西ドイツ放送(WDR)の科学番組クォーク・アンド・コー(Quarks & Co)のランガ・ヨゲシュヴァール(Ranga Yogeshwar)氏が伝えるフクシマ

   

WDR(ヴェー・デー・エア)西ドイツ放送局の人気科学テレビ番組クォーク・アンド・コー(Quarks & Co)で2012年3月に放送された、原発事故から1年後の福島に関するドキュメンタリー番組(Radioaktive Ruinen – Ein Jahr Aufräumarbeiten in Fukushima, „Quarks & Co” vom 06.03.2012)の動画。


ドイツWDR-事故の検証と「希望的観測」のほか… 投稿者 IAppealToYou

参考

  1. Quarks & Co Vier Jahre Nach Fukushima Ende Nicht İn Sicht 10 03 2015 (youtu.be/xme8IVDlKqA): Ranga Yogeshwar.
  2. Ranga Yogeshwar in Fukushima (ARD, 03.11.2014, 22:45) (youtu.be/mDgYFBtuxTk)(42分28秒)
  3. Radioaktive Ruinen – Ein Jahr Aufräumarbeiten in Fukushima (1/2)(https://youtu.be/Hi_4-dU_JWk)„Quarks & Co” vom 06.03.2012 (19分54秒), (2/2) (youtu.be/fCIi2hPq7eg)(24分38秒)
  4. Quarks & Co: Die Atom-Ruinen von Tschernobyl und Fukushima – vom 26.04.2011 (youtu.be/zA8cOeV7Ev0)(44分07秒)
  5. GAU in Japan – Quarks & Co. 15.03.11 WDR (youtu.be/118azAQtz3M)(42分23秒)
  6. Quarks & Co, WDR
  7. yogeshwar.de
  8. WDR (西ドイツ放送)Quarks und co. フクシマから一年──事故の検証と「希望的観測」以外にない原子力エネルギー (無限遠点 2012年5月2日):”ランガ・ヨーゲシュヴァールというインド人の父を持つリュクセンブルク出身のキャスターは高感度抜群でドイツで有名だが、この クォークス…は物理を専攻し、科学ジャーナリストとして活躍してきた彼が、科学的な内容を誰にでも分かるように説明することで好かれ、とても視聴率の高い 番組だ。”
  9. プラスチック・プラネット  ― その3 ―  プラスチック無し、1週間の冒険 (みどりの1kWh ドイツから風にのって やま 2012年6月24日):”クォーク・アンド・コーは、物理学者でありジャーナリストでもあるランガ・ヨガシュヴァー氏(Ranga Yogeshwar)の司会する番組で、そのモットーは「知るっておもしろい」。一般の人にも非常にわかりやすく、科学分野だけではなく専門的な問題を取り上げ、追求していきます。”
  10. ドイツの科学番組:Quarks&Coのお薦めプログラム (俺ドイツ! 2014.12.14):”Quarks&Coとは、WDRというドイツの民放が週一で放送している科学番組です。”
  11. 福島第一原子力発電所における ロボットオペレータの手記(ミラーブログ)(「言いたい放題*やりたい放題/ウェブリブログ」より転載)
(Visited 12 times, 1 visits today)

 - 福島第一原子力発電所事故