東ロボくん、東大合格をあきらめる

      2018/02/24




報道によれば、2022年春までに東京大学に合格することを目指してきた人工知能「東ロボ」君が、東大合格を諦めたことがわかりました。

報道

  1. 人工知能「東ロボくん」 東大を断念(NHK NEWS WEB 11月8日 18時09分):”これまで順調に成績を伸ばしてきた東ロボくんですが、教科書などの情報と検索技術によって正解にたどりつく世界史などは得意な一方、文章の意味を理解して、問題文を読み解く「読解力」がなかなか向上しませんでした。このため国語や英語などの科目では、今後の成績向上に限界があり東大合格の水準にあたる偏差値70以上にまで成績を上げることは現在の技術では難しいと判断したということで、ことしで東大合格は諦め、“進路変更”を決めました。”
  2. 人工知能「東ロボくん」が東大合格を断念(産経ニュース2016.11.8 22:02更新):”国立情報学研究所の新井紀子教授は「東ロボくんは高校生の8割より良い成績になったが、読解力に問題があり(東大合格に必要とされる)上位1%以上にはなれない。今後は記述式試験を解くための研究などに集中したい」としている。”

関連記事

  1. 「ロボットは東大に入れるか」の東ロボくんが模擬試験を受験~人間がロボットに追い抜かれる日 November 16, 2015
  2. ロボットは東大に入れるか。Todai Robot Projectの社会的影響 November 27, 2013
  3. 東ロボくん、センター試験代ゼミ模試、代ゼミ東大模試で「なりふり構わぬ行為」November 25, 2013 
  4. 現在偏差値45の「東ロボ君」が東大に合格できる日は来るのか? November 23, 2013

参考

  1. ロボットは東大に入れるか。Todai Robot Project ”「ロボットは東大に入れるか」は、2011年より大学共同利用機関 情報・システム研究機構 国立情報学研究所のグランドチャレンジプロジェクトとして始まりました。その予算は、国立情報学研究所の研究資金によって運営されています。”

参考(予備校)

  1. 「第一志望は、ゆずれない。」駿台予備学校
  2. 「志望校が母校になる。」代々木ゼミナール
  3. 「自分のトップ校へ行こう。」栄光ゼミナール
  4. 「自分の可能性と勝負する。」河合塾
  5. 「何を学ぶか。誰に学ぶか。」東進ハイスクール
  6. 「本気になれば、世界だって変えられる。」早稲田アカデミー
  7. 「なんで、私が東大に!?」四谷学院
  8. 「現役合格を保証します。」城南予備校
  9. 「応募資格 東京大学進学を志望する生徒」N塾
  10. 東大合格シェアハウス
  11. 東京大学合格に絶対必要なこと「志望校はゆずらない。東京大学に合格を目指す人は、まず第一に志望校を東京大学に決めなければなりません。」東京大学受験専門 家庭教師センター
  12. 「勉強ができる、できないはひとえに文章を読む力と、理解力にかかっていると言っても過言ではありません。」予備校 みすず学苑

 

同じカテゴリーの記事一覧


 - ロボット工学・人工知能