16TB, 24TB, 32TB, 48TB, 60TB, 64TB, 72TB, 80TB, 128TBの外付けハードディスクドライブ(HDD)の新製品情報、価格

      2021/01/23

研究していて動画データを扱うことが多い場合には、どうやってデータを保存するかは大問題です。実験データのほとんどは「ゴミ」(=論文に使えない)ですが、ゴミになるかどうかはある程度研究が進まないと確定しないため捨てられずに保存しておきたくなるものです。

数年前に16TB外付けハードディスクを十数万円で買っていた記憶があり、だいたい1TBが1万円かと思ったものでした。新たに買うこともなくて今に至るのですが、久しぶりに製品を探してみたら、16TBをはるかに超える大容量の製品があるようです。いまどきどんな大容量データ保存装置があるかを調べてみました。*写真はアマゾンへのリンク

Droboは”ケース”の部分だけ、中身のハードディスクは自分で用意するようです(ただし、ハードディスクも合わせたパッケージ販売もあり)。OWC社の製品も同様。

16TB外付けHDD

BUFFALO TeraStation TS5410DNシリーズ 4ドライブ 16TB TS5410DN1604(インターフェースはLAN)は、アマゾンで20万円ちょっと。

WESTERNDIGITAL デスクトップHDD 16TB USB3.0 暗号化 パスワード保護 バックアップ My Book 2020 外付けハードディスク / 3年保証 WDBBGB0160HBK-JESE

BUFFALO RAID 5 USB3.0 外付ハードディスク 4ドライブ 16TB HD-QL16TU3/R5J(USB3.0インターフェース)がアマゾンで12万円くらい。これが買いやすい機種で、自分はこれで実験データを保存していました。4TBが4本中に入っている構造でした。

これを買った当時は16TBが市場にある最大の容量だと思っていましたが、その後、どんどんさらに大容量のものが出てきていたようです。

LaCie HDD 外付けハードディスク 2big dock Thunderbolt3 16TB 2HE9P2

LaCie社はフランスの会社なので、デザインが一味違います。

 

18TB外付けHDD

WESTERNDIGITAL デスクトップHDD 18TB USB3.0 暗号化 パスワード保護 バックアップ My Book 2020 外付けハードディスク / 3年保証 WDBBGB0180HBK-JESE

 

24TB外付けHDD

BUFFALO TeraStation TS5410DNシリーズ 4ドライブ 24TB TS5410DN2404(LAN

インターフェース)はアマゾンで31万円。

WD デスクトップHDD 24TB USB3.1 Gen 1 暗号化 RAID 0,1 バックアップ My Book Duo WD Red 採用 / WDBFBE0240JBK-JESN 3年保証

32TB外付けHDD

バッファロー HD-QHA32U3/R5 RAID 5 USB3.1 外付けHDD 4ドライブ 32TB

スポンサーリンク

48TB外付けHHD

バッファロー HD-QHA48U3/R5 RAID 5 USB3.1 外付けHDD 4ドライブ 48TB。50万円以上します。

 

60TB外付けHDD

LaCie HDD 外付けハードディスク 6Big RAID Thunderbolt3 60TB 2B4APG(Thunderbolt 3とUSB 3.1に対応)。LaCie社は名前からしてフランスだと思いますが、他社と違って、デザインがオシャレ。昔、LaCieの外付けハードディスクドライブを1台持っていました。

64TB外付けHDD

これは内蔵ハードディスクドライブやSSDを自分で用意してそれを刺しこむことで1台のHDDとして使えるようにしてくれる「ケース」みたいです。

Drobo 5D3(Gold Edition) 外付HDDケース 5bay Thunderbolt3&USB3.0 PDR-5D3GLD (最大使用可能容量 : 64TB)サポートOS : Windows10/7/8/8.1/10(32/64bit),MacOS X 10.10以降 アマゾンで15万円台。

  1. Drobo 5D  5台分のディスクスロット搭載で、余裕の大容量に対応。 USB3.0 & Thunderboltにも対応したスタンダードモデル。 [型番] PDR-5D[発売日] 2014年10月 ※弊社取扱開始 [価格] オープン 販売終了 drobo-jp.com

