Category: 仮想現実(バーチャルリアリティ VR)

2017年1月19-20日大阪でアダルトVRエキスポが開催

第3回目となるアダルトVRエキスポが、2017年1月19-20日に大阪で開催されます。18歳以上が対象で、入場には事前に購入したチケットおよび身分証明書が必要です(ADULT VR EXPO 2017ウェブサイト)。第1回目は2016年6月12日の「アダルトVRフェスタ01」で、当日来場者が殺到しすぎて即中止に。第2回目は事前申し込み制になり、「アダルトVRエキスポ2016」として、8月27日に開催されました。

アダルトVRエキスポ2017 in 大阪の展示内容の紹介(ADULT VR EXPO 2017ウェブサイトより)

  1. milking VRは牛になって乳を絞られるコンテンツです。
  2. TMA Gear VRを使用し実写アダルトVRコンテンツ(3D)のデモンストレーションを行います。
  3. Kiiroo OnyxとKiiroo Pearlは世界のどこからでもあなたの恋人を感じることができる革命的な性の最新デバイス。
  4. 白濁プロジェクト スマホVRでリアルに体験。
  5. 女優の吐息、喘ぎ声を触覚で感じるデバイス、オナシス。
  6. ポルノズ-立体音響×VR 音声作品サークル「シロクマの嫁」様とコラボし、シロクマの嫁様の音声作品をVR化しました。
  7. 自立支援センターむく 「視線入力センサーを使い、マウスやキーボードを全く使用しないで パソコン画面のアダルトコンテンツを操作します。目の動きだけで、写真のスライドと音声再生などが行えます。手や足など全く使わないので、新感覚での操作は驚異的です。
  8. VRG V&R Planning 安達かおる監督とまさかのVRコラボ撮影。

Kiirooの共同創業者が、離れた二人が互いを感じることを可能にするデバイスの原理と使い方を解説。
TEDxVienna talk about Virtual Intimacy

モニターとしてネット上で引き合わされた初対面の女性と男性がこのデバイスを実際に使ってみたときの反応。
The Digital Love Industry (Full Length)

 

参考

  1. アダルトVRエキスポ、大阪で開催 乳しぼり(される側)や実写セクシービデオ体験など突き抜けた出展続々 (ねとらぼ 2017年01月06日 21時36分 更新):”アダルト向けVRコンテンツの展示会「アダルト VRエキスポ in 大阪 2017」が、1月19・20日に開催されます。今回の開催地は大阪の日本橋。2016年に東京で開催された際は、来場者殺到により一時は中止になったほどのイベントだけに、また大盛況となりそうです。”
  2. 「リアルなんてもういらない」 アダルトVRエキスポ2016 イベントレポート 1500名の希望者があったという話題のアダルトVRエキスポ2016。様々な企業・団体が出展していました。 (ねとらぼ 2016年09月02日 18時29分 更新):”8月27日、都内某所で「アダルトVRエキスポ2016」が開催された。秋葉原で開催された一回目のイベントでは、あまりの人気ぶりに人が殺到し、急きょ開催が中止となったことでも話題になった当イベント。第二回目の開催にあたっても、直前に会場が変更となるなど、開催前から運営サイドの苦労が察せられた。”
  3. アダルトVRエキスポに潜入! 主宰者「バーチャルSEXしかしたくない」(KAI-YOU 2016.08.27 23:33)”8月27日(土)、都内某所にて行われた18禁VRコンテンツの祭典「アダルトVRエキスポ2016」。6月に秋葉原で催された「アダルトVRフェスタ01」の反響を受けて開催されたイベントですが、開催の数日前、近隣住民からのクレームにより、急遽、日本橋・錦商会館から会場の変更を余儀なくされました。”
  4. オナホ取り付けガジェット「ONASIS」とは? AV女優の吐息を股間で実感(KAI-YOU 2016.08.27 15:54):”8月27日(土)、都内某所にて開催された「アダルトVRエキスポ2016」。KAI-YOU編集部も参加した一般入場前の取材時間には、場内に多くの記者が詰めかけ、各出展ブースは大にぎわい。”
  5. あの伝説のイベント再び!『アダルトVRエキスポ2016』(清水ごくごくの備忘録 2016/8/27)
  6. TENGA美人広報に聞く「エロトリビア」~性のプロが考える未来のセックス (DAILY NEWS ONLINE 2016.08.19)
  7. VRで「本当のセックス」が体験出来るサービス、8月オープン予定 (Forbes JAPAN 2016/7/24):”アダルトチャット大手のCamSodaは8月から、女性モデルと顧客が肉体的な交流を可能にするVR(仮想現実)プラットフォームの運用を開始する。同社はテレディルドニクス(teledildonics)と呼ばれる技術を開発し、離れた場所に居る人同士が成人向けガジェトを用い、性行為を楽しむことを可能にした。利用できるグッズはKiirooが販売するもので、モデル側のガジェットのプレッシャー・データを、顧客側にリアルタイムで送信する。”
  8. これが次世代のアダルトコンテンツだ! 大反響の「アダルトVRフェスタ01」にVRの可能性を見た (ねとらぼ 2016年06月16日 23時41分 更新):”6月12日に東京・秋葉原のイベントスペース「AKIBAPOP:DOJO」にて開催された「アダルトVRフェスタ01」では、さまざまなVR技術が一堂に介し、アダルト向けVRコンテンツの展示が行われました。一般公開に先立ち、プレス向け公開が行われる時間に訪れましたが、開場15分前にはすでに4Fから1Fまで列ができている状態で、入場できたのは開場20分後でした。海外メディアも多く訪れており、特にアジア圏からの取材が目立ちました。”
  9. 【アダルトVRフェスタ】主催者「リアルはコスパ悪い」 超満員で入場不可の“アダルトVRフェスタ01”という試みとその先 (電ファミ記事置き場 2016年6月12日):””
  10. アダルトVRフェスタに行ってきた話 (端的に言うと20文字くらいに収まるのにそれを4000文字ぐらい使って書くブログ 2016-06-12):”アダルトVRフェスタは中止となった。列の制御ができず警察のお叱りを受け解散するしかなかったとかなんとかだ。しかし未来は明るい。スタッフが涙ながらに「申し訳ありません!本日は解散となります!次回必ず大きな会場で開催いたします!」と言った際には暴動が起きるかと思いきや、列を成していた者達から拍手が起こったのである。”
  11. 「PlayStation VR」の発売詳細が決定もエロコンテンツは排除? プレステではヴァーチャルセックスはできない?(LITERA 2016.03.16):”「最新家電の成功の鍵を握るのはアダルトコンテンツ」と言われるが、果たしてどうなるのか? 実際、SimilarWebの調査によると、昨年VRアダルト業界は急成長し、VRポルノ関連サイトへのアクセスは前年比200%に増加。近い将来、VRコンテンツ市場のなかでポルノに関するものが3番目の規模になるとの予想も立てられている。”
  12. 求人条件なんて関係ない!本当に好きなことを仕事に TENGAを仕事にするという選択 (脱藩転職 2016年2月19日)
  13. VRブーム再び、歴史は繰り返すか?「VR黒歴史」から展望するこれからのVR(THE HUFFINGTON POST 投稿日: 2015年10月13日)