2019年度ノーベル化学賞はリチウムイオン電池の発明者 吉野彰、ジョン・グッドイナフ、スタンリー・ウィッティンガムの3氏に

   




2019年度ノーベル化学賞受賞者の発表

 吉野彰氏の記者会見

ノーベル化学賞の旭化成・吉野彰氏「リチウムイオン電池が受賞してうれしい」(2019年10月9日 THE PAGE ザ・ページ)

吉野彰氏の略歴:
1966年 – 大阪府立北野高等学校卒業
1970年 – 京都大学工学部石油化学科卒業
1972年 – 京都大学大学院工学研究科石油化学専攻修士課程修了
1972年 – 旭化成工業株式会社(現旭化成株式会社)入社
(参照:ウィキペディア

リチウムイオン電池の誕生

2018 Japan Prize Commemorative Lecture: Dr. Akira Yoshino  2018/04/23  JapanPrize 


 - Uncategorized