科研費とったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!神がまだ研究しろと言っているのか,これはアブドゥルを殺された後のポルナレフの気持ちなのか、自分でもなにってるかわk(ry — PWM (@PWM44451776) 2019年4月1日 科研費通ってた!めっちゃ嬉しい〜 — ami (@amikura1986) 2019年4月1日 科研費獲得の方法とコツ 改訂第5版 科研費 採択される3要素 第2版 …

no image

医学系の学術雑誌インパクトファクター 2018ランキング

生命科学全般はコチラ ⇒ インパクト・ファクター(IF)2017学術誌ランキング(2018年発表)   基礎医学および臨床医学の主要な学術誌のインパクトファクターを纏めます。 臨床医学・基礎医学総合誌 NEJM (New England Journal of Medicine) ニューイングランドジャーナルオブメディシン IF=79.258 (bioxbio.com) “Our mission is to bring physicians the best research and information at the intersection of biomedical science and clinical practice” (About)  THE LANCET (ランセット) IF=53.254 (bioxbio.com) JAMA (The Journal …

no image

成功するジョブトーク(面接セミナー)のやり方

大学教員の選考過程は、書類選考があり、候補者を絞り込んだあとに面接試験でセミナーをやるのが一般的です。大学によっては模擬授業をやらせるところもあります。教育を重視する私立大学では模擬授業をやらせることが一般的のようですが、研究志向の大学で模擬授業を課しているのはあまり見かけません。さて、書類選考にめでたくとおって面接に呼ばれたときに、どのようなプレゼンテーションを行えばよいのでしょうか?日本と欧米とでは多少異なるのかもしれませんが、国内外の区別をあまりせずに、ジョブトーク(研究セミナー)を行う際の中事項など、いろいろなアドバイスをまとめます。   面接試験の準備の重要性 ジョブ・トークは通常のプレゼンと全く違うということをまず認識すべきだ。時折全く練習せずにぶっつけ本番で臨む方や、論文に使われた図をそっくりそのままを使う方を見かけるが、自殺行為である。せっかく高倍率をくぐり抜けて面接まで辿り着いているのだから、万全の準備で臨みたい。ポイントは「研究の価値と将来性を専門家以外にもわかるように宣伝する」ことであり、私が当時受けたアドバイスは、「スライドを見ずにしゃべって、ピッタリ 45 分くらいで終われるようになるまで練習しろ」というものであった。 … ジョブ・トークもチョーク・トークも、その出来が結果に大きく影響することは間違いない。が、意外に侮れないのが個々のミーティングだ。英語でいうinter-personal skill(日本語では対人能力、雑談力とでも訳せばいいのだろうか)が問われる。私が受けたアドバイスは、個人面談が予定されている相手の研究内容は前もって概要を理解しておけ、可能であれば論文を読め、会話の途中で話題に事欠き両者揃って沈黙する時間を生み出さないようにせよ、というものであった。 … 心理的にヒトは自分に興味を持ってくれる相手には好感を持ちやすいからで、特に採用側の人間は全員、この先何十年と一緒に仕事をするかもしれない相手として、自分と会話をしていることを肝に銘じたい。(徒然独立日記 〜黎明編〜 小島 志保子 Department of Biological Sciences, Biocomplexity Institute, Virginia Tech PDF)*太字下線強調は当サイト   ジョブトークを成功させるためのヒント 特に重要だと思われるポイントを主観的に選んで、ごく一部をかいつまんで紹介します(訳は当サイト)。全文は長いのでリンク先をご覧ください。 ジョブトークを成功させるためのヒント Tips for a Successful Job Talk  By Stephen J. Aguilar  January 10, 2018 聞き手が誰なのかを知りなさい。あなたのトークは誰が聞いても理解できるものでなければならないが、同時に、同様の手法を用いている同分野の研究者を印象付けられるくらいに方法論的に堅固なものでなければならない。 Know your audience.  … Your …

no image

推薦状の書き方(英語・日本語)およびアカデミアにおける推薦状の文例

アメリカでは学生やポスドクに頼まれた推薦状をPIが自分で書きますが、日本では推薦状を頼まれた教授は学生やポスドク本人に下書きさせることが多いようです。推薦状を書くことにも、英文を書くことにも不慣れな若い人にとって、これはかなりハードルの高いタスクではないかと思います。そこで、推薦状を書くにあたっての心構え、考え方、実際の文例をみておきます。草案を書かされる学生やポスドク、推薦状を依頼されたPIの双方にとって役にたつはずです。注意事項として、ネットで公開されているものは典型的な「型」を教えるものでしかなく、公開しても問題がない文例しかありません。実際の推薦状はもっとパーソナルなスタイルでその人固有のエピソードを交えて効果的に書かれると思います。日本と欧米とでは「推薦状」の意味するところが全く違うことにも注意を要します。   推薦状を教授が本人に書かせることの是非 アメリカでボスのPIに推薦状を依頼したときに、「草稿を自分で書いて」と頼まれたことはありません。逆に、日本の教授に推薦状を依頼したときに「草稿を自分で書いて」と頼まれなかったことはありません。日本では、教授に推薦状を頼むと教授は推薦状の下書きを学生やポスドクに要求するのが一般的です。 あなたの名前で学生自身に自分の推薦状を書くよう頼まないこと:不幸な事にこれはよく行われているが、私の意見ではこれは学問的不正(academic misconduct)のひとつである。これは推薦状を読む人への敬意を欠き、相手に損害を与える可能性さえある行為ある。なぜならあなたの真の意見が反映されていないからだ。(国外で研究職に就くには(2)西洋アカデミアを理解するために:求職者と推薦書執筆者へのアドバイス エヴァン P. エコノモ 沖縄科学技術大学院大学 生物多様性・複雑性研究ユニット 日本生態学会誌 66:735 – 742(2016)PDF) 推薦状を自筆→教授がサイン?それはアウトです 日英米における(主にアカデミアでの)推薦状の意味の違いを語る。2014年8月2日 togetter 日本の教授が推薦状をゼロから書かない(ひょっとしたら学生が書いた文にサインしかしていない?)ことに関して批判的な人も多いようですが、現実がそうである以上、書いてもらう立場の人間にはどうしようもありません。そこで、ものは考えようです。日本から海外のポスドクに行くときには、英文の推薦状が2~3通必要になります。これは自分を3人の異なる人物の視点から見てみて、自分の長所短所を洗い出す作業になります。さらにそれを3通りの異なる英文スタイルで英作文するわけです。海外に出る前に推薦状の草案を自分で書くのは少々高いハードルですが、研究者になるためにはライティング能力は重要ですから、渡航前にこのハードルをクリアすることは自分のスキルアップになります。   こんなことを書く教授に推薦状を頼んではいけない 推薦状を書くことを引き受けてくれた人が、良い推薦文を書いてくれるとは限らないことに注意を要します。良い推薦状になりそうにないのなら、頼まない、引き受けないことが大事です。下は、悪い文例。 In my 2 years of knowing Sandy, I have seen him engaged only sporadically on campus. I have seen …