「 東北大学元総長井上明久氏らに対する研究不正疑義 」 一覧

no image

東北大学元総長らに「研究不正は無かった」調査委員会報告の懐疑点

東北大元総長の事件を追究するグループが調査委員会の議事録をもとに不適切として再調査の依頼をしたようだ。東大医学系事件や阪大・国環研事件などの隠蔽事件も議事録やこれらを公表できるといいかもしれない。内部文書のネット公表やったサイトが追加でやってくれるとよい。https://t.co/yyGcbBTxDw — 世界変動展望 著者 (@lemonstoism) June 23, 2021 “東北大の小保方さん”井上明久・元総長の「写真・データ使い回しまくり」論文を学会が撤回も、東北大学が頑なに「不正認定」せず擁護 01:02 11/29 2019三宅勝久 2019年9月26日 東北大学元総長の研究不正再調査を求める要望書提出 2019/10/20 aobataro0311     答申 諮問庁:国立大学法人東北大学 諮問日:平成29年12月15日(平成29年(独情)諮問第82号) 答申日:平成30年3月29日(平成29年度(独情)答申第79号) 事件名:研究不正疑義の告発に関する本調査委員会議事録の一部開示決定に関 する件 答 申 書 第1 審査会の結論 「研究不正疑義の告発に関する本調査委員会議事録(第1回~第12回)」(以下「本件対象文書」という。)につき,その一部を不開示とし た各決定は,妥当である。   このたび、本調査委員会における研究不正の有無に関する調査結果を踏まえ「研究不正は無かった」と判断しましたので、調査結果を公表します。 (研究不正疑義の告発に関する調査結果について 東北大学 ニュース 2016年12月16日 14:00) 報道 東北大・井上前総長に対する研究不正疑惑の調査報告書が発表される(exciteニュース / スラド 2016年12月19日 18時46分 …