全国の公立学校は、トランスジェンダーの生徒が本人の望む性別のトイレを使えるようにするべき オバマ米政権が通達

      2016/06/09

オバマ米政権は2016年5月13日に、トランスジェンダーの人が自分の望む性別のトイレを使うことを全国の公立学校が認めるべきという通達を出しました。法的な強制力はありませんが、従わない場合には訴訟の対象になったり連邦政府からの助成金削減があり得るという内容です。

20160513_bathroomuse
(http://www2.ed.gov/about/…/colleague-201605-title-ix-transgender.pdf)

トランスジェンダーのトイレの選択に関しては、ノースカロライナ州が公共のトイレでは出生証明書と同じ性別のトイレを使うべきとした法律を成立させたこと に対して、それを違法とする政府とノースカロライナ州が互いに相手を訴えるという訴訟合戦になっています。その決着が付く前にこのような政府の通達が出さ れたことから、この論争がさらに激化しています。

Reaction swift to Obama school LGBT bathroom directive (ABC NEWS By Elaina Athans and The Associated Press Saturday, May 14, 2016 12:38AM)

ノースカロライナ州のダーラムにはデューク大学(私立大学)がありますが、デューク大学はノースカロライナ州の”トイレ法”(”Bathroom Bill”, House Bill 2, HB2)に反対する姿勢を明確に打ち出しています。

In spirit and in letter, this new law runs counter to the ideals of Duke University — and, we believe, to those of our great state.  We urge a full repeal of HB2. (Statement from Duke University Leaders Regarding HB2. The following statement was issued Monday by Duke’s president, provost and chancellor for health affairs April 18, 2016)

政府と州との間で板ばさみになって非常に苦しい立場に立たされるのが、ノースカロライナ大学チャペルヒル校を筆頭とするノースカロライナ大学システム(UNC)の17個の大学やその他の州立大学、および小中高などの公立の学校です。連邦政府からは巨額の助成金を得ており、政府の通達に従わないと助成を打ち切られる恐れがある一方、ノースカロライナ州の法律に従わないわけにもいきません。

As the federal government and state elected leaders launched legal battles over North Carolina’s controversial bathroom law Monday, UNC system President Margaret Spellings said the university is “truly caught in the middle.” … “Our first responsibility as a University is to serve our students, faculty, and staff and provide a welcoming and safe place for all,” Spellings said in a written statement. “The University takes its obligation to comply with federal non-discrimination laws very seriously. We also must adhere to laws duly enacted by the State’s General Assembly and Governor, however. HB2 remains the law of the State, and the University has no independent power to change that legal reality.” … In 2014-15, the UNC system received $1.4 billion in federal funds. (UNC President Spellings: UNC system caught in middle of state, federal fight on HB2. The News & Observer By Jane Stancill May 9, 2016 6:32 PM)

The United States and North Carolina tangled over transgender rights on Monday, with the Justice Department filing a civil rights lawsuit over the state’s so-called bathroom bill and state officials defiantly filing suits against the federal directive to stop the implementation of the controversial legislation.

Also, a major player in North Carolina — the state’s public university system — defied the governor and legislature and told the Justice Department on Monday it intends to act “in compliance with federal law” as it relates to House Bill 2, known as HB2. (North Carolina, U.S., square off over transgender rights CNN By Joe Sterling, Eliott C. McLaughlin and Joshu Updated 1117 GMT(1917 HKT) May 10, 2016)

(UNC head on HB2 law: Colleges can’t run without federal funds wsoctv.com by Liz Foster Updated: May 11, 2016

