安倍晋三(アベシンゾー)内閣が日本国に対して行ってきた民主主義の根幹を揺るがす数々の破壊的行為の忘備録

      2020/05/15




長い間にいろいろな首相の不祥事もさんざん見てきましたが、安倍晋三氏ほど日本の民主主義を破壊してきた首相は、自分の記憶の中にはいません。

内閣総理大臣の言葉を無条件に受け入れることの危険性について

「自分は総理大臣だから自分の言っていることは正しい」と主張する人がいたときに、その主張を受け入れて良いものでしょうか?

安倍「私は総理大臣なんですから」【祝】トンデモ第1位【金賞受賞】 8,932 回視聴•2015/05/20 51 12 共有 保存 2020 summer

科学研究の世界では、教科書に書いてあることでも間違っているかもしれないと思って読む態度が必要です。

関連記事

  1. 自分の頭を使ってものを考えているか?
  2. すべての論文は 嘘だと思って読みなさい

 

安倍首相は、「僕がウソをつくわけがないから、僕の言っていることがウソのわけはない」と言いたかったみたいですが、自分はウソをつかないということが、最大のウソだということを以下で見ていきたいと思います。

 

安倍晋三内閣総理大臣がウソをつくことについて

息をするようにウソをつく安倍総理

息をするようにウソをつくという表現は、国会において蓮舫さんが安倍首相に対して使った言葉で、言われた安倍首相は苦笑いをしていました。しかし、全く笑いごとではありません。

蓮舫VS安倍晋三 「息をするように嘘つく❢答えない力、逃げる力、ごまかす力、#神ってる」#アベノミクス で歳入2兆円欠損❢#TPP 消滅NZ首相逃亡❢  2016/12/07 Jo2 R ayden

ちなみに、息を吐くようにウソをつくという表現は、安倍首相自身が過去に民主党を批判するときに使っているそうです(⇒J-CAST記事)。

強行採決の濫用

 

 

司法の私物化:告訴を逃れるために自分に味方する検事長の定年を延長

安倍内閣の数々の行為は、違法ではないかとたびたび指摘されているのですが、なぜか検札は動きません。さらにひどいことに、検事の定年を内閣が延長できるという法改正まで試みて、司法の独立性を損ねる行為を働いています。自分の過去の違法行為を不問にしてくれる検事の定年を延長するという暴挙だと思います。公文書改竄もそうですが、国政の公正さを保証する制度を次々と破壊してきて、アベシンゾー氏は一体何をやりたいのでしょうか。

【ノーカット】前代未聞!高検検事長の『定年延長』は安倍政権の“守護神”だから?立憲・本多議員が追及 2020/02/05 テレ東NEWS

 

2020年5月15日の内閣委員会には森法相が引っ張りだされて質疑応答が行われましたが、森法相は予め書かれたメモを繰り返し読むだけで、真摯な説明には程遠い、ぶざまな答え方でしかありませんでした。

【国会中継】衆院内閣委員会 森法相が出席し検察定年法案の質疑(2020年5月15日) ライブ配信 THE PAGE(ザ・ページ)

質問に対して何一つまともには答えずに、ロボットのように同じ言葉を繰り返すだけで、とても国会における議論とは呼べないシロモノです。

 

 

 

検察幹部を政府の裁量で定年延長させる真の狙いは、与党の政治家の不正を追及させないため以外に考えられません。(堀田力さん(元法務省官房長)信頼に傷、総長も黒川検事長も「辞職せよ」 堀田力さん 有料会員限定記事 聞き手・酒本友紀子 2020年5月14日 5時00分 朝日新聞DIGITAL

