娘のために不正大学入試工作を働いたデスパレートな妻フェリシティ・ハフマンに禁錮14日の実刑判決

      2019/09/15




アメリカの人気ドラマ『デスパレートな妻たち』(Desperate Housewives)にリネット・スカーボ(Lynette Scavo)役で出演のフェリシティ・ハフマンが娘の大学入試で不正工作を行い、禁固14日の実刑判決を受けました。

「デスパレートな妻たち」人気女優に禁錮14日の判決(19/09/14)

 

不正入試の手口

判決によると、ハフマン被告は、全米共通の大学進学適性試験(SAT)を巡り、進学相談会社経営ウィリアム・シンガー被告が買収した試験官のいる試験会場で娘にテストを受けさせる手口で、入試スコアの水増しなどの不正入学に関与した。(「デスパ妻」女優に禁錮刑…試験官買収、娘の入試で不正 2019/09/14 15:50 読売新聞

2017年、娘の大学入学適性試験(SAT)で、答案の誤りを修正するため1万5000ドル(約160万円)を仲介人に支払ったとして起訴され、今年5月に罪状を認めていた。(娘の「裏口入学」で禁錮14日=「デスパレートな妻たち」女優-米2019年09月14日08時10分  JIJI.COM

Huffman pleaded guilty in May to fraud charges for paying $15,000 to get her daughter’s college entrance test answers corrected in order to raise her score. (Felicity Huffman Has Been Sentenced To 14 Days In Prison For Her Role In The College Admissions Scandal. September 13, 2019, at 3:38 p.m. ET BuzzFeed News)

 

不正工作で得られたSATの得点

Ms. Huffman’s daughter, who is now a senior in high school and apparently knew nothing of the plans, got a score of 1420, about 400 points higher than she had earned on her Preliminary SAT exams.

When it came time for Ms. Huffman’s younger daughter to take the test, Ms. Huffman and Mr. Singer again spoke in detail and plans began for a similar process, according to the criminal complaint against Ms. Huffman. The plans, though, were ultimately scrapped, the prosecutors said, and the younger girl apparently took the tests on her own. (Lori Loughlin and Felicity Huffman: 1 Scandal, 2 Actresses, Diverging Paths By Jennifer Medina April 10, 2019 The New York Times)

 

SATとは

SAT(エスエーティー)は、非営利法人である カレッジボード が主催する標準テスト。SAT論理試験(SAT Reasoning Test:旧SATⅠ)とSAT科目別試験(SAT Subject Test:旧SATⅡ)の総称。アメリカの大学入学時に考慮する要素の一つである。 SATは、本来Scholastic Aptitude Test(大学適性試験)を意味する略語であったが、1990年にScholastic Assessment Test(大学能力評価試験)に変わり、現在は略としてではなくSATそのものが名前に使われている。

SAT Reasoning Test(旧SAT I) 一般にSATと言えばこちらを指す。 2016年以降のの新SATでは、Reading Test、Writing and Language、Math (電卓使用不可、電卓使用可) の四セクション、二教科で構成されており、各教科ごとに200点から800点で合計1,600点満点で評価される。また、希望すればEssayを申し込む事も出来る。2016年以前の旧SATでは、Critical Reading、Writing、Mathの三教科、それぞれ200点から800点で合計2,400点満点で評価される。(SAT (大学進学適性試験) ウィキペディア

SAT®のクリティカルリーディングとライティングは、英語を母国語とするアメリカ人の国語のテストです。年に7回受けられますが、何回も受けるようなテストではありません。高校生としての本来の国語力を測るテストですから、あまり何回も受けると、アメリカの大学にかえって変だと思われてしまいます。アメリカの高校生は大抵2回くらいしか受けません。(アメリカの有名大学に入るための至極まっとうな方法 栄陽子の留学コラム 栄陽子留学研究所

プリンストン大学は、SATが満点に近い受験生のうち半分以上を落としたという。ほかの有名大学も同様で、馬さんによれば、ハーバード入学生のSAT平均点数は2250点、公立で一番のカリフォルニア大バークレー校でも2050-2300点だ。SATで予測できるのは、入学後の1学期の成績だけで、将来の成功とは何の因果関係もないという(2012/02/29 by Matsue 史上最低の点数でハーバードの入試を突破した中国人学生 CSネット

 

不正入学をたくらんだ志望大学

不正入試が狙われた大学はイエール大学、ジョージタウン大学やスタンフォード大学、南カリフォルニア大学などであることが明らかになっている。(ドラマ「デスパレートな妻たち」のフェリシティ・ハフマンが逮捕! 2019/03/13 ELLE JAPAN

スポンサーリンク

フェリシティ・ハフマンが罪を認め謝罪した声明

Felicity Huffman On the Record Statement
April 8, 2019

I am pleading guilty to the charge brought against me by the United States
Attorney’s Office.

I am in full acceptance of my guilt, and with deep regret and shame over what I
have done, I accept full responsibility for my actions and will accept the
consequences that stem from those actions.

I am ashamed of the pain I have caused my daughter, my family, my friends, my
colleagues and the educational community. I want to apologize to them and,
especially, I want to apologize to the students who work hard every day to get
into college, and to their parents who make tremendous sacrifices to support
their children and do so honestly.

My daughter knew absolutely nothing about my actions, and in my misguided and
profoundly wrong way, I have betrayed her. This transgression toward her and
the public I will carry for the rest of my life. My desire to help my daughter is no
excuse to break the law or engage in dishonesty.

Alastair F. Pearson
Junior Account Executive
The TASC Group
153 West 27th Street, Suite 405
New York, NY 10001
t: (212) 337-8870
c: (440) 799-9337

(PDF link)


 - 大学入試, 大学入試不正