メルカリがリサーチ・アドミニストレーターを募集??MercariがAI?

   




大学のリサーチ・アドミニストレーター(URA)は、JREC-INの公募要項を見ると1年契約の非常勤でしかも任期付きというものがほとんどです。

常勤(任期なし)のリサーチ・アドミニストレーター募集

そんな中で常勤のリサーチ・アドミニストレーター募集が目をひきましたが、大学ではなくてメルカリでした。

この度は、研究支援活動に対して真摯に、熱意をもって意欲的に取り組む人材を求めます。

  • プレアワード業務
  • ポストアワード業務
  • 産学連携支援

勤務地 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
日比谷線六本木駅直結、大江戸線六本木駅徒歩4分 ※6月前後にオフィス増設のため、勤務地が東京都文京区本郷になる可能性もあり

募集期間 2019年12月20日 ~ 2020年01月31日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります

(研究開発組織のリサーチ・アドミニストレーターの募集 JREC-IN D119121475

メルカリがリサーチ・アドミニストレーターに求める必要条件

どんな人が求められているのか、一部を紹介。

・大学、企業、公的機関等において研究開発、研究支援の実務経験
・研究者および社外関係者との協議・連絡・調整を円滑に行うことができる方
・大学等で競争的資金獲得支援の経験がある、あるいは企業等で競争的公的資金によるプロジェクトの採択・推進業務の経験がある方
・業務遂行に必要な文書作成能力、交渉能力及びプレゼンテーション能力を有する

(研究開発組織のリサーチ・アドミニストレーターの募集 JREC-IN D119121475

 

メルカリがリサーチアドミニストレーターを募集する理由

「mercari R4D」は2017年12月に設立した、社会実装を目的とした研究開発組織です。 R4Dは、研究(Research)と4つのD、設計(Design)・開発(Development)・実装(Deployment)・破壊(Disruption)を意味し、 研究開発と社会実装を目的としています。

この度は、研究支援活動に対して真摯に、熱意をもって意欲的に取り組む人材を求めます。業務の効率化、組織の活性化等、組織の課題を発見し改善策を自ら提案し実行できるフレキシブルな職場環境です。自ら組織をつくっていくことや、多くの関係者・関係機関とのネットワークを拡げていくことに関心を持ち、異なるバックグラウンドを有した関係者とのコミュニケーションを通して働くことにやりがいを持てる方に是非ご応募いただきたいと考えております。

(R4DでResearch Administratorの募集を開始しました December 16, 2019 メルカリR4D

AIテクノロジーカンパニー メルカリ

自分はメルカリで中古の書籍を買ったりすることがありますが、メルカリがどういう会社か考えたことがありませんでした。

濱田優貴(取締役CPO)より『世界のAIのトレンドと、テックカンパニーとしてのメルカリが目指す世界』をテーマにお話ししました。メルカリがグローバルテックカンパニーを目指すためにはテクノロジーによる差別化が重要と位置づけ、特にAIが最注力領域であることを説明しました。… メルカリのAIの強みは、数十億規模にのぼるデータと、卓越したAI人材にあります。データの強みについては、メルカリが累計出品数11億品を超える大規模な商品画像やテキストデータを保有しており、これによって高精度な機械学習モデルを作成することが可能となることを説明しました。(メルカリAI技術説明会レポート お知らせ 2019.4.1 mercari

実は、データサイエンス、コンピュータサイエンス、機械学習、人工知能などの専門家集団でした。当然、機械学習の専門家もJREC-INで募集されています。

仕事内容 機械学習、NLP、コンピュータービジョンアプリケーション等の分野における最先端の研究開発

(リサーチサイエティスト/リサーチャーの募集機関名Institution株式会社メルカリ JREC-IN D119121756

機械学習、NLP、コンピュータービジョンアプリケーション等の分野での最先端の研究開発

(シニアリサーチサイエンティスト/シニアリサーチャー 株式会社メルカリ JREC-IN D119121762

AI専門家を日本で募集どころか、世界から研究者をリクルートしていました。

4割――。メルカリの日本拠点で働くエンジニアに占める外国人の割合である。2018年末時点で350人近くのエンジニアが働いているが、現在は4割近くが外国籍だという。…

2019年8月にメルカリに入社したAIエンジニアリングチームのダビド・クルナポ・エンジニアリングマネジャーも、大量データ分析の魅力に引かれた1人だ。クルナポ氏はAIエンジニアの間でよく知られた人物だ。現在のAI開発に不可欠といえるプログラミング言語「Python」向けの機械学習ライブラリーとして有名な「scikit-learn」の創始者である。(「シリコンバレーよりメルカリ」、海外のすご腕AI技術者が殺到する秘密 浅川 直輝 2019/10/09 05:00 日経 xTECH/日経コンピュータ 有料記事)

”日本に一時帰国します”とツイッターでつぶやいたことがきっかけでメルカリに入社した人の話が面白い。

東京大学薬学部 → マンガ『宇宙兄弟』を読む → アメリカの大学院 宇宙工学 → MATLABプログラミング習得 → Python・機械学習を独学 → MIT博士課程 ロボットAIの研究 → 「一時帰国」予定をツイッターでつぶやく → メルカリ他、3社から食事の誘い → インターン → メルカリ入社

  1. MITからメルカリにやってきた20代AIエンジニアが放つ偉才っぷり「趣味でやってみたら天職でした」(2019.08.22 TYPE)
  2. メルカリから「ご飯でも」とDM届いて採用…AIエンジニアが語る「新卒スカウト」 (福井しほ 2019.9.28 08:00 AERAdot.

 

スポンサーリンク

「メルカリで生み出されるビッグデータ

国内で月に1000万人以上が利用し、年間3468億円(2018年度)もの取引があるフリマアプリ「メルカリ」。(メルカリが「精度低いAI」を使うワケ 出品時の感動を演出  青山 祐輔 ITジャーナリスト 2018年10月24日 日経トレンド

 

参考

Kaggle メルカリコンペの優勝コードを眺める


 - ロボット工学・人工知能, ベンチャー, データサイエンス, ディープラーニング(Deep Learning 深層学習), Python, プログラミング