九大箱崎キャンパス法文経教育学部本館1階で爆発 立ち退きを迫られていた法学部卒業生40代男性が自殺か

      2018/09/17




遺体の身元が判明

2018年9月7日朝に九州大学で爆発があり男性の遺体が見つかっていましたが、9月16日の報道によれば、身元が判明し、その部屋に出入りしていた男性だったことがわかりました。

男性は15歳で自衛官になったが退官し、九大法学部に入学。憲法を専攻し、1998年に大学院に進学した。修士課程を修了して博士課程に進んだが、博士論文を提出しないまま2010年に退学となった。 … 信頼した九大関係者に心の内をメールで明かしていた。… 3、4月はほぼ無給だったことや、専門学校の非常勤職が“雇い止め”となり、5、6月の月収は14万5千円とつづった。

  • 2017年6月1日 月末払いの家賃を振り込もうとしましたが、金額が足りませんでした。経済破綻に直面しています
  • 2017年6月4日 10万円借りることができました。なんとか過ごせそうです
  • 2018年3月12日 昼のバイトを始める時73キロあった体重が、現在61キロ
  • 2018年7月27日 研究室の移転も始まっています。宝くじが当たるなどしない限り、泥沼から脱出できないでしょう
  • 2018年8月9日 時の経過とともに、事態は悪化しています

(九大キャンパス火災 元院生の男性 放火し自殺か 身元判明、福岡東署 西日本新聞/YAHOO!JAPAN ニュース 2018/9/16(日) 13:10配信)

 


発表によると、遺体の近くには、ガソリンや灯油が入っていたとみられる缶やポリタンク、ライターが残されていた。研究室のドア内側に物が置かれ、窓に目張りがされていたことなどから、同署は自殺を図った可能性があるとみている。 7日に記者会見した同大によると、研究室を利用していた男性は法学部の卒業生。大学院に進み、2010年に博士課程を退学した後も無断で研究室を使っていた。同キャンパスの福岡市西区への移転が最終段階を迎えていた今年5月、無断利用が発覚。大学側は早期退去を求めたが、男性は応じなかったという。キャンパス移転は9月中の完了を目指しており、大学側は、7日に男性の私物を撤去する予定だったという。(研究室利用していた元院生か…九大火災で死亡 2018年09月08日 10時03分 読売新聞 YOMIURI ONLINE)

九州大火災 遺体は研究室無断利用の40代男性か(毎日新聞2018年9月7日 20時35分 最終更新 9月8日 09時57分)

遺体近くにガソリン缶やライター “九大で爆発音” 火事で1人死亡 研究室出入りの男性か 福岡市 (18/09/07 18:00  TNC みんなのニュース福岡 2018/09/07 に公開)

警察によりますと、遺体は40代前後の男性とみられ、遺体の近くからガソリンの携行缶やライターが見つかっています。また室内の窓枠付近には目張りをするように粘着テープが貼られ、出入口の内側にはバリケードが作られていました。男性は研究室に日常的に出入りしていて、火事の前日、大学から部屋を出て行くか、伊都キャンパスに行くよう促されていたということです。

 

7日午前6時40分頃、福岡市東区箱崎6の九州大学箱崎キャンパスから出火、3階建ての建物の一部が燃え、約2時間50分後に鎮火が確認された。1階の焼け跡から、男性とみられる遺体が見つかり、福岡県警東署は身元確認を急ぐとともに、原因を調べている。… 捜査関係者によると、この部屋は同大卒業生の40歳代男性が使用。大学側から7日までの退去を求められていたという。(九大で爆発、遺体を発見…退去求められた男性か 2018年09月07日 14時04分 読売新聞

7日午前6時40分ごろ、福岡市東区箱崎6丁目の九州大箱崎キャンパスの文系地区の大学院法学府が入る「法文経教育学部本館」(3階建て)から出火。1階を焼き、約3時間後に鎮火した。火元付近から年齢、性別不明の1人の焼死体が見つかった。福岡県警は法学部を卒業した40代男性の可能性があるとみて調べている。 … 遺体が見つかったのは大学院生が使う研究室。学部は9月末で同市西区の伊都キャンパスへの移転を完了する予定で、部屋には引っ越しの荷物が一部残されていたという。(【超速報】九州大箱崎キャンパスで爆発音 1人の焼死体発見 2018年09月07日10時15分 更新 09月07日 13時13分 西日本新聞)

 

参考

  1. 九大「オーバードクター」の死にみる「夢のソフトランディング」の重要性(榎木英介 | 病理専門医かつ科学・技術政策ウォッチャー 2018/9/17(月) 9:58 YAHOO!JAPANニュース)
  2. 九大箱崎キャンパス放火・自殺事件~「貧困」という切り口から見えてくるもの(みわよしこ | フリーランスライター YAHOO!JAPAN ニュース 2018/9/17(月) 3:02)
  3. 九大キャンパス火災 元院生の男性 放火し自殺か 身元判明、福岡東署(西日本新聞/YAHOO!JAPAN ニュース 2018/9/16(日) 13:10)
  4. 九州大学で爆発事故 遺体と思われる男性の背景に「心がえぐられる」との声も(2018/09/07 17:30しらべぇ / ニコニコニュース)7日、九州大学箱崎キャンパスから出火して、火元付近から年齢、性別不明の1人の焼死体が見つかった。遺体が、退去を求められていた同大学の卒業生の可能性があるとの報道に、「心がえぐられる」との声があがっている。
  5. 伊都・六本松・箱崎で進むまちづくりの行く末は~「九州大学移転・跡地対策協議会」開催Net IB News 2018年08月01日 18:17)  今年9月の人文社会科学系と農学系の移転完了にともない、西区の伊都キャンパスへの統合移転が完了する九州大学。

 - 事件・事故