自分が書き上げた科研費申請書を審査員の目で読み返してみることのすすめ

科研費の審査基準や採点方法は明確に定められており、文書化されて一般に公開されています。 研究目的や計画の欄をどう書いたらいいのかわからない人は、逆に、その欄に何がどのように書いてあれば評点が高くなるのかを知れば、通りやすい申請書が書けるかもしれません。 既に申請書を書き上げた人も、審査の手引きの採点項目・採点基準をみながら自分が審査員になったつもりで再度チェックしてみてはいかがでしょうか? 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業 審査・評価について 審査の手引き : 第1段審査の手引(平成26年度) 基盤研究( S )基盤研究(A・B・C)(審査区分「一般」)若手研究( A ・B )挑戦的萌芽研究 第2段審査の手引(平成26年度) 基盤研究(A・B・C)(審査区分「一般」)若手研究( A ・B )挑戦的萌芽研究 基盤研究「海外学術調査」書面審査の手引(平成26年度) 基盤研究(B・C)「特設分野研究」審査の手引(平成26年度) 「奨励研究」書面審査の手引(平成26年度) 「研究成果公開促進費(研究成果公開発表・学術図書・データベース)」書面審査の手引(平成26年度) 「研究成果公開促進費(国際情報発信強化)」書面審査の手引(平成26年度) 「研究活動スタート支援」書面審査の手引(平成26年度) 科学研究費補助金「新学術領域研究」の審査要綱 平成27年 8月10日一部改正 (mext.go.jp) 参考 誰も教えてくれなかった”通る”科研費申請書の書き方 はじめての科研費申請に役立つウェブサイト

日本学術振興会特別研究員(学振 )申請書の書き方のポイントと面接の対策

ネットで公開されている学振(日本学術振興会特別研究員)申請書の書き方ガイド・面接対策まとめ 心の準備 学術振興会特別研究員の審査方針に、「学術の将来を担う優れた研究者となることが十分期待できること」とあります。ですから、「私は、学術の将来を担う優れた研究者になります。」と公言する覚悟をまず持ちましょう。この公約を表現したものが学振申請書になります。 採用申請は、たかが10ページ程度の文章ですが、 書く精神的、肉体的負担は大きく、私も胃痛を生まれて初めて経験しました 「私は、誰よりも優秀なので、お金をもらうべきである」ぐらいの不遜さで書いた方が、個人的に採用されやすいと思っています( ω ) (めざせ学振!! かんたん特別研究員DC1採用申請の書き方 (文系院生向けです。) オニテンの読書会 2017-02-08) トップレベルの大学や研究所で研究職を取ろうと思ったら、大学院での目標を単に修士号の取得、博士号の取得に設定していてはだめです。 修士のうちにジャーナルに査読論文を出版して早めに学振をとり、博士課程では自力で論文を最低でも数本は出版するぐらいの心構えでなくてはそういうポジションは狙えません。 博士号などは、研究者にとって自動車免許程度のものであり、博士合格基準をはるかに上回る成果を挙げて博士号など「おまけ」でもらう、というレベルでないと厳しいでしょう。…学振になるべく早く採用されることが研究者として生き残っていく上で重要なポイントです。 (戸谷研 学生心得) 不採用になったのは、君の存在性が否定されたからではないよ。(クマムシさんからの学振アドバイス) 学振に落ちる人のほとんどは、トップを目指す覚悟が足りません。… 『うちの大学からの採用者なんてほとんど居ない』と嘆くあなたは、東大の、MITの院生にも負けない自信を持っていますか?(学振DC1を本気で狙うためにすべき4つのこと はてな匿名ダイアリー 2009-01-20)) 【学振・都市伝説】特に学振DC1について、投稿論文業績、指導教員の知名度、大学のレベルが、採用の基準に関わるという噂を聞く。これは明らかに嘘で、投稿論文なし、知名度の低い指導教員、東大京大ではないが、DC1で採択された人を沢山知っている。そんなM2の皆さんは、悲観する必要はない。(@Markchloroさんによる学振書類書き方 まとめ)   学振申請書の書き方 心構えから具体的な細かい書き方まで、網羅的でバランスの良いアドバイス集がネット上に多数あります。 学振特別研究員になるために~2018年度申請版  東京工業大学で開催された 日本学術振興会特別研究員 公募にかかる学内説明会 (2017年3月9日) での講演資料 (講師は『学振申請書の書き方とコツ DC/PD獲得を目指す若者へ』(講談社 2016年)の著者) 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編] 日本最大の化学ポータルサイト Chem-Station 2013/5/8 一般的な話題, 化学者のつぶやき 学振, 申請書, 科研費 投稿者: cosine 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・後編] 日本最大の化学ポータルサイト Chem-Station 2013/5/9 一般的な話題, 化学者のつぶやき 学振, 申請書, 科研費 投稿者: cosine 採択される申請書は申請者の抑えきれない情熱が文字に置き換えられたものである。もし申請書にイージーなミスが発見されたとすれば、申請者は書類を読み返す手間さえ惜しんだのだと、その程度の情熱しかなかったのだと冷徹な評価が下されてしまうだろう。(学振に通るための5つのポイント […]

