JSONとは?

   




JSONというものをときどき、いや、しばしば見かけるのですが、これが何者なのかがよくわかりませんでした。

JSONとは

下の記事が、完全な初心者には優しい解説でした。とりあえず拒絶反応が起きないようにする効果があります。

表形式では表現が困難な構造のデータを、人間に対するある程度の可読性を残しつつ、コンピュータに対しても伝達できるような記法、その1つがJSONです。(非エンジニアに贈る「具体例でさらっと学ぶJSON」 2015年05月28日 classmethod.jp

JSONは多くのプログラミング言語で利用可能である。例えば、ActionScript, C, C++, C#, ColdFusion, Common Lisp, Curl, D言語, Delphi, E, Erlang, Groovy, Haskell, Java, JavaScript (ECMAScript), Lisp, Lua, ML, Objective-C, Objective CAML, Perl, PHP, Python, R, Rebol, Ruby, Scala, Squeakなど。(JavaScript Object Notation ウィキペディア)

 

PythonによるJSONの取り扱い

わかりやすい説明。

JSON ファイルを扱うには、まず JSON ファイルからデータを読み込む必要があります。
JSON ファイルを読み込む手順は
(1)JSON ファイルを開く
(2)開いたファイルを JSON として読み込む
の 2 ステップです。具体的には、以下のように記述します。(qiita.com


 - プログラミング, JASON