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. 「#検察庁法改正案に抗議します」投稿広がる 380万超に (2020年5月10日 16時59分 NHK NEWS WEB) 検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案について、ツイッター上では、9日夜から10日にかけて、俳優や演出家などの著名人による抗議の投稿が相次ぎ、同じハッシュタグをつけた投稿が10日午後の時点で380万件を超えるなど、広がりを見せています。
  2. 社説[検察庁法改正案審議入り]緊急性がなく撤回せよ (2020年4月19日 08:30 沖縄タイムズ)政府が定年延長の根拠にしたのは国家公務員法(国公法)の延長規定だった。だが国公法改正案を議論した1981年人事院幹部は国会答弁で「検察官には適用されない」と明確に否定していた。このため安倍晋三首相は2月の衆院本会議で突如、81年の政府答弁の法解釈を変えたと答弁した。積み重ねてきた法解釈を政権の都合で勝手に変更されたのでは、法の支配を根底から崩すことになる。
  3. 揺らぐ“検察への信頼” ~検事長定年延長が問うもの~ (2020年3月25日 21時31分 NHK)
  4. 検事長定年延長は指揮権発動よりひどい (園田寿 | 甲南大学法科大学院教授、弁護士 2/25(火) 19:22 YAHOO!JAPAN) 1月31日、政府は突然、国公法の規定を使って、2月7日に定年退官する予定だった黒川検事長(2月8日が63歳の誕生日)の定年を8月7日まで延長することを閣議決定したのでした。この異例の人事は、2月3日の衆議院予算委員会でも問題になり、定年延長の緊急性、必要性について質問された森雅子法務大臣は、「重大かつ複雑、困難な事件の捜査・公判に対応するため」という空虚な答弁を繰り返し、詳細は語られませんでした。
  5. 東京高検検事長の定年延長はやはり違法 (渡辺輝人 | 弁護士(京都弁護士会所属) (2/14(金) 12:04 YAHOO!JAPAN)
  6. 福島みずほVS森まさこ壊れたレコーダー「黒川氏の勤務延長同意書は誰の前で書いたのか」「受領したのは誰か」「発案は誰か」森「個別の人事(ry」100?連発で戦後初めての認証官定年延長を説明せず委員会紛糾 2020/03/05 Makabe Takashi

 

国有地を8億円値引き売却:森友事件への関与

自分や妻が関与していたら国会議員を辞めるのは当然のことだと啖呵を切って関与を全否定した安倍首相でしたが、関与していないというのは大嘘でした。そして、辞めるといったことも大嘘でした。公文書を改竄するような政権が直ちに打倒されないということが、そもそも異常です。

安倍首相 森友学園「私が関わっていたら、総理大臣を辞める!」福島伸享の質疑2/17衆院・予算委員会 2017/02/17 summer

歴代の日本の首相もウソや誤魔化し、汚職はあったのかもしれませんが、コソコソやっていて表に出たら辞職するという最低限のことは行われてきたのだと思います。ウソがばれたあと開き直って、「ご飯論法」を振りかざす人間は初めて見ました。

官僚のトップが公文書の改竄を命令し、改竄の作業をさせられた職員がそれを苦にして自殺するという痛ましいことが起こりましたが、本来なら告訴されてその責任を追及されるべき人間たちがみな栄転しているという異常な人事がその後行われていたようです。

 

 

 

  1. 値引き8億円「問題ある」 売却当事者が“告白” (2020年3月26日 大阪日日新聞)証言を行ったのは、財務省近畿財務局池田靖氏。森友学園への国有地の売却を統括国有財産管理官として担当した。公文書改ざんを巡り自殺した赤木俊夫上席国有財産管理官の直属の上司にあたる。池田氏は昨年3月、赤木氏の一周忌の直後、赤木氏の妻の求めに応じて自宅を訪れ2時間にわたり話をした。その時の会話の詳細な記録を妻が残していた。それによると、池田氏は国有地に埋まっているとされ、値引きの根拠とされたごみについて「どれだけ埋まっていて(撤去に)どれだけの費用がかかって、どれだけ売却価格から引かなければならないかということを、自分たちは最後まで調べようと努力したんです。でも大阪航空局(問題の国有地の管理者)は動かなかったんです」と述べた。そして「これは完全に国の瑕疵(かし)なので、それが原因で(この土地に建てられる)小学校の開設ができなかった時には損害賠償額が膨大になる。だから一定の妥当性のある価格を提示して、それで相手が納得すれば一番丸く収まる」「航空局が(撤去費用として)持ってきたのが8億だったということで、それを鑑定額から引いただけなんです」と述べ、値引きされた8億円は国土交通省大阪航空局が算定したと説明した。その上で「この8億の算出に問題があるわけなんです。確実に撤去する費用が8億になるという確信というか、確証が取れてないんです」と発言し、8億円を値引きした根拠が薄いことを事実上認めた。
  2. 8億円値引きの国有地で10億円まで借り入れ承認 森友問題 宮本岳志氏が新文書示す(2018年6月13日(水) しんぶん赤旗 日本共産党)学校法人「森友学園」が、1億3400万円で購入した国有地を元に金融機関から10億円を限度に借り入れすることを、国土交通省が2016年10月に承認していたことが分かりました。12日の衆院国交委員会で、日本共産党の宮本岳志議員が国交省提出の文書を元に明らかにしました。 同省は「将来地下埋設物(ゴミ)が出てくるリスク」を口実に、撤去費用相当の約8億円を値引きする「瑕疵(かし)担保免責」特約を付して、約1億3400万円で売却(16年6月)。宮本氏は、そのわずか4カ月後に、銀行は同地に10億円の価値を認め、国交省も追認していたと批判。値引きの根拠に疑問を呈しました。

