「 政治 」 一覧

財務省が森友学園に関する公文書内から安倍昭恵首相夫人の名前を削除するなどの改竄を行うも不起訴処分

  2018/06/06    政治

政府自身が「虚偽答弁」「公文書改ざん」を認めたのは第一回国会(1947年)以来初めてだと参議院事務局が答弁。文字通り前代未聞の不祥事。憲法62条、国会法104条を背景にした国政調査権を蹂躙しておいて行政府の長である総理大臣、財務大臣が責任取らない。何なんだこの国は。 pic.twitter.com/3TQAHG5bXM — たつみコータロー参議院議員 日本共産党 (@kotarotatsumi) 2018年6月6日 最高裁まで争う覚悟で非公表 行政機関の間のやりとりの公表をめぐって財務省と国交省がすり合わせをしたことを記したメモには、財務省理財局と近畿財務局のやりとりの記録を「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」と記されていました。(記録「最高裁まで争う覚悟で非公表」 しんぶん赤旗 2018年6月19日(火))   森友学園決裁文書PDFダウンロードサイト NHK 森友問題 国交省推計のごみ埋蔵量 野党「根拠が不十分」 (NHK 2018年10月11日) 01 貸付決議書①「普通財産決議書(貸付)」(平成27年4月28日) 02 貸付決議書②「普通財産決議書(貸付)」(平成27年5月27日) 03 売払決議書「普通財産売払決議書」(平成28年6月14日) 04 特例承認の決裁文書①「普通財産の貸付けに係る承認申請について」(平成27年2月4日) 05 特例承認の決裁文書②「普通財産の貸付けに係る承認申請について」(平成27年4月30日) 06 承諾書の提出について(平成26年6月30日) 07 未利用国有地等の処分等の相手方の決定通知について(平成27年2月20日) 08 予定価格の決定について(年額貸付料(定期借地))(平成27年4月27日) 09 特別会計所属普通財産の処理方針の決定について(平成27年4月28日) 10 有益費支払いに関する意見について(照会)(平成28年2月25日) 11 有益費支払いに関する三者合意書の締結について(平成28年3月29日) 12 国有財産の鑑定評価委託業務について(平成28年4月14日) 13 予定価格の決定(売払価格)及び相手方への価格通知について(平成28年5月31日) …