広島県の新型コロナウイルス感染者数

   




  1. 新型コロナウイルス感染症に関する情報(広島県)

広島県の感染症指定医療機関

第一種感染症指定医療機関(病床数)
広島大学病院(2)

第二種感染症指定医療機関(病床数)
広島市立舟入病院(16)
東広島医療センター(4)
福山市民病院(6)
総合病院庄原赤十字病院
(出典:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/life/627736_3475921_misc.pdf

2020年3月7日

  1. 広島県で初の感染確認 広島市の30代男性 7回受診したのに… (2020年3月7日 11時56分 NHK) 広島市によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは広島市に住む30代の自営業の男性です。市によりますと、男性は先月上旬からせきの症状を訴え、15日から今月4日にかけて3つの医療機関を7回にわたって受診しましたが症状が改善せず、5日、4つめの医療機関を受診したところ新型コロナウイルスに感染している疑いがあるとして、6日遺伝子検査を行った結果、感染が確認されたということです。広島県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されたのは初めてです。男性は、現在、感染症指定医療機関に入院して治療を受けていますが重症ではないということです。

 

 

 

3月2日

 

2月4日

 


 - Uncategorized