英語のアルファベットをアブクド読み(フォニックス)で学びなおす

      2019/04/19




学校英語におけるアルファベットの導入

自分が子供のときは、英語のアルファベットは、エイビーシーディーイーエフージーと、キラキラ星のメロディーで覚えました。そうすると、実際に単語の中に出てきたa,b,c,dはそうは読まないため、知らない単語を見たときに正しい発音がわからないという問題が生じます。

この問題を回避するための英語学習法がツイッターで話題になっていました。

 

アブクド読み

それは、「アブクド読み」で英語のアルファベットを覚えましょうというアプローチです。a, b, c, d, は「ア」、「ブ」、「ク」、「ドゥ」と実際に発音されるので、最初から実際の発音でアルファベットを覚えてしまえばよいという考え方です。

a,b,c,d,e,f,g,h,i,j,k,l,m,n,o,p,q,r,s,t,u,v,w,x,y,を、

エイ、ビー、シー、ディー、イー、エフ、ジー、エイチ、アイ、ジェイ、ケイ、エル、エム、エヌ、オー、ピー、キュー、アール、エス、ティー、ユー、ヴィー、ダブリュー、エックス、ワイ、ジィー

と覚える代わりに、

エァ、ブッ、クッ、ドゥ、エ、フー、グッ、ハー、イ、ヂッ、クッ、ル、ンム、ンヌ、オ、ブッ、クッ、ウ、スー、トゥ、アッ、ヴー、ウォ、クスー、イェ、ズー

と覚えましょうというわけです。実際には、呼び方も覚えないと不便なので、個々の文字の「呼び名」と「実際の発音」の両方を同時に覚えることになります。

  1. 靜先生の「アブクド読み」発音道場 〈エイエイGO! テキストオリジナル連載〉 講師:靜 哲人 (大東文化大学教授) 2016.03.18 NHK出版 (アブクド読みの音声が聴けます)

欧米の小学校では、アブクド読み(フォニックス)をちゃんと教えているらしい。

アメリカではこの2つの指導法についての激しい論争が巻き起り,ようやく1998年に,米国学術研 究会議が「子どもたちに読み方を教える方法としてフォニックスが有効である」と結論づけた。 現在は英語圏で,小学校入学前から低学年の子どもたちに広く使用されている指導法であり,特 に学力の低い子どもたちに有効であるとされている。(大分市教育センター 研究報告会 平成27年 2月18日 長期研修生 大分市立野津原中学校 岩崎静枝<研究主題>中学1年生における読む力の基礎を養うための指導の工夫~フォニックスの活用を通して~ PDF

今の日本の小学校、中学校ではどう教えているのでしょうか。

 

フォニックスソング

アブクド読みを教えてくれるフォニックスソングが、聴いていて楽しいです。大人も楽しめる。
Phonics Song 2 (new version)

 

  1. ABC Phonic Song | ABC Songs For Children | Nursery Rhymes | Kids Songs Collection (YOUTUBE 4:15)

 

参考

  1. 英語発音が劇的によくなる?!ネイティブの子供も取り入れているフォニックス学習とおすすめ動画3選 2018/06/16 RareJob

 


 - 英語教育・英語学習 , , ,