Cell、Nature、Scienceには出しません

生命科学の研究者にとって、セル、ネイチャー、サイエンスなどのいわゆる一流誌に論文を出すことは研究の世界で生き残る上で非常に大切なことです。

ところが、今年のノーベル生理学・医学賞を受賞したランディ・シェックマン博士が、セル、ネイチャー、サイエンスの姿勢を批判し今後これらの雑誌には論文を投稿しないと宣言しました。

これはすでにノーベル賞を獲った人だからこそ言えることです。これからキャリアを築かなければならない人の場合は、セル、ネイチャー、サイエンスに論文を出せるかどうかは研究者人生の明暗を分ける分岐点になりかねません。

研究者は論文の質や量で評価され、研究費やポストの獲得に直結する。英国の「ネイチャー」や米国の「サイエンス」「セル」など有名科学誌は世界の研究者の注目度が高く、加藤氏も「(研究者としての)世界が変わる」とメンバーに投稿を強く勧めた。毎日新聞、2013.7.26

一般的にほとんどの教授は競争的資金を利用して研究している。その資金を得るためには良い業績が必要で殆どの場合、ImpactFactorが高い雑誌、特にCell,Nature,Scienceという通称CNSと呼ばれる雑誌に論文が載ることで大きなadvantageを得ることができる。http://d.hatena.ne.jp/AMOKN/20100801

CNSに論文が載ればそのポスドクは帰国してアカポス取れる可能性が高まる。http://scienceinjapan.org/topics/20130611.html

現在の日本のバイオ系の研究レベルの上昇によりアカポスを得るにはCNS(Cell, Nature, Science)は最低1報は要るというくらいの状況になってきています。http://ameblo.jp/bio-post-doctor/entry-10072353783.html 2008-02-13)

三大誌の一つであるScienceに初めて筆頭著者として論文が受理されたときの興奮はすさまじいものであった。若かったし、これで世界に認められる研究者になれたという恍惚感もあった。そして、実際、その論文のおかげで教授になれた。http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/nakano/essay_009.html

やっぱり皆、Nature、Cell、Science、インパクトファクターの高い論文を狙ってます。それはですね、もしある職に対して3人の候補者が挙がった場合に、Nature、Cell、Scienceに載ってる人が基本的に優先的に選ばれる可能性が高い。科学研究費もそうなんです。(http://www.mbsj.jp/admins/ethics_and_edu/doc/081209_wakate_sympo_all_final.pdf)

参考

  1. How journals like Nature, Cell and Science are damaging science.  Randy Schekman (The Guardian, Monday 9 December 2013 19.30 GMT)
  2. Nobel winner declares boycott of top science journals  (The Guardian, Monday 9 December 2013 19.42 GMT): Randy Schekman, a US biologist who won the Nobel prize in physiology or medicine this year and receives his prize in Stockholm on Tuesday, said his lab would no longer send research papers to the top-tier journals, Nature, Cell and Science.
  3. 3科学誌は商業主義…ノーベル受賞者が「絶縁」(読売新聞2013年12月13日15時23分):今年のノーベル生理学・医学賞を受賞した米カリフォルニア大バークレー校のランディ・シェックマン教授(64)が、世界的に有名な3大科学誌は商業主義的な体質で科学研究の現場をゆがめているとして、今後、3誌に論文を投稿しないとの考えを明らかにした。
  4. ノーベル賞学者が有名なエリートジャーナル誌をボイコット。「科学者はサイエンスコミュニティの歪んだ印象を正すべく立ち上がるべき」(irorio.jp 2013年12月13日)
  5. The widely held notion that high-impact publications determine who gets academic jobs, grants and tenure is wrong. Stop using it as an excuse. By Michael Eisen | Published: February 4, 2012:
(Visited 85 times, 4 visits today)

0 thoughts on “Cell、Nature、Scienceには出しません”

Leave a Reply

Your email address will not be published.