参考

  1. トイレは心の性に合わせて=米政府指針、論争激化へ (時事ドットコムニュース 2016/05/14-06:43):”米連邦政府は13日、公立学校向けに、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」の児童・生徒には、心の性に応じたトイレや更衣室の使用を許可するよう求める指針を出した。…法的拘束力はないものの、従わなければ訴訟や補助金打ち切りの可能性があることを示唆している。…保守派からは「性犯罪などに悪用される恐れがある」などの批判が続出している。”
  2. トイレ使用「望む性で」 LGBT権利擁護の狙い オバマ政権、全国の公立学校に通達 保守派が激しく反発 (毎日新聞2016年5月14日):”オバマ米政権は13日、全国の公立学校に対し、心と体の性が異なるトランスジェンダーの生徒の権利保護を巡り、本人が望む性別のトイレを使うことを認めるよう通達を出した。…”
  3. 米政府、トイレ使用「望む性で」/通達に保守派が反発 (四国新聞社 SIKOKU NEWS 2016/05/14 10:37):”オバマ米政権は13日、全国の公立学校に対し、心と体の性が異なるトランスジェンダーの生徒の権利保護を巡り、本人が望む性別のトイレを使うことを認めるよう通達を出した。LGBT(性的少数者)の権利を擁護する狙いだが、保守的な野党共和党の州知事らが激しく反発しており、全米の学校現場で通達が徹底されるかは不透明だ。米国では3月、南部ノースカロライナ州で出生証明書と同じ性別のトイレを使うよう義務付けた州法(通称トイレ法)が成立。連邦司法省は「公民権法に違反」として、州法の執行停止を求めて提訴、知事が反訴して応戦し、大論争に発展している。”
  4. Obama Administration Issues Guidance on Transgender Bathroom Use in Schools (Wall Street Journal By Devlin Barrett Updated May 13, 2016 10:20 a.m. ET):”The Obama administration Friday told educators around the country they should allow transgender students to use the bathroom and locker facilities of their chosen gender, saying federal law bars discrimination against such students. …”
  5. Both sides of HB2 agree NC can’t afford to lose billions in federal school money (CBS North Carolina WNCN.com By AJ Janavel Published: May 12, 2016, 5:31 am):”Both sides of HB2 agree NC can’t afford to lose billions in federal school money  …”
  6. Ruling backing gay marriage sent transgender toilet access debate raging across U.S. (Japan Times May 11, 2016 )
  7. NC Gov. defends “bathroom bill” Published on May 11, 2016 North Carolina Gov. Pat McCrory, who signed the “bathroom law”, tells Jake Tapper that HB2 protects the privacy of non-transgender people at public facilities.
  8. Published on May 10, 2016 Attorney General Loretta E. Lynch announced that the Justice Department has filed a complaint against the state of North Carolina, the University of North Carolina (UNC) and the North Carolina Department of Public Safety (DPS) alleging that they are discriminating against transgender individuals in violation of federal law as a result of the state’s compliance with and implementation of House Bill 2 (H.B. 2). H.B. 2 requires public agencies to treat transgender individuals, whose gender identity does not match the sex they were assigned at birth, differently from similarly situated non-transgender individuals. 
  9. Published on May 9, 2016 North Carolina Governor Pat McCrory explained the state’s filing of a lawsuit against the U.S. Justice Department over the Department’s designation of “House Bill Two” as violating the US Civil Rights Act. Federal officials have filed their own lawsuit.
  10. 米ノースカロライナ州の「トイレ法」で訴訟応酬 (日刊スポーツ 2016年5月10日):”心と身体の性が異なるトランスジェンダーの人々に対し、公共のトイレを使う際は出生証明書と同じ性別のトイレを使うよう義務付けた米南部ノースカロライナ州の州法(通称トイレ法)について、米司法省は9日、性的差別を禁じた公民権法に違反することの確認と、執行停止を求める訴訟を連邦地裁に起こした。一方、マックロリー州知事(共和党)も同日、違法性がないことの確認を求める訴訟を提起し、連邦政府と州による異例の訴訟の応酬となった。…”
  11. Why LGBT Advocates Say Bathroom ‘Predators’ Argument Is a Red Herring (TIME Katy Steinmetz @katysteinmetz May 2, 2016):”It’s become a common refrain in recent months: Allowing transgender people to use the restroom that aligns with their gender identity will end up letting male sexual predators into women’s bathrooms. …”