誰も教えてくれなかった「採択される科研費申請書」の書き方

今回初めて科研費を申請する人は、具体的な書き方がわからなくて悩むことでしょう。毎年出し続けているのに採択されない人は、ひとりよがりな申請書になっているのかもしれません。一番のおすすめは、実際に採択された人の申請書を見せてもらい、自分の書いた申請書を読んでもらうことです。大学でURA(リサーチアドミニストレーター)が研究支援活動を行っていれば、そのサポートを活用するとよいでしょう。 孤立無援で頑張るなら、科研費申請書の書き方に関する書籍がお勧めです(というより、必読!)。申請書の各セクションで、何をどう書くべきかがわかります。記入要領を読んでも初心者には絶対にわからないことばかりです。豊富な実例、徹底的な解説、そして著者の情熱に触れながら自分の申請書を書くと、モチベーションも上がります。教科書に数千円投資して、科研費採択で数百万円以上を手にするのですから、費用対効果は抜群です。   さて、実はウェブ上でもさまざまな有益な情報が惜しみなく公開されています。そこで、採択される科研費の書き方のコツを解説したサイトをまとめてみました。 「本当に真剣に考えた申請書は、読む人を感動させるものになります。そういうものが、いい申請書だといえるでしょう」 (JREC-IN Portal 研究人材のための5分間キャリアップ読本 インタビュー記事) 以下、科研費申請書作成上の心構え、極意、具体的に書きかたなど、次回の科研費獲得に向けて役立つこと間違いなしの情報です。 科研費申請書類の書き方のコツ (大学で研究助成金獲得業務に携わった「もとじむ」さんのサイト) K3茶論 第15回 科研費申請書作成のポイント (高等教育コンソーシアム信州 加藤鉱三)(スライド+ウェブキャスト):”極意1 審査員に読ませない、まとめさせない” 科学研究費獲得に向けて~審査方法と審査基準~ (藤巻朗 名古屋大学 研究推進室長、総長調査戦略室員 学振・学術システム研究センター・前専門研究員 平成24年8月29日) 学振に通るための5つのポイント (2013年5月2日 渡辺佑基 日本バイオロギング研究会の会報への寄稿):”読みやすい 文章というのは、重力にまかせて上から下に流れていくだけできちんと意味のとれる、読み手にストレスを与えない文章である。” 科学研究費補助金申請あれこれ(鈴木俊夫 東京大学大学院工学系研究科教授 ふぇらむVol12(2007)No.7) 科研費の応募にあたって (山中卓 日本学術振興会学術システム研究センター 阪大・物理 科研費説明会2008-09-30@阪大)(スライド資料28枚PDF) 科研費獲得の方法とコツ (児島将康 実験医学ONLINE 実験医学2009年7月~11月号連載) 科研費計画書の書き方指南 (三町勝久 九州大学大学院数理学研究科):典型的な採択されないポイント6点、採択される申請書を書く際の心構えなど。 申請書の書き方テクニック~科学研究費(若手研究B)を例に (福井大学URAオフィス PDF14ページ):望ましくない言葉遣いを具体的に列挙。 科研費の審査員を経験して (化学者のつぶやき) 科学研究費助成事業(科研費)研究計画調書作成のポイント集 産学公連携センター:”平成20年度、科学研究費補助金の研究代表者となっている方々に「科研費申請に関するアンケート」を実施” 研究にかける熱量を短い言葉に凝縮し、申請書に落とし込む (JREC-IN Portal 研究人材のための5分間キャリアップ読本>2. 研究資金を獲得する>#06 東京都総合医学研究所 所長 田中 啓二氏):”文字でびっしり埋められていると、「読む気がしなくなる」 …他の人が書いた、よい申請書を見ることで、多くを学ぶことができる。 … 申請書執筆は、翌年の研究資金を確保するための行為でもありながら、自らの考えを研ぎ澄ませるチャンスでもある。 ” 『研究者必読!科研費申請書をより良くするためのポイント』児島将康氏により、科研費申請書の書き方のポイントを記入項目ごとに実例をあげて詳しく伝授!(COLABORY / Beats!) 研究者になって科研費をはじめて申請する人へのアドバイス 吉田晶樹(地球惑星内部物理学)ウェブページ 国立研究開発法人海洋研究開発機構・主任研究員 科研費.com 学振・科研費などの書き方のコツを教えます この他にも、東京大学リサーチ・アドミニストレーター推進室(UTRA)が科研費獲得の方法や申請書の書き方を教える文書を公開しています。 電子書籍 […]

科研費の申請書は誰が読んで評価しているのか?

科研費の申請をして落とされたら誰だって悔しいものです。 通ったら嬉しい。 しかし、一喜一憂していても始まらないので、採択率を上げるためには申請書の書き方のコツをしっかりマスターする必要があります。結局のところわずか数人の人に審査されて点数を付けられて採否が決まっているわけですが、一体誰が科研費の審査をしているのでしょうか? 実は過去の審査委員の氏名は公表されているので、自分が過去に出した科研費の申請書を誰が審査したのかはわかるようになっています。 ⇒ JSPS日本学術振興会審査委員名簿 :科学研究費補助金の審査を行った、審査委員の名簿です。 どの分野、分科、細目をどのような人たちが審査していたのかを知っておくと、細目を選ぶ際のヒントになります。また、自分の申請書を読んでくれる人の顔が浮かぶぐらいになれば、申請書を書くときの気持ちも自ずと変わってくるでしょう。 科研費を申請するときにどの分野で出すかというのは非常に重要だと言われます。自分の存在が認められている研究分野 に出した方が、採択される可能性は高まるでしょう。