スポンサーリンク

税金で自分の支持者を接待:桜を見る会

 

 

 

【字幕】「#募ってはいるが募集はしてない」安倍さん、小学校からやり直し!2020年1月28日衆議院予算委員会 2020/01/28 Makabe Takashi

  1. 国会騒然!安倍総理が❝珍答弁❞~「募ると募集は違う」・・・!?  (2020/01/29 テレ東NEWS 1:00:58 YOUTUBE)

日本語を正しく使わないことによって、まるで何も問題がなかったかのようにすり抜けようとするこのご飯論法ですが、小学生がふざけて言っているのならいざ知らず、いい年した大人というか、日本の総理大臣が言っているのだから呆れます。ここで思い出すのが、東大の総長(あるいは文書を作成した理事たち(?))が全く同じことを言って研究不正疑惑にフタをするということをやっていたことです。実験の数値と論文の図の数値はほとんど異なるけど研究不正ではない。グラフは手描きだけど研究不正ではない。研究不正ではないから、説明はしない。政治の世界も科学の世界も、頭から腐っているのではないでしょうか?

関連記事 ⇒ 東京大学が医学部研究不正疑惑論文に関する調査報告書を国民に開示しないのは違法

桜を見る会前日の夕食会

  1. 「桜を見る会」 首相に直結、数々の違法疑惑 (2019年12月14日(土) しんぶん赤旗)野党の調査で、「前夜祭」が開かれたホテルの立食パーティーの会費相場は「1人1万1000円から」となっています。安倍首相のいう「会費5000円」との差額をホテル側が値引きをしていれば、ホテル側から後援会側への「財産上の利益供与」に当たり、政党・政党支部以外への企業献金を禁じた政治資金規正法違反となります。
  2. 「安倍方式なら不記載も合法か」皮肉る辻元氏に首相は? ( 三輪さち子 2020年2月3日 20時58分 朝日新聞DIGITAL
  3. 安倍首相、違法性を否定 「参加者が全費用負担」―桜を見る会ツアー釈明 (2019年11月15日21時07分 JIJI.COM
  1.  

 

ウソをついて五輪招致:Fukushima under control 

五輪誘致の演説で安倍首相がFUKUSHIMAの状態をUNDER CONTOROLと言ったときは、日本人なのにこんな大嘘がつけるのか?と愕然としました。正直さが日本人の美徳として世界に認められていたのが、もう終わりかなと思った瞬間です。

the Prime Minister ABE on FUKUSHIMA: “the situation is under control” (2013) 1,606 回視聴•2016/03/10 高評価 低評価 共有 保存 BandaFloresViajando

 

言論の自由を奪う:批判的な報道の自由を阻害

 

 

報道ステーション古舘伊知郎 × 古賀茂明 降板まとめ 2015/06/06 きのちゃん

  1. I am not ABE 安倍政権の倫理規範は「牢屋に入れられなければいい」。普通は恥ずかしい、政治家としてやってはいけないという牢屋に入れられる手前の倫理規範がある。古賀茂明(元内閣審議官) (2020/02/06  Makabe Takashi YOUTUBE)
  2. 「I AM NOT ABE」で番組にクレームメールを出したのは安倍御用記者・山口敬之氏の逮捕状を握りつぶした中村格氏!! ~古賀茂明氏記者会見 カメラ席はIWJのみ!? 17/6/5 (2017/06/06 YOUTUBE)
  3. 渦中の人が「報道ステーション」降板の全真相を激白! 「I am not ABE」発言の真意――そして、官邸からの圧力の実態とは?~岩上安身によるインタビュー 第524回 ゲスト 元経産官僚・古賀茂明氏 後編 (2015.4.2 IWJ