  12. The Bathroom Bill Battle | All In | MSNBC Published on Apr 25, 2016
  13. The North Carolina bathroom bill could trigger a health crisis among transgender youth, research shows (The Washington Post By Shoshana Goldberg and Andrew Reynolds April 18)
  14. ざけんじゃねー!トランスジェンダーとバスルーム事情とアメリカの今後の行方 (New York Niche April 13, 2016):”…今年の3月には、ノースカロライナのシャーロット市が、トランスジェンダーの人々が自分たちの性別認識と一致する公衆トイレを使う権利を保護しようとする独自の条例を通過させたことにより、ノースカロライナ州議会が即座に反応し、HB2(the House Bill 2 or the barhroom bill)の項目により、トランスジェンダーの公衆トイレ使用時には「出生証明証に記載された性別に応じてトイレを使うよう義務付ける」という法案を上院下院ともに通過させた。反対派がいたのにも関わらず、3月23日の夜、ノースカロライナの州知事パット・マックロリーは、あっさりこれにサインをした。…”
  15. The Lie Behind the Transgender Bathroom Predator Myth (patheos.com April 12, 2016 by Libby Anne)
  16. VIDEO: Here’s The Truth About The Anti-LGBT “Bathroom Predator” Myth (mediamatters.org April 12, 2016 CARLOS MAZA & COLEMAN LOWNDES)
  17. This Is Why We Need Transgender Bathroom Laws (By Brandon Morse April 11th, 2016)
  18. UNC President Margaret Spellings Clarifies Stance on HB2 (chapelborocom By Blake Hodge April 8, 2016)
  19. Spellings worries about HB2 impact on UNC system (WRAL.com Posted April 8):”The statewide discrimination law that lawmakers passed last month could have a “chill” on University of North Carolina campuses, UNC President Margaret Spellings said Friday.
    …”
  20. UNC’s Folt declines comment after system president says HB2 will be enforced (By WNCN Staff Published: April 7, 2016, 1:32 pm Updated: April 8, 2016, 12:12 pm):”RALEIGH, N.C. (WNCN) – A number of groups and students in North Carolina are upset after University of North Carolina system President Margaret Spellings announced Thursday that the system will follow House Bill 2, the controversial bill that prevents transgender people from using the restrooms that corresponds to their gender identity. …”
  21. 米ノースカロライナ州知事、LGBT差別法を微調整 反発受け (ロイター 2016年04月13日 18:08 JST):”[ウィンストン・セーラム(米ノースカロライナ州) 12日 ロイター] – 米ノースカロライナ州のパット・マクローリー知事(共和党)は12日、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)に差別的だと非難されている新しい州法を若干変更する行政命令を出した。ただ、トランスジェンダーの人々のトイレの使用を制限するという、物議を醸した規定は堅持された。 …”
  22. LGBTQ community fights HB2 (Mary Cox April 6, 2016):”North Carolina’s newest legislation—known as HB2—reverses a Charlotte ordinance, which extended rights to people who are gay or transgender. Carrboro’s LGBTQ community plans to fight this bill until laws are changed. …”
  23. Is It a Crime for a Transgendered Person to Use the “Wrong” Bathroom? (North Carolina Criminal Law A UNC School of Government Blog Posted on Apr. 4, 2016, 10:02 am by Jeff Welty)
  24. 米ノースカロライナ州の反LGBT法、何が問題なのか?(追記あり)(石壁に百合の花咲く いちレズビアンによる、LGBTニュース&百合レビューのサイト 2016-03-31)
  25. UNC faculty speak out against HB2 the same day the law is taken to court (dailytarheel.com Hayley Fowler 03/29/16 12:06am):”UNC-system faculty and students are outraged in the aftermath of House Bill 2, and they want the General Assembly and Gov. Pat McCrory to know. More than 50 UNC-Chapel Hill faculty, all of whom are graduates of or currently participating in the University’s Academic Leadership Program for faculty leaders on campus, signed a statement against the bill Tuesday — just as two civil rights organizations and three North Carolina residents filed a lawsuit naming McCrory, the UNC system and Board of Governors Chairperson Louis Bissette as defendants. …”
