西ドイツ放送(WDR)の科学番組クォーク・アンド・コー(Quarks & Co)のランガ・ヨゲシュヴァール(Ranga Yogeshwar)氏が伝えるフクシマ

WDR(ヴェー・デー・エア)西ドイツ放送局の人気科学テレビ番組クォーク・アンド・コー(Quarks & Co)で2012年3月に放送された、原発事故から1年後の福島に関するドキュメンタリー番組(Radioaktive Ruinen – Ein Jahr Aufräumarbeiten in Fukushima, „Quarks & Co” vom 06.03.2012)の動画。 ドイツWDR-事故の検証と「希望的観測」のほか… 投稿者 IAppealToYou 参考 Quarks & Co Vier Jahre Nach Fukushima Ende Nicht İn Sicht 10 03 2015 (youtu.be/xme8IVDlKqA): Ranga Yogeshwar. Ranga Yogeshwar in Fukushima (ARD, 03.11.2014, 22:45) (youtu.be/mDgYFBtuxTk)(42分28秒) Radioaktive Ruinen – Ein Jahr Aufräumarbeiten in Fukushima (1/2)(https://youtu.be/Hi_4-dU_JWk)„Quarks & Co” […]

『隠ぺい・詭弁・脅迫 ~ フクシマの嘘』 (原題:Täuschen, tricksen, drohen ― Die Fukushima-Lüge)

ドイツの公共放送テレビ局ZDF(ツェット・デー・エフ)が制作した番組『フクシマの嘘』。リポーターは、ヨハネス・ハーノ(Johannes Hano)氏。 ドイツZDF「フクシマの嘘 其の参」 (43分15秒) 参考 ドイツの脱原子力政策決定から4年 国民的合意は揺るがない (第2回)(THE HUFFINGTON POST 熊谷徹 投稿日: 2015年03月11日):”ドイツの公共放送局ZDFは、2014年2月26日に「偽装・欺瞞・威嚇―福島の嘘(Täuschen, tricksen, drohen ― Die Fukushima-Lüge)」という43分間のドキュメンタリーを放映した。” ドイツ国営放送が「フクシマのウソ」を告発 「原子力ムラ」の恐るべき実態を暴いたドキュメンタリーが話題に(シネマトゥデイ 2012年4月18日)”日本のメディアでは決して語られることのなかった「原子力ムラ」の恐るべき実態を次々に暴いていく。”