「 研究助成 」 一覧

no image

令和2年度(2020年度)科学研究費助成事業(科研費)新規採択件数 国立大学ランキング

  2020/05/28    研究助成, 科研費

2020年4月1日に科研費交付内定発表された研究種目の採択件数を国立大学に関して調べました。トップ10の大学は、東京大学、京都大学、大阪大学、東北大学、九州大学、名古屋大学、北海道大学、筑波大学、広島大学、神戸大学です。 基盤研究は、「一人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究」で、助成金額の上限は、 基盤研究(A)3~5年間 2,000万円以上 5,000万円以下 基盤研究(B)3~5年間  500万円以上 2,000万円以下 基盤研究(C)3~5年間  500万円以下 となっています。東京大学の基盤研究(A)の採択件数が100件に対して、2位の京都大学は62件にすぎません。東京大学がいかに研究助成において恵まれている大学かがわかります。 だから、エラーバーを手で押し込んだりしちゃダメ!(不正疑惑論文を画像編集ソフトで確認) 新規採択件数総合ランキング 下の表は、新規採択件数の合計に基づいて大学を順に並べたものです。     新規採択件数合計 基盤研究(A) 基盤研究(B) 基盤研究(C)  若手研究 新学術領域研究(研究領域提案型)   奨励研究 1 東京大学  1189 100 270 314 398 91 16 2 京都大学  840 62 205 267 246 53 7 3 大阪大学  796 42 …