東京高等検察庁の検事長である黒川弘務氏が違法行為である賭け麻雀の常習者だったことを週刊文春が報道

      2020/06/02




新型コロナウイルス蔓延防止のために国を挙げて不要不急の外出を自粛しているさなかに、検事の定年延長問題の渦中の人だった黒川弘務東京高等検察庁検事長が、検察担当の新聞記者と賭け麻雀に興じていたことを週刊文春(2020年5月28日号)が報じました。

賭け麻雀って違法行為じゃないの?

安倍内閣が、むちゃな定年延長までしてでも必要な人材だと言い張った黒川検事長が賭け麻雀の常習者だったといのは衝撃ですが、賭け麻雀って違法じゃなかったの?というのが最初に湧いた疑問でした。

刑法第186条第2項:賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

町中に溢れかえっている雀荘や、その客についてですが、判例の考え方によれば、金銭を賭けている限り、金額の多少にかかわらず違法であり、雀荘は賭博場開帳等図利罪、客は賭博罪に該当すると言わざるを得ません。… 「テンピン(1000点100円)以上は処罰される可能性がある」というのは麻雀好きの間ではよく知られている“定説”だ。(雀荘や客が賭博の罪で処罰されない理由は??弁護士が解説 福永活也 | 福永法律事務所 代表弁護士 2016/12/27(火) 6:00 YAHOO!JAPAN

上の解説記事を読むと、賭け麻雀はやっぱり違法というのが正しい認識のようです。警察が動くかどうかは、賭けられた金額や悪質性によるみたいですね。

(森法相)「いずれにせよ、報道されていることが事実であれば大変由々しき事態であり、“賭けマージャン”であれば賭博罪に当たるおそれもある。また、緊急事態、外出自粛要請の折のこのようなことがあったとすれば、国民の皆様に大変申し訳ない。まずは事実確認をしっかりした上で、報道されていることが事実であれば厳正に処分する」(「“賭けマージャン”であれば賭博罪に当たるおそれも」森まさこ法務大臣、夕方までに黒川検事長の処分発表へ 2020.05.21 10:44 ABEMA TIMES

賭け麻雀は「賭博罪」に当たる。報道が事実だとすれば、法の下で不正を追及し起訴する立場にありながら、黒川検事長は自ら法を犯していたことになる。「いま黒川氏に会えるのは特権。ただの接待ではなく記事に」黒川検事長“賭けマージャン”同席記者に苦言 (2020.05.21 15:41 ABEMA TIMES)

 

賭け麻雀でいくら賭けていたの?

賭け麻雀が違法行為だからといって必ず警察が動くわけではないようです。

その直前、記者はATMへ。深夜2時、黒川氏は記者が用意したハイヤーに乗り込むと帰宅の途についた。13日にも同じ行動は繰り返された。安倍首相が検事総長にゴリ押しする黒川氏の裏の顔。元運転手は証言する。「記者は『今日は10万円やられちゃいました』とボヤいていた。(週刊文春WEB)

「ある程度負けてあげなきゃいけないんだ」とぼやく記者も。動くのは少なくとも4~5万円、10万円が動くこともあったと聞いたと明かしました。(日刊IWJガイド・非会員版「黒川弘務検事長が全国紙記者と「接待賭け麻雀」!? 【岩上安身のツイ録】岩上安身が、黒川検事長の「賭け麻雀常習犯」疑惑の背景を読み解く!!」2020.5.21日号 ~No.2807号 2020年5月21日 IWJ

文春の内容からすると、逮捕されてもおかしくない金額のように思えますが。

 

なぜ新聞記者と検事長が親密なの?

賭け麻雀の相手は新聞記者だったそうです。

同誌によると黒川氏は今月1日13日、マンションの産経新聞社会部記者が所有する部屋で、同社の別の社会部記者と麻雀をしたとされます。両記者とも元検察担当で、黒川氏らは両日とも翌日未明まで滞在したといいます。朝日新聞元検察担当記者も同席したとしています。また同誌は、麻雀をした際の黒川氏のハイヤー代を産経記者側が負担したとして、国家公務員倫理規定に抵触する可能性を指摘しています。(2020年5月21日(木) 黒川検事長に賭け麻雀疑惑 『週刊文春』きょう報道 緊急事態下 産経記者らと 「朝日」は社員の参加認める しんぶん赤旗 日本共産党

  1. 黒川検事長:実は安倍政権ではなくマスコミとズブズブ (木曽崇 2020/5/21(木) 10:58 YAHOO!JAPAN)

 

なぜ今、この時期なの?