 

原稿を読んでるだけの安倍晋三内閣総理大臣とその考えていなさ加減について

2020年4月29日参議院予算委員会での出来事です。官僚が用意した原稿を読むことが国会答弁だと勘違いしている人が日本の首相の座についているという異常さ。

森ゆうこVS安倍晋三 新型コロナウイルス国会質疑で感染者数聞かれて「質問通告受けていない」と逆ギレするのが我が宰相クオリティー 森「今、一体どれぐらいの国民が感染しているんですか」安倍「通告ない!」 2020/04/29 Makabe Takashi

 

原稿を読んでるだけの安倍晋三内閣総理大臣とその国語力について

人の漢字の読み違いを指摘するのもどうかと思いますが、それでもここに記しておきたいと思ったのは、政治家は官僚が書いた原稿を読んでいるだけとよく言われていることがまさに本当だったのだと、驚いたからです。自分の頭を通って出てきた言葉であれば、このような読み違いはしないでしょう。

云々 〇:うんぬん ×:でんでん

2017年1月24日参議院「訂正でんでん」内閣総理大臣・安倍晋三【字幕】 2017/01/26 Iwo Shimataro


 

已みません 〇:やみません ×:いません

2019年4月30日の退位礼正殿の儀で、「天皇、皇后両陛下には末永くお健やかであらせられますことを願っていません」と読みました。

天皇陛下ご退位 総理大臣による国民代表の辞(19/04/30) 2019/04/30 ANNnewsCH

 

参考

  1. 安倍政権を、誰が支えているのか (2019年11月27日 NHK政治マガジン
  2. 【特別寄稿】安倍総理は犯罪者なのではないか!? ――「桜を見る会」地元安倍派市議枠で選挙民への寄付(買収)を禁じる公選法違反が濃厚! (2019.11.25 IWJ)
  3. 「悲しいまでに凡庸」だった青年が日本政治の頂点に君臨し、この国の姿を変容させるまで 安倍晋三氏のルーツを探る (2019.4.23 17:00 AERAdot.
  4. これだけウソを並べる政権が戦後あったか 加計新文書でわかる安倍首相のウソ (沙鴎 一歩 2018/05/25 9:00 PRESIDENT Online)
  5. 歴代ワースト総理・安倍晋三が犯す 日本史上最大の犯罪 【中篇】 広瀬 隆:ノンフィクション作家 東京が壊滅する日 ― フクシマと日本の運命 (2015.10.7 5:03 DIAMOND online)
  6. 「祖父は反戦政治家」安倍首相が決して語らない、もう一つの系譜 「安倍三代」を辿って、見えてきたこと (青木 理 gendai.ismedia.jp)
  7. 岸信介と安倍晋三はこれほど違う (田中良紹 2014/3/15(土) 21:54 YAHOO!JAPAN)

 

あとがき

このブログは「日本の科学と技術」という名が示す通り、純粋に研究に関するトピックを取り上げようと当初は思っていたわけです。政治的なブログにする意図など全くありませんでした。しかし、科学研究費に予算をどう割り当てるかは政治的な問題であることから、政治的な問題を取り上げずに日本の科学技術の問題を語ることは不可能という認識に至りました。新型コロナウイルスの蔓延をどうやって阻止するかというのは、科学や医学の問題であるだけでなく高度に政治的な問題でもあります。研究助成に関しても、科研費が非常に丁寧に審査を行って助成しているのに対して、内閣府のムーンショットみたいに巨額のお金を意味不明のトップダウンのテーマに対して投下するなど、滅茶苦茶としか言いようがありません。さらに、安倍政権が公文書の改竄を平気でやっていて罪に問われていない状況では、研究不正が霞んで見えます。

科学研究ブログで安倍晋三氏を取り上げるのは不純な感じがしますがやむをえません。安倍首相は自分のお友達や支持者に対して便宜を図ることしか考えておらず、日本国民のことを全く気にかけていないようです。そんな人間が日本でいつまでも首相の座についているということが自分には異常に思えます。


 - Uncategorized