【日本正規代理店品】 Drobo 5N2(Gold Edition) NASケース (5bay/Gigabit Ethernet×2/キャッシュ用SSD128GB/5年保証) PDR-5N2GLD

【日本正規代理店品】Drobo B810n NASケース(3.5インチ×8bay) Beyond RAID ラックマウント対応 PDR-B810N は、アマゾンで22万円台(しかし、在庫切れ)。

  1. シリーズB810i 本体型番PDR-B810I/C HDDパッケージ容量 64TB(8TBx8) 本体+HDDパッケージ型番PDR-B810I64T/C 
  2. drobo 型番 PDR-B810N ドライブベイ 8 最大使用可能容量 64TB サポートOS Mac OS X 10.12 以降 / Windows 10(32/64bit)ほか

Drobo(ドロボ)とは?

Drobo(ディーロボ)のキャッチフレーズは「世界初の全自動ストレージロボット」。ロボットと言うだけあって、ディスク管理のほぼ全てを自動で行う。ユーザがDroboにハードディスクをセットすると自動的にディスクアレイが組まれるため、専門的な知識を必要としない。(世界初の全自動ストレージロボット「Drobo」、ついに日本上陸  松藤 壯太 2008/04/08 19:10 enterprisezine.jp

ホットスワップによるハードディスクの追加、交換だけで、手軽に容量追加や障害対応ができるため、ランニングコストを抑え、安全かつ安価でデータ管理を行えるストレージとして、一般企業をはじめ、クリエイティブカンパニー、教育機関大学研究室など幅広い分野で活用されています。(Drobo(ドロボ)について プレスリリース

Droboドロボ)は、複数のHDD/SSDを組み合わせて搭載できる、米国Drobo社製の最先端RAIDストレージシステム異なる容量・メーカーのHDD/SSDを混在可能、ドライブの追加・交換も容易(About Drobo drobo-jp.com)

Droboを長年使っている人の証言。結構昔からあったようです。自分は初耳でした。

Review Store & protect your photos & videos with an expandable Drobo beyond RAID storage solution 2020/07/13 John Gress


 

  1. 11月18日より国内で販売開始 64TBの容量構築に対応し、価格6万円ほどを実現したストレージシステム「Drobo 5C」 2016年11月19日 08時00分 貝塚 ASCII.jp

72TB外付けHDD

LaCie HDD 外付けハードディスク 12Big RAID Thunderbolt3 72TB 2B3AP7(Thunderbolt 3とUSB 3.1対応)。72TBで34万円台。1TBが5000円程度という時代になったということでしょうか。

80TB外付けHDD

DROBO(ドロボ)社

  1. 本体+HDDパッケージ型番 PDR-B810I80T/C 80TB(10TBx8)(drobo-jp.com)
  2. Drobo社製 「Drobo B810i」Drobo社製Drobo B810i発売予定日 2016年5月20日 希望小売価格 オープン価格(実売予想税抜価格 298,000円)(株式会社プリンストン プレスリリース
  3. 本体+HDDパッケージ型番 PDR-B810N80T/C 80TB(10TBx8)(drobo-jp.com)
  4. PDR-B810N80T/C 発売予定日 2015年12月21日 希望小売価格 オープン価格(実売予想税抜価格 266,667円) (プリンストン プレスリリース

バッファロー

  1. HD-DH080T/R6(バッファロー) この製品はすでに販売中止しています。

128TBの外付けHDD

Drobo

マックOS用しかないのが、ウインドウズユーザーとしては残念。

  1. Drobo 型番 PDR-8D ドライブベイ 8 最大使用可能容量 128TB  サポートOS Mac OS X 10.12 以降

OWC社

【国内正規品】 OWC ThunderBay 8 (OWC サンダーベイ 8)3.5/2.5インチドライブ8ベイ / Thunderbolt 3 ×2ポート / DisplayPort 1.2 / 外付けドライブケース/RAID 0、1 (128TB HDD, SoftRAID Lite XT 付属)

上の製品は128TBだとアマゾンで74万円もします。ケースだけだと11万円程度。

 

自分のこれまでの実験データやファイルが、たくさんの外付けHDDやたくさんのUSBメモリに入っていて、整理がつかなくなっていますが、これだけ大容量だと余裕で今後も含めた人生全てのデータが入りそうです。


 - ノートPC・周辺機器・デスクトップPC