「 科学史 」 一覧

no image

ジェームズ・P・ジュール(James Prescott Joule 1818-1889)の論文

  2020/01/10    物理学, 科学史

ジュールと言えばエネルギー(仕事)の単位[J]の人ですが、水の中の羽根車を、滑車を通して取り付けたおもりで動かして水をかきまぜ、水温の変化を測定して、熱量と仕事量とが等価であることを示したことで有名なイギリスの科学者です。 ジュールの論文 The Scientific Papers of James Prescott Joule Volume I (Cambridge University press) Description of an electro-magnetic engine Description of an electro-magnetic engine, with experiments On the use of electro-magnets made of iron wire for the electro-magnetic engine Investigations in magnetism …

no image

シドニー・ブレナー博士 (Sydney Brenner, 1927年1月13日 – 2019年4月5日)メッセンジャーRNAの発見など

  2019/04/08    分子生物学, 科学史

シドニー・ブレナー博士は、線虫をモデル動物として使い始めた科学者としても有名ですが、遺伝子からタンパク質が作られるときに間にmRNAが存在することや、3塩基でアミノ酸1つがコードされること、終止コドンの同定など、分子生物学の礎を築くような大きな発見をいくつもしています。そのためか、訃報を伝える新聞記事の見出しで「~をした人」の説明が新聞ごとに結構違っています。 Sydney Brenner, mRNA Discoverer, Dies (The Scientist) Sydney Brenner, a Decipherer of the Genetic Code, Is Dead at 92 (The New York Times) Geneticist Sydney Brenner, who made tiny worm a scientific legend, dies (Nature) ノーベル医学・生理学賞受賞ブレナー博士死去 日本にも貢献 (NHK) シドニー・ブレンナー氏死去=元沖縄科学技術研究基盤整備機構理事長 …