  26. トランスジェンダーのトイレ問題、全米で論争 (Wall Street Journal By VALERIE BAUERLEIN 2016 年 3 月 25 日 17:15 JST):”… ノースカロライナ州は23日、男女別が明記されている公共施設について、出生時の性別に基づいた利用に限定する法律を全米で初めて成立させた。超党派の団体である全米州議会協議会(NCSL)によると、他に少なくとも13州が似たような法律の制定を検討している。…”
  27. House Bill 2 (North Carolina General Assembly 03/23/2016)
  28. Keep Men Out of Women’s Bathrooms  Campaing for Houston :”We are Citizens of Houston of all races, creeds and political beliefs who feel there should be NO MEN IN WOMEN’S BATHROOMS. …”
  29. Schools Are Switching To Gender-Neutral Bathrooms Published on Sep 11, 2015. A San Francisco elementary school has began to eliminate gender-assigned bathrooms for their students. Of the 365 students at the school about 8 kids don’t identify with their assigned gender.
  30. Is It Illegal for a Man to Use the Ladies’ Room? ( North Carolina Criminal Law A UNC School of Government Blog Posted on May. 6, 2015, 9:36 am by Jeff Welty):”In Charlotte, there is a controversy over whether a transgendered person should use the bathroom assigned to his or her biological sex or to the sex with which he or she identifies. The Charlotte Observer has the story here. This post doesn’t address that issue directly, but instead concerns a related question that the story prompted me to ponder: is it illegal for a man to use the ladies’ room? There doesn’t seem to be much law directly addressing this topic, or the similar if not identical issue of whether it is illegal for a woman to use the men’s room.  …”
  31. 【発言全文】「同性愛は個人的趣味」 支援を疑問視する杉並区議の発言に批判 (YAHOO! JAPAN ニュース/ BuzzFeed Japan 2月21日(日)8時18分配信):”東京都杉並区の小林ゆみ区議が「同性愛は個人的趣味」「自治体が時間と予算を使う必要があるのか」などと議会で発言した。これに対し、当事者たちから「趣味の話ではない」などと反発が出ている。 … 小林区議の性的少数者に関する質問全文 杉並区議会・小林ゆみ議員(自民・無所属・維新クラブ) 昨年に実施された電通総研の調査によると、日本人の約13人に1人が性的マイノリティであるという結果が出ています。今までよりもそう言った話題が俎上に登ることが多くなったこともあり、区としても実態把握に努める必要があるのではないか、と思えるほどに性的マイノリティの人権を守るための運動は日本でも広がってきています。…ここで整理をしておきたいのですが、レズ・ゲイ・バイは性的指向であるのに対し、トランスジェンダーは性的自認であり、医師の認定が必要である明らかな障害であると言えます。トランスジェンダーの方は法律的に保護する必要があり、世間的な目からの誤解を解かねばなりませんので、彼らの人権のために区が啓蒙活動をするのは問題ないと考えます。また、トランスジェンダーの方は、障害であると認められているからこそ、性別を変更できるなどの法的な救済策が定められています。それに対し、レズ・ゲイ・バイは性的指向であり、現時点では障害であるかどうかが医学的にはっきりしていません。そもそも地方自治体が現段階で、性的指向、すなわち個人的趣味の分野にまで多くの時間と予算を費やすことは、本当に必要なのでしょうか。その前提に基づき、幾つか質問をしていきます。…”
  32. LGBT基本用語集 (deaf-lgbt-center.jimdo.com/)
  33. What Does LGBTQ+ Mean? LGBTQ OutLoud – Common Terms
  34. 日本人の5%がLGBT。性的指向と性自認の違い。(on the Ground Project オンザグラウンドプロジェクト):”トランスジェンダーがレズビアン、ゲイ、バイセクシャルと異なるのは、心の性と体の性が異なり違和感を持っている状態であるということです。また、トランスジェンダーであることは、特定の性的指向(恋愛対象)を指すことではありません。つまり、トランスジェンダーの人々は異性愛者であったり、レズビアン、ゲイ、バイセクシャルあるいは無性愛者であったりする可能性があります。好きになる対象の性:女性 心の性 : 女性 体の性 : 男性 という方は一見すると異性愛者(ストレート)ですが、心の性別でいうとレズビアンということです。好きになる対象の性:男性 心の性 : 女性 体の性 : 男性 という方は一見するとゲイですが、心の性別でいうとストレートということです。”
  35. Letibee LIFE レティビーライフ(http://life.letibee.com/):Letibee LIFE は株式会社 Letibee が運営する、LGBT とアライアンスのための生活を豊かにするメディアサイトです。
(Visited 24 times, 1 visits today)

 - 科学と社会