黒川氏は賭け麻雀の常習者で、なにしろ新聞記者と一緒にやっていたわけですから、新聞記者たちにとっては全く新しいニュースではなかったようです。だとしたら、なぜ今これが世間に晒されたのでしょうか?誰かが何かの意図を持って行ったのだと思われますが。

 

 

 

スポンサーリンク

黒川氏への処分はどうなる?

 

 

さっさと訓告処分を出したということは、ちゃんと調査する気がないみたいですね。

  1. 【速報】黒川検事長「訓告処分」 賭けマージャン問題 (2020/5/21(木) 17:33配信 FNN PRIME)

 

事実の認定に至らなかったというのは、幕引きのための大変便利な言葉です。何も調査しなければ事実の認定に至らずに済むわけですから。

1998年11月20日、蛭子さんは東京・新宿の麻雀店にいたところを警察に踏み込まれ、現行犯逮捕。容疑は、客として1000点200円のレートで賭け麻雀をしていたというものだ。 … ネット上では「蛭子さんはこれで逮捕されてるのだから、黒川検事長も逮捕しないと、蛭子さんが黙っちゃいない」「蛭子さん逮捕したならコイツも逮捕」といった、黒川氏についての報道で蛭子さんのことを思い出したとする声が続々と上がっている。(世間を騒がせた「賭け麻雀」事件簿 有名プロ野球選手から警察幹部、人気漫画家まで… 2020年05月20日19時12分 JCASTニュース

食事抜きで10時間にも及んだという取り調べ。捜査員に「趣味は?」と聞かれ、「麻雀です」と答えた蛭子さんらしいエピソードは有名だ。(「賭け麻雀」過去に蛭子さんや東尾修氏も。黒川検事長の立件は? 国内2020.05.21 19 by 編集部サトシュウ MAG2NEWS

 

息を吐くように嘘を付く安倍首相がまた嘘をついた

安倍首相のついたウソを書き記し続けると際限がないのでスペースがもったいないのですが、記録しておかないと人間の記憶は薄れるものなので。責任を人に擦り付けるためにウソをつくという、人として最低のことを息を吐くように行う人が日本の首相というのが本当に情けない。

 

 

 


 

 

 

 

報道

  1. 黒川検事長が首相に辞表提出 訓告処分、賭けマージャン問題 (共同通信 2020/5/21(木) 17:41 YAHOO!JAPAN) ヤフーコメント3599件
  2. 黒川検事長辞意で対応急ぐ 午後にも処分公表 政府 (2020/5/21(木) 10:32配信 JIJI.COM YAHOO!JAPAN) ヤフーコメント3753件
  3. 黒川検事長 辞任の意向 内部調査に賭け麻雀認める (2020/5/21(木) 10:24配信 テレ朝ニュース YAHOO!JAPAN) ヤフーコメント3056件
  4. 黒川検事長、辞職は不可避 自粛要請下でマージャン (2020/ 5/20(水) 15:31配信 YAHOO!JAPAN) ヤフーコメント7882件
  5. 「検察庁法改正案」を安倍首相が諦めたホントの理由 (2020/5/19(火) 17:00配信 デイリー新潮)「法務検察の内外に図らずも敵を作ってしまったかもしれません。“黒川さんは仲良しの記者と懇談をしていて、麻雀卓を囲んでいる”というような話が流れていました。普段なら、情報交換とか法務検察をどうしていくかという知見を得る手段として、むしろ評価されるとは思います。ただ、コロナ禍と法案でタイヘンなタイミングで間が悪いと言われても仕方ないかもしれません」別の関係者はこう明かす。「緊急事態宣言下の5月1日にも、新聞記者ら3人と卓を囲んでいたようです。これを嗅ぎつけたメディアが黒川氏に、“記者とカケ麻雀をしていた?”と取材をかけたということです。黒川氏はその事実をもちろん官邸には伝えています」

 - Uncategorized