日本学術振興会特別研究員(学振 )申請書の書き方のポイントと面接の対策

インターネット上で公開されている日本学術振興会特別研究員(学振 )申請書の書き方ガイド・面接対策まとめ

学振をとるべき理由と心構え

トップレベルの大学や研究所で研究職を取ろうと思ったら、大学院での目標を単に修士号の取得、博士号の取得に設定していてはだめです。 修士のうちにジャーナルに査読論文を出版して早めに学振をとり、博士課程では自力で論文を最低でも数本は出版するぐらいの心構えでなくてはそういうポジションは狙えません。 博士号などは、研究者にとって自動車免許程度のものであり、博士合格基準をはるかに上回る成果を挙げて博士号など「おまけ」でもらう、というレベルでないと厳しいでしょう。…学振になるべく早く採用されることが研究者として生き残っていく上で重要なポイントです。戸谷研 学生心得

”不採用になったのは、君の存在性が否定されたからではないよ。”クマムシさんからの学振アドバイス

”学振に落ちる人のほとんどは、トップを目指す覚悟が足りません。”学振DC1を本気で狙うためにすべき4つのこと

学振申請書の書き方ガイド

”意味重複は徹底的に削り、 出来た余分なスペースは別視点からの多角的内容で埋めてしまいましょう。”学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編] 日本最大の化学ポータルサイト)

”鉄則 言われたとおりに書く”学振特別研究員になるために~知っておくべき10のTips~

”私は申請書を書く時はいつも審査員の先生の御様子を勝手に想像する。”学振に通るための5つのポイント

”最初から最後までぶれずに一本の筋を通すこと”申請書類作成にあたり注意した点

”同じ研究室ですでに学振を もらっている人がいたら、その人の研究計画書は絶対に勉強になるので、参考 するにせよしないにせよ、もらって見てみましょう。”学振取るまで(NAIST 版)

”何も知らない人に研究内容を説明する文章を作ります。” (学振DCを取る方法(僕の場合) http://www.oishi.info.waseda.ac.jp/~takayasu/dc.html)

”指導教官とのやりとりだけだと、どうしても視野が狭くなって専門性が強くなりがちなので、それ以外の人に読んでもらうのも大事だと思います。”学振の申請書を書く時に気をつけたこと

”【学振・都市伝説】特に学振DC1について、投稿論文業績、指導教員の知名度、大学のレベルが、採用の基準に関わるという噂を聞く。これは明らかに嘘で、投稿論文なし、知名度の低い指導教員、東大京大ではないが、DC1で採択された人を沢山知っている。そんなM2の皆さんは、悲観する必要はない。”@Markchloroさんによる学振書類書き方 まとめ

”2008年度にPDに通ったときの書類を置いておきます。” (http://jj57010.web.fc2.com/gakushin.html):社会科学・法哲学の内容

”わかりやすい申請書を書ける人は、肝心なことが何かをよく考え抜いていて、論理もよく整理できていることが多い。”[学振]申請書と論文の違い

面接の対策

”4分って… 話の途中で噛んだら致命傷、練習は必要不可欠です。”学振DCを取る方法(僕の場合)

”それよりも、予め用意してきたスピーチを、重要な点や研究の特長は特に強調しつつ、4分間流れるように披露するのが結局一番良いのである。”学振研究員面接審査について:スピーチ編

”それでも想定外の質問はくるものだけど,これ以上ない!!ってくらいに準備しておくと
なんとかそこで自信を保った回答ができます.”学振 面接 感想戦

”業績がほとんどない中で採用になったのは、提案した研究のおもしろさ(わくわく感ときっちり感)を共感してもらえたからだと思います。”学振面接に行く (本番編)

【注意】申請書、面接の様式は変更されている部分があります。最新情報を公式サイトでご確認下さい。

参考

  1. 日本学術振興会特別研究員(jsps.go.jp)