「 微生物・感染症学 」 一覧

新型コロナウイルス「2019-nCoV」(武漢肺炎)の報道まとめ

  2020/01/29    医学, 微生物・感染症学

リアルタイムな情報 下記のジョンスホプキンス大学のウェブサイトは、新型コロナウイルスが世界どれくらい広がっているかを逐次アップデートして表示しています。 2019-nCoV GLobal Cases (by Johns Hopkins CSSE) 厚生労働省 報道発表資料 2020年1月 https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/houdou_list_202001.html 2019年-2020年中国武漢における肺炎の流行 ウィキペディア    2020年2月2日 新型肺炎にエイズ薬使用 タイ 新型肺炎、中国国外で初の死者…中国本土の感染者は1万4457人 (2020/02/02 20:38 読売新聞)フィリピン政府は2日、中国湖北省を中心に感染が広がる新型コロナウイルスによる肺炎のため、マニラ首都圏の病院に入院していた中国人男性(44)が1日に死亡したと発表した。中国国外で死者が確認されたのは初めて。 中国から入国制限60カ国超 新型肺炎、米豪比は全土 (2020/2/2 19:30 日本経済新聞) タイ政府「新型肺炎、エイズ・インフル薬で治癒」と発表(2020/2/2 19:03 日本経済新聞)使ったのはエイズ治療薬の「ロピナビル」と「リトナビル」、インフル薬の「オセルタミビル」(商品名タミフル)。感染確認から10日しても回復しない重症の中国人女性(71)に投与したところ、それから48時間以内に新型コロナウイルスが消失したという。   2020年2月1日 患者数が1万人を超える 新型肺炎 新たに3人の感染確認 国内での感染確認 20人に (2020年2月1日 21時14分 NHK NEWS) これまでに武漢からチャーター機で帰国した日本人565人のうち、ウイルスへの感染が確認されたのは8人となりました。また、国内で感染が確認された人は合わせて20人となりました。 新型肺炎 中国の患者 1万人を突破 死者は259人に (2020年2月1日 18時19分 NHK NEWS)中国の保健当局、国家衛生健康委員会は新型のコロナウイルスによる肺炎の患者が新たに2102人増え、1万1791人になったと発表しました。死亡した人の数も46人増え、259人に上っているということです。一方、感染が疑われる人は1万7988人いるとしています。   2020年1月31日 新型肺炎で世界に「反中感情」広がる、入店拒否やネット誹謗も (1/31(金) 10:32配信 ロイター)新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大とともに、世界中に反中国感情が広がりつつある。中国人観光客が入店を断られるケースや、ネット上で変わった動物の肉を食べる習慣をあざける投稿なども見られる。 …