「 アニメ 」 一覧

no image

京アニについて

  2019/07/21    アニメ

京都アニメーションの何が凄いのか、が解説されたツイートを紹介します。 もう今更僕が、「京アニの作品は素晴らしかった」と述べても「そんなの皆分かってるよ」だと思う。 僕は十数年前、あるアニメを偶然観ていた。作品名は忘れた。 そこで、あるカットに目が止まった。 「起立、礼、着席」 学園モノでよくある当たり前のカット。 が、それは当たり前じゃ無かった。 — 宮尾岳 (@GAKUJIRA) 2019年7月20日 これをクラス全員が同じタイミングでするのでは無く、それぞれがちょっと違うタイミングで立ち、礼をし、座る。 アニメーター的にいうと「そりゃその方が自然だが、手間も枚数もかかる。見せ場でも何でも無い普通のカットになんて贅沢な事をしてんだ。ただのTVアニメだぞ」 — 宮尾岳 (@GAKUJIRA) 2019年7月20日 これがジブリアニメで高畑さんが演出してるのなら分からなくもない。フツーの萌えアニメみたいなのでやっても、その「良さ」はオーバークオリティーだ。 まあ、アニメーターの自己満足かな? …くらいに思ってたのだが。 そうじゃ無かった。物語の端々にそういう「当たり前にこだわる」がある — 宮尾岳 (@GAKUJIRA) 2019年7月20日 ハッキリ言って、この手のアニメのお客は「そこまでのクオリティーを望んでいない」 女の子が可愛くて、フツーに動いてくれれば80点は付けてくれるだろう。 制作が京都アニメーション? 贅沢の方向性が違うぞー そんな風に思ってたよ。 — 宮尾岳 (@GAKUJIRA) 2019年7月20日 それから数年 「京アニ」の噂は日毎に大きくなり、もうあまり最新のアニメを見なくなった僕の耳 にも届いた。 んじゃちょっとちゃんと観てみようかね。 「けいおん!」? まだ女の子の日常ほえほえかー …