神奈川県の新型肺炎患者数、新型コロナウイルス陽性・感染者数

   




3月6日

3月4日

3月2日

3月1日

 

スポンサーリンク

2月28日

2月25日

2月20日

2月19日

  1. 死亡女性と同室の2人も感染 相模原中央病院、症状は安定 (2020/2/20 05:00 (JST) ©株式会社神奈川新聞社)新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、相模原市は19日、死亡した80代女性の入院先の一つ、相模原中央病院(同市中央区)で、同じ病室に入院していた80代と70代の男性2人の感染が新たに確認されたと発表した。症状はともに安定しているという。18日には横浜市に住むタクシー運転手の感染も判明しており、県内の感染者は8人になった。相模原市によると、80代の男性6日に消化器系疾患で入院し、17日に肺炎と診断された。呼吸機能が低下し18日に検査を実施したところ、陽性だった。入院時間は死亡した女性が転院した2時間後だった。70代の男性も消化器系の疾患で10日に入院。14日に発熱したが、同室の80代の男性の感染が判明したことから18日に検査を受けた。同病院では、40代の女性看護師も感染男性2人と死亡した女性の病室は同じフロアだったが、約20メートル離れていた。女性看護師は2人を担当していなかった

 

2月17日 新型肺炎で亡くなった患者さんを看護していた看護師が感染

 

 

 

2月13日 国内初の感染者の死亡例(日本人)

 

  1. 神奈川の80代女性死亡 新型コロナ関連で国内初、渡航歴なし (2020/2/13 22:30 (JST)カナコロ)厚生労働省は13日、新型コロナウイルスに感染した神奈川県内に住む日本国籍の80代女性が死亡したと発表した。新型コロナウイルスに関連した死者は国内で初めて。女性に渡航歴はなく、同省は濃厚接触者の把握などを進める。県内の自治体が国に報告した。同省や県は女性が居住する市町村や地域について、非公表としている。

 

 

 

1月17日 日本国内初の感染例(武漢に滞在歴がある、日本在住の中国人)

 


 - 脳科学, 感染症